イルミネーション2017-2018

東京、神奈川、千葉、埼玉のイルミネーション情報(2017年~2018年)をズラリお届け!エリア別はもちろん、LED電球の数が多い大規模イルミ、夜景遺産登録、21時以降でも楽しめるイベントなど、こだわり条件でも探せます。10月から開催しているイルミネーションもあるので、週末デートにさっそく行ってみよう!

もうすぐ点灯!編集部おすすめのイルミネーション

約1.2km、200本を越える街路樹がLED約93万球で彩られる「丸の内イルミネーション」は、2017年11月9日(木)から!

[丸の内仲通り]

こだわり条件でイルミネーションを探す

おすすめイルミネーションPICKUP

  • 東京都台東区/浅草駅

    昨年大好評だった花やしきのイルミネーション「ルミヤシキ」が2017年も登場!光り輝く桜のイルミネーションが園内を包み込む。

    浅草花やしきの光り輝く桜のイルミネーションが、今年も来園者をお出迎え。夕方に一度閉園した後、「ルミヤシキ」(イルミネーション+花やしき)として18:30より再開園。さくら浪漫をテーマに桜の花びらが絶妙なコントラストで輝くイルミネーション空間が来園者を魅了。ロマンチックなショーや2017年に新設されたメリーゴーランド前のフォトスポットも見逃せない。

    開催日時
    2017年10月8日(日)~2018年4月1日(日)
    18:30~21:00
    ※除外日あり
    電球数
    約50万球
    開催場所
    浅草花やしき
    最寄駅
    浅草
  • 埼玉県さいたま市/さいたま新都心駅
    点灯式
    21時以降もOK

    さいたま新都心冬の風物詩として、魅力的な光の世界を演出する「さいたま新都心イルミネーション」を楽しもう!

    けやきが立ち並ぶ癒しの都市空間「けやきひろば」が、光輝く美しい森に大変身。約150本のけやきの木が、ブルーを中心に、シャンパンゴールドやホワイトのLED電飾で美しくおめかし。パイプオルガンをイメージしたオブジェも出現する他、「クリスマスコンサート」や「大道芸フェスティバル」なども開催予定。今回のテーマは「ブルーフラワー」なので、青く煌めく世界を楽しんで。

    開催日時
    2017年10月21日(土)~2018年2月14日(水)
    17:00~24:00
    ※点灯初日は、セレモニー開催のため、カウントダウン点灯が18時頃を予定。
    電球数
    20万球
    開催場所
    さいたま新都心けやきひろば
    最寄駅
    北与野/さいたま新都心
  • 東京都練馬区/豊島園駅
    点灯式

    草や花などをモチーフにしたランタンが、としまえんに広がる。昨年よりも拡大したイルミネーションエリアでは、フォトスポットも登場。やわらかな光に包まれるイルミネーションを楽しもう。

    キノコや草花、建物などをモチーフにしたランタンが園内を彩り、ファンタジーな世界に。今年は、イルミネーションエリアを広げ、さまざまなランタンで作られたフォトスポットが登場。キラキラと光り輝くアトラクションも運行し、子どもから大人まで楽しめること間違いなし!12月9日(土)からは、屋外アイススケートリンクも登場し、カラフルな光のショーも楽しめる。

    開催日時
    2017年10月28日(土)~2018年2月25日(日)
    ※開催日は公式HPで要確認
    ※点灯は日没後
    開催場所
    としまえん
    最寄駅
    豊島園
  • 神奈川県横浜市/日本大通り駅
    点灯式
    21時以降もOK

    世界へ創造的横浜夜景を発信!アートとスマートテクノロジーが融合、独創的なイルミネーションや夜景イベントが展開される国際アートイベント。

    11月1日(水)から5日(日)までは「コアフェスティバル」として、未来の夜景づくりに挑戦する学生や若手アーティストによる「スマートイルミネーション・アワード」と、国内外のアーティストによる光の作品が集結する「アートプログラム」を展開。さらに今年は年末まで期間を拡大し、多彩なイルミネーションや夜景イベントなどを各所で繰り広げ、創造的横浜夜景を世界へ発信する。

    開催日時
    2017年11月1日(水)~12月31日(日)
    17:00~22:00
    ※プログラムによって開催日時は異なります
    開催場所
    象の鼻パークほか
    最寄駅
    日本大通り
  • 千葉県袖ケ浦市/袖ケ浦駅
    100万球以上
    点灯式

