エンタメ・体験・子どもと一緒のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【入場無料】こどもの日は「0円」!パンダにコアラにアフレコ体験・・家族みんなで楽しめる都内のスポット5選

2019年のGWはとーっても長い大型連休。後半の過ごし方どうしよう・・・とお悩みのあなたへ、5月5日のこどもの日に「入場無料」になるスポットをご紹介!今回は、パパママもお子さんも、みんなが笑顔になれちゃう、子連れにピッタリな施設をピックアップしました。

Date2019/05/04

【上野】恩賜上野動物園/赤ちゃん連れにも充実のサービス♪

恩賜上野動物園

▲ジャイアントパンダ(メス)のシンシン 写真提供:(公財)東京動物園協会


「恩賜上野動物園」は、東京の都心部に位置する都市型の動物園。敷地は東園と西園に分かれており、大人気のジャイアントパンダやニホンリス、アザラシ、国内では上野動物園でしか見られないアイアイやフォッサなど、約350種2500点の動物を飼育しています。5月5日のこどもの日はすべての中学生以下のお子さんが入園無料となるため、ぜひ家族で足を運んでみてください。

子ども連れで訪れるなら、できるだけ効率よく見て回りたいところ。実は、手持ちのスマートフォンを使って、楽しく&効率よく公園散策を楽しめちゃうんです♪それがズバリ、都立公園ガイドアプリ「Tokyo Parks Navi」。

このアプリでは、お気に入りの動物情報や、上野動物園の代表的なスポットを効率よく回れる「おすすめコース」を表示できます。他にも地図を表示させたりスタンプラリーができたりと、便利機能からお楽しみまでバッチリおさえています。ぜひお子さんと一緒に活用してくださいね。

また園内には、子どもトイレやおむつ替え用のベビーベッド、授乳室、ベビーカーの貸出所などが設けられています。ベビーカーは1台あたり500円で貸出を行っているので、赤ちゃん連れでも気兼ねなく楽しめますね。


恩賜上野動物園
住所:東京都台東区上野公園9-83
開園時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)
休園日:月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)、年末年始(12月29日~翌年1月1日)
入園料:一般 600円、65才以上 300円、中学生 200円(小学生以下、都内在住、在学の中学生は無料)
最寄り駅:根津/京成上野/上野




【葛西】葛西臨海水族園/大迫力!マグロの「アクアシアター」

葛西臨海水族園外観



葛西臨海公園内に立地する「葛西臨海水族園」は、地上30.7メートルにもなる大きなガラスドームが特徴。背後には噴水池が広がっており、まるで建物が海の上に立っているような感覚になるはずです。園内に入る前に、ぜひここで記念に一枚写真を撮ってみてくださいね。また、こどもの日である5月5日は、すべての中学生以下のお子さんが入園無料なので、家族でお得におでかけするチャンス。


アクアシアター



見どころは、なんといっても2,200トンのドーナツ型の大水槽「アクアシアター」。ここではたくさんのマグロがすいすいと泳いでおり、見ごたえばっちり。子どもから大人まで引きつけられる迫力があります。

また、国内最大級のペンギン展示場も要チェックです。フンボルトペンギンやフェアリーペンギンなど数種類のペンギンが飼育されており、陸上と水中どちらの姿も見られます。陸上でのよちよちとしたかわいらしい姿の一方で、水中をのびのびと泳ぐ凛々しさ。こういった動物たちの姿を、親子で観察するのも楽しいものですよ。

園内の2ヶ所に授乳室があり、おむつ交換台はすべての女子トイレに設置されています。ベビーカーの貸出は行っていません。階段を登り降りする場所もあるため、一人歩きのできない赤ちゃん連れの場合は抱っこ紐を持参すると安心です。


東京都葛西臨海水族園
住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3
開園時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)
休園日:水曜日(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)、年末年始(12月29日~翌年1月1日)
入園料:一般 700円、65才以上 350円、中学生 250円(小学生以下、都内在住、在学の中学生は無料)
最寄り駅:葛西臨海公園




【多摩】多摩動物公園/キュートなコアラも美しいチョウも鑑賞できる

多摩動物公園アムールトラ

▲大迫力のアムールトラ


50Haを超す広大な敷地内で、約300種の動物を飼育している多摩動物公園。園内には自然が多く残っており、動物たちをより自然な姿で飼育・展示するため檻のかわりに壕で仕切っているのが特徴です。開園記念日の5月5日は、大人もこどもも入園無料!

