東京の夏祭り・夏休みのイベント特集2019

東京都内、神奈川、千葉、埼玉など関東で開催される夏祭りと夏休みのイベント情報をお届け。盆踊り、納涼祭り、七夕祭りなどジャンルや開催日からイベントを探せます。人気祭りランキングなど夏のおでかけ情報が満載!

祭り&イベントのジャンルから探す

人気のエリアから祭り&イベントを探す

日付から探す

シーンで探す

人気のイベントランキング

編集部おすすめコンテンツ

PICKUP!注目の夏祭り・イベント

上野駅/東京都

サマーナイトミュージアム2019


都立の美術館・博物館では、夏休み期間中の金曜日を中心に開館時間21時まで延長!夜だけの特典がいっぱいです。

サマーナイトミュージアム2019

今年はリニューアルオープンしたばかりの東京都現代美術館が加わり、内容もさらにパワーアップ!17時以降の入場で、学生無料などの観覧料割引、ミニコンサート・ギャラリートーク等の楽しいイベント、カフェやショップでの特別サービス等、夜だけの特典がいっぱいです。夏の夜は涼しいミュージアムで、展覧会をゆっくりと楽しむことができます。

打ち上げ数:約1万2000発

例年の人出:32万人

露店:あり

開催日時

2019/07/18(木)~2019/08/30(金) ※施設ごとに開催日時が異なります。

雨天決行

開催場所

東京都江戸東京博物館、東京都庭園美術館、東京都美術館、東京都現代美術館、東京都写真美術館

最寄駅

両国駅 / 目黒駅(徒歩7分) / 白金台駅(徒歩6分) / 上野駅(徒歩7分) / 清澄白河駅(徒歩9分) / 恵比寿駅

料金

各館により異なる ※一部の展覧会で学生無料などの観覧料の割引あり。

台場駅/東京都

ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2019


お台場夏の風物詩、フジテレビのイベント開催!今年は開局60周年として、人気番組が大集合!

ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2019

今年は、フジテレビ開局60周年。台場は何やら…ソワソワ。ドキドキ。ザワザワ。ワクワク。楽しそうな事が起こりそうな予感で溢れています。去年、産声を上げた「THE ODAIBA」、今年も着々と、スタンバイ中。みんなの予感に、応えたい。台場をもっと、ザワつかせたい。そしてやっぱり、テレビの魅力を伝えたい。「夏のイベントは、フジテレビじゃなきゃ」

打ち上げ数:約1万2000発

例年の人出:32万人

露店:あり

開催日時

2019/07/27(土)~2019/09/01(日)

10:00~18:00

雨天決行 ※屋外のステージ・イベントは荒天時中止になる場合あり

開催場所

フジテレビ本社ビル

最寄駅

台場 / 東京テレポート / お台場海浜公園

目黒駅/東京都

和のあかり×百段階段 2019 ~こころの色彩~


百段階段の夏の人気企画展「和のあかり」が今年も開催。

和のあかり×百段階段 2019 ~こころの色彩~

百段階段の夏の人気企画展「和のあかり」が今年も開催されます。現代の暮らしでは、あかり=照明はなくてはならないものです。技術は日々進化し低電力で高照度なものが生活の基本となっています。ひと時代前の日本は限られたあかりの中、現代では忘れてしまった景色がありました。あかりは、さまざまな情景を映し出します。

打ち上げ数:約1万2000発

例年の人出:32万人

露店:あり

開催日時

2019/07/06(土)~2019/09/01(日)

10:00~17:00 日~木曜日 10:00~17:00(最終入館16:30)

開催場所

ホテル雅叙園東京

最寄駅

目黒

料金

当日1,800円(ホテル雅叙園東京オリジナルシューズバッグ付)

上野駅/東京都

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」


実物が持つ説得力と圧倒的な迫力!その当時の様子を垣間見られるかのような展覧会です。

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」

▲関帝廟壁画(かんていびょうへきが)「張飛、督郵を鞭打つ(ちょうひ、とくゆうをむちうつ)」(部分) 土、彩色 清時代・18世紀 2010年、内蒙古自治区フフホト市水門塔伏龍寺 内蒙古博物院蔵