    300万球のイルミネーションがおとぎ話の世界を彩る!関東三大イルミネーションにも認定された東京ドイツ村のウィンターイルミネーション。

    300万球のイルミネーションがおとぎ話の世界を彩る東京ドイツ村のウィンターイルミネーション。 音楽に合わせてイルミネーションが変化する「光と音のショー」をはじめ、全長約70mにも及ぶ虹のように輝く元祖「虹のトンネル」、壮大なスケールに圧倒される「3Dイルミネーション」など、見どころが満載。電動カートを使用した回遊などもあるので、ぜひおとぎ話の世界を堪能して。

    開催日時
    2017年11月1日(水)~2018年4月8日(日)
    点灯時間:日没後~20:00(最終入園19:30)
    電球数
    300万球
    開催場所
    東京ドイツ村
    最寄駅
    袖ケ浦
  • 神奈川県相模原市/相模湖駅
    100万球以上

    都心からわずか1時間で行ける相模湖の森を、関東最大級600万球のイルミネーションで彩る光の祭典。

    「さがみ湖イルミリオン」は都心からわずか1時間で行ける相模湖の森。600万球のイルミネーションが輝く森の中に足を踏み入れれば、まるで光と一体になったかのような神秘的な気分に。さらに、アトラクションの夜間演出や映像投影など、たくさんの非日常な体験がまっている!まさに今年の「さがみ湖イルミリオン」は「体験型イルミネーションリゾート」と言えそうだ。

    開催日時
    2017年11月3日(金・祝)~2018年4月8日(日)
    電球数
    600万球
    開催場所
    さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
    最寄駅
    相模湖
  • 東京都渋谷区/表参道駅
    点灯式
    21時以降もOK

    「100色のクリスマスツリーの森」がテーマ。高さ7mのクリスマスツリーの他、約1,500本のミニツリーが表参道ヒルズを埋め尽くす!30分毎に空間全体を彩る特別演出が展開され、光と音の幻想的な空間を体験できる。

    今年はフランス人の建築家兼デザイナー、エマニュエル・ムホー氏による演出で、表参道ヒルズ初となる、アートを取り入れたツリーが登場する。100色を使った1500本ものミニツリーで周囲を埋め尽くし、その中央に70cmの三角錐を重ねた、高さ約7mの白いメインツリーが鎮座。30分ごとに行われる約3分間の演出では、音に合わせてメインツリーとミニツリーが連動し、幻想的な世界を体験できる。

    開催日時
    2017年11月8日(水)~12月25日(月)
    11:00~23:00
    ※初日の11月8日(水)のみ、点灯式終了後に点灯します。
    開催場所
    表参道ヒルズ
    最寄駅
    原宿/明治神宮前〈原宿〉/表参道
  • 東京都千代田区/東京駅

    10m超の壮大なクリスマスツリーが登場!フラワーアーティスト ニコライ・バーグマンが“花”をテーマにデザイン・プロデュースしたツリーやオブジェが楽しめるクリスマスイベント開催。

    開業15周年を迎えた丸ビルと、10周年を迎えた新丸ビルのアニバーサリーイヤーを彩る、“花”をテーマにしたクリスマスイベント。メイン会場の丸ビル1階マルキューブには、10m超のクリスマスツリーが登場。新丸ビル、丸の内ブリックスクエアといった丸の内エリア各所でも“花”をモチーフとしたツリーやオブジェが出現する。ぜひ丸の内ならではの上質なクリスマスを楽しんで。

    開催日時
    2017年11月9日(木)~12月25日(月)
    開催場所
    丸ビルほか
    最寄駅
    二重橋前/ 東京/ 大手町/ 有楽町
  • 東京都千代田区/東京駅
    点灯式
    21時以降もOK

    丸の内仲通りがオリジナルカラーのシャンパンゴールドに光輝く!約1.2km、200本を越える街路樹がLED約93万球で彩られ、華やかな街並みを演出。

    ブランドショップが並ぶ約1.2kmの「丸の内仲通り」の200本を越える街路樹が、シャンパンゴールドのLED約93万球で彩られ、クリスマスシーズンの華やかな街並みを演出。有楽町エリア(国際ビル、新国際ビル前)では、今年より新たにアール・ヌーボー調のデザインをモチーフにした高さ約6mの光のゲートが登場。丸の内エリアではクリスマスイベントも開催予定。