主な施設にアジア園、オーストラリア園、アフリカ園、昆虫園があり、それぞれの地域に住む動物を展示しています。

園内はとても広いため、子連れの場合は1日ですべて見て回るのは大変!あらかじめお目当てを決めておき、そこを中心に回るようにすると良いでしょう。そこかしこにベンチや休憩スポットがあるので、天気が良ければお弁当を持っていくのも◎。

多摩動物公園コアラ



オーストラリア園にあるコアラ館では、みんなが大好きコアラを飼育しています!餌やりタイムに合わせて行くと、コアラがばっちり起きてユーカリを食べる様子を観察できますよ。


多摩動物公園オオゴマダラ



昆虫生態園内では、年間を通してさまざまなチョウが放し飼いにされています。南西諸島のチョウがたくさん飛んでいて、目の前で見ることができます。その景観に圧倒されること間違いなし!また、バッタなどの虫とのふれあいコーナーも設けられています。

その他、園内にはいくつものフォトスポットが用意されています。大きなゾウの耳やライオン、カンガルーなどの置物と一緒に、お子さんの笑顔を記念におさめてみては?


多摩動物公園
住所:東京都日野市程久保7-1-1
開園時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)※4月29日~5月5日は9:30~18:00(入園は17:00まで)
休園日:水曜日(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)※5月1日(水)は臨時開園、年末年始(12月29日~翌年1月1日)
入園料:一般 600円、65才以上 300円、中学生 200円(小学生以下、都内在住、在学の中学生は無料)
最寄り駅:多摩動物公園




【渋谷】NHKスタジオパーク/大河ドラマからEテレまでおまかせ!

NHKスタジオパーク外観



「NHKスタジオパーク」は、渋谷区NHK放送センター内にある観光施設。コンセプトは「NHKをまるごと楽しむ体験型のテーマパーク」。NHKキャラクターのコンテンツと遊んだり、番組制作の裏側を体験したり、懐かしのドラマを思い返したり・・・と、子どもから大人までたっぷりと楽しめるスポットです。2019年のゴールデンウィーク期間中(4月27日~5月6日)は無料公開デー!全員が無料で入場できます。


NHKスタジオパーク キッズワールド



館内はA、B、Cの3つのフロアに分かれており、Eテレ世代の子ども連れなら、Cフロアのキッズワールドが鉄板コース!キッズワールドは「おかあさんといっしょ」のお兄さんお姉さんと同じ画面で歌ったり体操したりできるアトラクション。「みいつけた!」でおなじみ、コッシーに座って写真撮影もできちゃいます♪


NHKスタジオパーク アフレコスタジオ



その他、体験コーナーも充実しています。声優になりきってアフレコを体験できる「アフレコスタジオ」では、きかんしゃトーマスやカードキャプターさくら、忍たま乱太郎など一度は観たことがある人気番組がラインナップ。「スタジオパークNEWS」では、キャスターになりきって番組制作を体験できます。

普段目にしているテレビ番組の裏側を見られる貴重な体験に、家族みんなが興奮すること間違いなしです!


NHKスタジオパーク
住所:東京都渋谷区神南2-2-1 NHKスタジオパーク
開園時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
休園日:毎月第4月曜日(2019年6月から毎週火曜日)
入園料:一般 200円(18歳未満、65歳以上は無料)
最寄り駅:渋谷駅(徒歩12分)/明治神宮前〈原宿〉駅(徒歩12分)/原宿駅(徒歩12分)/代々木公園駅(徒歩12分)




【吉祥寺】井の頭自然文化園/思わず二度見!足元をリスが走り抜ける!?

井の頭自然文化園外観



「井の頭自然文化園」は井の頭恩賜公園内にある動物園で、公園の敷地の約3分の1を占める施設です。動物園(本園)と水生物園(分園)に分かれており、約170種類の動物を飼育しています。5月5日のこどもの日は、すべての中学生以下のお子さんが無料で入園できますよ。


井の頭自然文化園 ニホンリス



リスやカピバラ、フェネックなど比較的小さめの動物が多いため、小さな子どもでも怖がらずに観覧できるのが魅力です。とくに「リスの小径」は、ニホンリスたちが暮らしている大型ケージの中に人間が入り、リスの姿を間近で見ることができるという、井の頭自然文化園の見どころの一つ。運が良ければ、リスがクルミを割る貴重な瞬間を見られるかも!?。

さらに5月6日までは「リスの小径」オープン30周年を記念した「文化園──春のリスまつり」が開催されています。リスの大型オブジェが設置されるほか、キュートなニホンモモンガの展示、オリジナルポストカードがもらえるスタンプラリーなど、今だけの催しが盛りだくさん!


井の頭自然文化園 モルモット



また、園内にはモルモットふれあいコーナーやミニ遊園地などもあり、一日中飽きずに遊べるスポットです。ぜひ親子で楽しい時間を過ごしてくださいね。


井の頭自然文化園
住所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6
開園時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)
休園日:月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)、年末年始(12月29日から翌年1月1日)
入園料:一般 400円、65才以上 200円、中学生 150円(小学生以下、都内在住、在学の中学生は無料)
最寄り駅:井の頭公園/吉祥寺





取材・文/七尾 なお

※2019年5月4日の情報です。展示内容などは変更になる場合があります。




◆最新のゴールデンウィークイベント情報はこちらもチェック!

>>>子連れで過ごすGWおでかけガイドをもっと見る


あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える