イベントの順延や中止についてのご注意
店舗・施設の休業や営業時間の変更、イベントの順延や中止が発生する場合があります。また、昨年の情報で掲載しているイベントも混在しております。
おでかけの際は、公式サイト等にて最新情報をご確認ください。

人気の紅葉名所ランキング

アクセスデータを元に東京都内、神奈川、千葉、埼玉など関東の紅葉狩りにおすすめの名所・スポットを厳選してご紹介。秋のおでかけの参考に!

01

代々木公園

代々木公園
代々木公園
画像提供:公益財団法人東京都公園協会

都心とは思えないほど緑に囲まれる代々木公園は、原宿駅から徒歩3分。自然を体感できる森林公園のA地区、陸上競技場などがあるB地区に分かれ、イベントも多く開催される。

代々木公園の歴史は古く、戦前は陸軍代々木練兵場、戦後は米軍の宿舎敷地・ワシントンハイツ、そして東京オリンピックの選手村として使われていた。 現在は、森林に囲まれた「都心のオアシス」として多くの人が訪れる。 代々木公園の広大な敷地は、中央には大きな草地広場があり、噴水や木々、花々を楽しめる癒しの空間と、陸上競技場やイベント広場があるエリアに分かれ、二つの顔を持つ。 ホッと休憩するのはもちろん、イベントやドックラン、バードウォッチングなど様々な過ごし方をできる。原宿駅、代々木公園駅から徒歩3分とアクセスも抜群。 【代々木公園内】 ■中央広場、噴水池、バラの園 ■サイクリングコース ■ドッグラン ■バードサンクチュアリ ■震災対策用応急給水施設 ■イベント広場、野外ステージ ■陸上競技場(織田フィールド) ■サッカー場 ■バスケットボールコート など 【紅葉情報】 《見ごろ》 11月上旬~12月上旬

最寄駅
明治神宮前〈原宿〉駅 / 原宿駅 / 代々木公園駅 / 代々木八幡駅
所在地
東京都渋谷区代々木神園町2-1
最寄駅
明治神宮前〈原宿〉駅 / 原宿駅 / 代々木公園駅 / 代々木八幡駅
所在地
東京都渋谷区代々木神園町2-1

02

国営昭和記念公園

【四季折々の花に囲まれ、さまざまなイベントが開催される広大な国営公園】 立川市と昭島市にまたがる広大な敷地の国営公園。満開の桜やポピーの花が春を告げる「フラワーフェスティバル」、大迫力の大輪を咲かせる一尺五寸玉が目玉の「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」、コスモスが咲く時期には「コスモスまつり」、黄葉のライトアップで幻想的な風景が楽しめる「秋の夜散歩」など、季節ごとの魅力的な景色を楽しむことができる。

国営昭和記念公園は昭和天皇在位50年を記念して造られた国営公園。東京ドーム39個分の広い敷地内に咲き誇る花は絶景で、人気の撮影スポット。 花のイベントのほか、フェスを中心としたイベントも数多く開催する。 また、日本庭園やこどもの森、こもれびの丘などゆっくりと散策が楽しめるほか、アウトドア派にはサイクリングやボート遊び、バーベキューなど思う存分満喫できる。 【施設紹介】 ■サイクリング 延長14kmのサイクリングコース ■バーベキューガーデン 園内のバーベキューガーデン(要予約)では、手軽にバーベキューを楽しめる。 ■スポーツエリア 園内にはフットサル、3on3、ペタンク、クロッケー、ローンボウルス、ホースシューズの専用コートとディスクゴルフコース、一輪車専用乗り場(立川口サイクルセンター前)があり、用具の貸出も行っている。 ■自然観察 様々な自然を満喫できる。 ■こどもの森 1,600平米のフワフワドームが2つもある「雲の海」や、人工の霧に包まれた「霧の森」など多様な施設が集まる。 ※諸状況により、掲載しております電話番号や料金が変更になる場合があります。事前に施設・店舗までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

