ゴールデンウィークのプランが決まる!おすすめスポット 東京の潮干狩りスポット

ゴールデンウィーク時期の春から初夏のレジャースポットとしておすすめなのが、潮干狩り。東京の葛西海浜公園をはじめとする潮干狩りスポットを紹介。採れる貝の種類や設備情報、料金を掲載。デート、友達、家族で楽しもう。

東京のおすすめ潮干狩りスポット

お台場海浜公園駅/東京都

お台場海浜公園

東京湾に面した人気観光名所、お台場海浜公園でひと狩り!

お台場海浜公園

おだいばビーチではビーチバレーや潮干狩りなど水遊びが楽しめるだけでなく、釣りができる磯浜(磯浜ゾーン)やボードセーリングが楽しめる。水面等を有する海洋レクリエーション型の海上公園。夕焼けのデッキや沈んでゆく太陽の美しさ、夜景は格別。

場所 お台場海浜公園
最寄駅 お台場海浜公園 / 台場 / 東京テレポート
料金 無料
採れる貝の種類 アサリ
※一般的な潮干狩りのできる砂浜ではないため、稚貝等はまいていません。その為、十分な数はとれません。
設備情報 トイレあり、シャワーあり(マリンハウス内、有料)、レンタル用品なし

葛西臨海公園駅/東京都

葛西海浜公園

西なぎさと東なぎさの2つの広い砂浜からなる公園。

葛西海浜公園
画像提供:公益財団法人東京都公園協会

西なぎさは、水遊びや磯遊び、潮干狩りや釣りなど自然を満喫でき、東なぎさでは、野鳥や魚が安心して住めるよう人が入れない自然保護地区になっており、バードウォッチングが楽しめる。都心からすぐのアクセスで自然の中で癒されながら過ごすことができる公園。

場所 葛西海浜公園
最寄駅 葛西臨海公園
料金 無料
採れる貝の種類 シオフキガイ、バカガイ、アサリ等
※貝をまいたりしているわけではなく、自然環境のまま。
設備情報 トイレあり、シャワー(足洗い場あり)、レンタル用品なし

神奈川のおすすめ潮干狩りスポット

八景島駅/神奈川県

海の公園

海の公園は、横浜市内で唯一海水浴場のある公園。

海の公園

金沢地先埋立事業の一環として整備され、今は自然に見える砂浜も実は千葉県から運んだ砂で人工的に造られた約47.0haと広大な敷地。

期間 3月~9月中旬頃(干潮時刻表参照)
※事前に最適日と干潮時刻を確認しておでかけ下さい。詳しくはオフィシャルサイトにて。
場所 海の公園
最寄駅 海の公園柴口 / 海の公園南口 / 八景島
採れる貝の種類 アサリ、シオフキ、カガミガイ
設備情報 トイレあり、温水シャワーあり(有料)、レンタル用品なし
※海水浴期間中のみ水の無料シャワーが設置されます。

千葉のおすすめ潮干狩りスポット

木更津駅/千葉県

木更津海岸潮干狩場

木更津海岸は東京からアクアラインで約60分!グ~ンと身近な潮干狩り場は無料駐車場も完備。

木更津海岸潮干狩場

潮干狩り場のある中の島公園へは、あの木更津キャッツアイロケ現場となった赤い橋、中の島大橋を通る。潮風を感じながら潮干狩りを気軽に楽しめるスポット。

期間 2018年3月17日(土)~7月31日(火)
場所 木更津海岸潮干狩場
最寄駅 木更津
料金 大人(中学生以上) 1,800円(採貝量2kgまで)、子供(4歳以上~小学生) 900円(採貝量1kgまで)
※その他料金は詳細ページを参照。
採れる貝の種類 アサリ
設備情報 無料駐車場完備、水洗トイレ・更衣室完備、砂ぬき用海水あり、休憩所(有料)、温水シャワー(有料)、コインロッカー完備(有料)

▲ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

ゴールデンウィーク情報を投稿しよう

投稿する

PR