    開催日時
    2017年11月9日(木)~2018年2月18日(日)
    17:30~23:00(予定)
    ※12月は17:00~24:00まで点灯予定
    電球数
    約93万球
    開催場所
    丸の内仲通り
    最寄駅
    二重橋前/ 有楽町/ 東京
  • 東京都新宿区/新宿駅

    西新宿の街がイルミネーションの美しい光で彩られる。大切な人と煌びやかな街並みを散策してみることもできるロマンチックな装飾。

    今年で13回目の開催となるこのイベントは、ビジネス街がロマンチックなデートスポットに変身。西新宿の高層ビルやホテル、百貨店など計10カ所で一斉にクリスマスイルミネーションを実施。それぞれ徒歩圏内にあるので、イルミネーションを鑑賞しながら、各施設での飲食や物販なども楽しめる。ぜひ大切な人と、普段とは違う煌びやかな街並みを散策してみてはいかが?

    開催日時
    2017年11月13日(月)~12月25日(月)
    17:00~順次点灯予定
    開催場所
    ヒルトン東京ほか
    最寄駅
    都庁前/新宿西口/西新宿/新宿/初台
  • 東京都渋谷区/表参道駅

    500mに及ぶ欅の木には、50万球のシャンパンゴールドのLEDを設置。シャンパンゴールドの温かい明りが灯り表参道の街を照らす。12月の前半と後半ではイルミネーションの見え方が違うので、時期を変えて訪れる楽しみ方も。

    表参道の通りを彩るイルミネーションが今年も開催。500mに及ぶ欅の木には、50万球のシャンパンゴールドのLEDを設置。表参道の植栽帯もシャンパンゴールドで彩られ、煌めく世界に。12月の前半と後半ではイルミネーションの見え方が異なるため、時期を変えて訪れるのもお楽しみのひとつ。表参道ヒルズ、東急プラザ表参道原宿でもイルミネーション装飾を実施するので要チェック。

    開催日時
    2017年12月1日(金)~5日(火)
    電球数
    50万球
    開催場所
    原宿表参道
    最寄駅
    原宿/明治神宮前〈原宿〉/表参道
  • 東京都立川市/立川駅
    点灯式

    1万5千個のシャンパングラスを使った光のトンネルが登場。12月23日から25日の3日間は冬の花火も楽しめるイルミネーション開催。

    高さ4.5mのシャンパングラスツリーや、直径2mの巨大リースなどが、2017年のクリスマスを盛り上げる。ライトアップされた200m続くカナールとイチョウ並木。さらに15000個ものシャンパングラスで、きらびやかな光のトンネルも出現。12月23日から25日の3日間は、公園から来園者への贈り物として花火が打ち上げられる(20:10から約5分)。イルミネーションと花火のコラボに期待大!

    開催日時
    2017年12月2日(土)~12月25日(月)予定
    17:00~21:00(最終入園は20:50まで)
    ※荒天中止
    ※冬の花火は12月23日(土・祝)、24日(日)、25日(月)の3日間のみ(予定)
    電球数
    1万5千球
    開催場所
    国営昭和記念公園
    最寄駅
    立川/立川北/西立川
  • 東京都千代田区/東京駅

    東京・丸の内エリア恒例、冬の風物詩!未来を明るく照らしていこう(未知を照らす)という願いをこめ、今年も開催。街全体が花と光に包まれる。

    今年の演出テーマは”Celebration!”(セレブレーション)。新丸ビル開業10周年や丸ビル開業15周年などをお祝いし、来街者とともに喜びを分かち合う。総合演出には、フラワーアーティストのニコライ・バーグマンを起用。「花とひかりのシンフォニー」と題し、街中を美しい花とひかりで演出する。各所に多彩な作品が展開されるので、ぜひ東京・丸の内エリアを散策しよう。

    開催日時
    2017年12月24日(日)~12月28日(木)
    ※一部イベントは12/15(金)より開催予定
    ※点灯時間は未定
    開催場所
    丸の内仲通りほか
    最寄駅
    二重橋前 / 東京 / 有楽町

▲ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

イルミネーション情報を投稿しよう

投稿する

PR