最寄駅
立川北駅(徒歩8分) / 西立川駅(徒歩2分) / 立川駅(徒歩10分)
所在地
東京都立川市緑町3173
営業時間
9:30~17:00(11/1~2/末日までは9:30~16:30)※時期によって変動あり
定休日
年末年始(12/31・1/1)、1月の第4月曜とその翌日
料金・費用
大人(15歳以上)450円/子ども(小・中学生)無料/シルバー(65歳以上)210円
最寄駅
立川北駅(徒歩8分) / 西立川駅(徒歩2分) / 立川駅(徒歩10分)
所在地
東京都立川市緑町3173
営業時間
9:30~17:00(11/1~2/末日までは9:30~16:30)※時期によって変動あり
定休日
年末年始(12/31・1/1)、1月の第4月曜とその翌日
料金・費用
大人(15歳以上)450円/子ども(小・中学生)無料/シルバー(65歳以上)210円

もっと見る

閉じる


03

明治神宮外苑

【いちょう並木や聖徳記念絵画館、各スポーツ施設が集まる都会のオアシス】 にこにこパーク内にある、緑に囲まれた開放的な空間の中、生ビールとバーベキュー料理が楽しめる「森のビアガーデン」、花火が夜空に咲く「神宮外苑花火大会」は、東京の夏の風物詩。11月中旬~12月上旬に行われる「いちょう祭り」は、イチョウ並木の黄葉を楽しむとともに、模擬店のほか、産地直送の野菜・果物、特産品や名産品が販売される。[編集部コメント] 

大正15年に建設された、御祭神の明治天皇のご遺徳を顕彰する聖徳記念絵画館を中心に、野球場、テニスコート、ゴルフ練習場、アイススケート場等、近代的な各種スポーツ施設が完備されています。 健全な青少年の育成を目的に、体力の向上や心身鍛錬の場として大いに活用されるとともに、世界的にも有名なイチョウ並木や、苑周の遊歩を楽しむ憩いの場所として、多くの人々に親しまれています。 ※諸状況により、掲載しております電話番号や料金が変更になる場合があります。事前に施設・店舗までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

最寄駅
国立競技場駅(徒歩4分) / 信濃町駅(徒歩8分) / 青山一丁目駅(徒歩10分) / 外苑前駅(徒歩15分)
所在地
東京都新宿区霞ヶ丘町1-1
最寄駅
国立競技場駅(徒歩4分) / 信濃町駅(徒歩8分) / 青山一丁目駅(徒歩10分) / 外苑前駅(徒歩15分)
所在地
東京都新宿区霞ヶ丘町1-1

最寄駅
新宿御苑前駅 / 千駄ヶ谷駅 / 新宿駅 / 新宿三丁目駅
所在地
東京都新宿区内藤町11
営業時間
10/1~3/14 9:00~16:00(閉園16:30)
3/15~9/30 9:00~17:30(閉園18:00)
7/1~8/20 9:00~18:30(閉園19:00)
※インフォメーションセンター 上記開園時間に準ずる
定休日
毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)
◆特別開園 春:3/25~4/24 秋:11/1~11/15 は無休
料金・費用
大人500円/65歳以上・学生(高校生以上)250円 ※窓口で証明書の提示必要/子供(中学生まで)無料/団体大人400円

■身体障害者・療育者、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と介助者1名の入園は無料 ※窓口で手帳の提示必要
■年間パスポート 大人(65歳以上、学生含む)2,000円/高校生1,000円 ※有効期限1年間
最寄駅
新宿御苑前駅 / 千駄ヶ谷駅 / 新宿駅 / 新宿三丁目駅
所在地
東京都新宿区内藤町11
営業時間
10/1~3/14 9:00~16:00(閉園16:30)
3/15~9/30 9:00~17:30(閉園18:00)
7/1~8/20 9:00~18:30(閉園19:00)
※インフォメーションセンター 上記開園時間に準ずる
定休日
毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)
◆特別開園 春:3/25~4/24 秋:11/1~11/15 は無休
料金・費用
大人500円/65歳以上・学生(高校生以上)250円 ※窓口で証明書の提示必要/子供(中学生まで)無料/団体大人400円

■身体障害者・療育者、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と介助者1名の入園は無料 ※窓口で手帳の提示必要
■年間パスポート 大人(65歳以上、学生含む)2,000円/高校生1,000円 ※有効期限1年間