本展は、「リアル三国志」を合言葉に、漢から三国の時代の文物を最新の成果によって読み解いていくものです。三国志に詳しい方はもちろん、これから知ろうとする方もワクワクする、その当時の様子を垣間見られるかのような展覧会です。

打ち上げ数:約1万2000発

例年の人出:32万人

露店:あり

開催日時

2019/07/09(火)~2019/09/16(月・祝)

9:30~17:00 ※金・土は21:00まで ※入館は、いずれも閉館の30分前まで

開催場所

東京国立博物館 平成館、東京国立博物館

最寄駅

上野 / 鶯谷 / 京成上野 / 根津

料金

一般 1,600(1,400/1,300)円、大学生 1,200(1,000/900)円、高校生 900(700/600)円
※中学生以下無料
※( )内は前売り/20名以上の団体料金

備考
毎週月曜休館
※ただし、7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、9月16日(月・祝)は開館
三越前駅/東京都

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2019


累計945万人の有料入場者を動員した人気企画が2019年も開催。

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2019

和をモチーフにデザインされた芸術作品というべき美しい水槽の中を、金魚や錦鯉を中心とした数千匹の観賞魚が優雅に舞い泳ぎ、光・映像・音楽・香りなどの最新の演出技術と融合。

打ち上げ数:約1万2000発

例年の人出:32万人

露店:あり

開催日時

2019/07/05(金)~2019/09/23(月)

11:00~22:30 土曜、祝前日は23:30まで。閉館は最終入場の30分前まで。

開催場所

日本橋三井ホール

最寄駅

三越前

例年の人出
約945万人(累計)
料金

大人1,000円(中学生以上)、4歳~小学生:600円
※3歳以下無料
※小学生以下は保護者要同伴

東京国際クルーズターミナル駅/東京都

企画展「マンモス展」


世界初公開の生々しい冷凍マンモス標本展示や、最先端生命科学にフォーカスして開催。イメージキャラクターはマツコ・デラックスさん。

企画展「マンモス展」

注目の展示は、今回世界初公開となる冷凍標本2点『ケナガマンモスの鼻』と、マンモスの後脚部分『ケナガマンモスの皮膚』!そして2005年開催の「愛・地球博」で展示の頭部冷凍標本『ユカギルマンモス』が、14年の時を経て再来日を果たし、完全体で永久凍土から発掘された仔ケナガマンモス「ディーマ」の標本も38年ぶりに上陸。

打ち上げ数:約1万2000発

例年の人出:32万人

露店:あり

開催日時

2019/06/07(金)~2019/11/04(月・休)

10:00~17:00 入場は閉館の30分前まで
火曜休館(7/23、7/30、8/6、8/13、8/20、8/27、10/22は開館)

開催場所

日本科学未来館

最寄駅

東京国際クルーズターミナル / テレコムセンター / 東京テレポート

料金

大人(19歳以上):1,800(1,600)円、小学生~18歳:1,400(1,300)円、4歳~小学生未満:900(800)円
※( )内は前売り料金

日本橋駅/東京都

ECO EDO 日本橋 2019 ~五感で楽しむ、江戸の涼~


今年も開催!江戸の情緒あふれる日本橋の街全体を歩きながら、夏の納涼気分を味わえる。

ECO EDO 日本橋 2019 ~五感で楽しむ、江戸の涼~

昨年大好評だったデジタルアートが更にパワーアップして仲通りに登場。花火のサウンド等と共に江戸の夕涼みを演出します。そして、約200個の風鈴が装飾された「森の風鈴小径」も昨年に引き続き登場、今年はライトアップ演出で夜の日本橋の新たなフォトスポットとなります。

打ち上げ数:約1万2000発

例年の人出:32万人

露店:あり

開催日時

2019/07/05(金)~2019/09/23(月)

イベントにより異なる

開催場所

日本橋・八重洲・京橋エリア

最寄駅

日本橋 / 三越前 / 新日本橋

例年の人出
約60万人
料金

イベントにより異なる

PR

週末、どこ行く?旬のおでかけ情報あります。レッツエンジョイ東京

このページの先頭へ

▲