もっと見る

閉じる


05

六義園

画像提供:公益財団法人東京都公園協会
画像提供:公益財団法人東京都公園協会

【桜や紅葉の名所でも知られる回遊式築山泉水庭園】 徳川綱吉の側用人だった柳澤吉保が造った、回遊式築山泉水庭園。歴史深い景観と、季節が織りなす自然を持ち合わせた東京の観光名所。桜や紅葉の名所としても知られる。園内の「吹上茶屋」では、抹茶と季節の上生菓子のセットを提供。庭を眺めながらゆっくりとひと休みができる。[編集部コメント]

【小高い築山と広い池をもつ明るい庭園】 六義園は当時から小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられておりました。元禄8年(1695年)、五代将軍・徳川綱吉より下屋敷として与えられた駒込の地に、柳澤吉保自ら設計、指揮し、平坦な武蔵野の一隅を、池を掘り、山を築き、7年の歳月をかけることで「回遊式築山泉水庭園」を創り上げました。 六義園は吉保の文学的造詣の深さを反映した、繊細で温和な日本庭園です。 庭園の名称は、中国の古い漢詩集である「毛詩」の詩の六義、すなわち風・賦・比・興・雅・頌という分類法を、紀貫之が転用した和歌の「六体」に由来します。  庭園は中の島を有する大泉水を樹林が取り囲み、紀州(現在の和歌山県)和歌の浦の景勝や和歌に詠まれた名勝の景観が八十八境として映し出されたものです。  明治時代に入り岩崎弥太郎氏(三菱創設者)の所有となった当園は、昭和13年に東京市に寄付されて一般公開されることになりました。なお、昭和28年3月31日に国の特別名勝に指定されました。 園内では桜をはじめ、約1000株のつつじ、あじさい、梅、紅葉など四季折々の景色を楽しむことができます。

最寄駅
駒込駅 / 千石駅
所在地
東京都文京区本駒込6-16-3
営業時間
9:00~17:00(入園は16:30まで)
※イベント開催期間及びGWなどで時間延長が行われる場合もあります。
定休日
年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
最寄駅
駒込駅 / 千石駅
所在地
東京都文京区本駒込6-16-3
営業時間
9:00~17:00(入園は16:30まで)
※イベント開催期間及びGWなどで時間延長が行われる場合もあります。
定休日
年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)

もっと見る

閉じる


06

駒沢オリンピック公園

駒沢オリンピック公園
駒沢オリンピック公園

【子供からお年寄りまで楽しめる運動公園】 11月中旬~12月上旬になると紅葉が見ごろをむかえ、ケヤキやモミジ、サクラ、イチョウ、トウカエデと様々な木々が綺麗に色付きます。スポーツを愛し、人と人とのふれ合いを大切にし、日々の暮らしをいつくしむ人たちのための空間です。【レッツエンジョイ東京 編集部】

公園の主要施設のほぼ外周を走っている、全長約2.1kmのサイクリングコースやジョギングコースでは、木々の間からこぼれ落ちる木漏れ日の中、四季折々の景色や沿道のサクラやケヤキ並木の景観を楽しみながら走ることができます。 【施設情報】 陸上競技場/補助競技場/第一球技場/第二球技場/硬式野球場/軟式野球場/テニスコート/体育館/屋内球技場/弓道場/トレーニングルーム/東京オリンピックメモリアルギャラリー/児童公園(うま・ぶた・りす)/広場/ジャブジャブ池/ジョギングコース・サイクリングコース/ドッグラン/売店・カフェテリア/サービスセンター/公園案内所 【関連施設ページ】 駒沢オリンピック公園総合運動場 http://www.enjoytokyo.jp/sports/spot/l_00001307/ ※諸状況により、掲載しております電話番号や料金が変更になる場合があります。事前に施設・店舗までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

最寄駅
駒沢大学駅(徒歩15分)
所在地
東京都世田谷区駒沢公園1-1
最寄駅
駒沢大学駅(徒歩15分)
所在地
東京都世田谷区駒沢公園1-1


08

小石川後楽園

画像提供:公益財団法人東京都公園協会
画像提供:公益財団法人東京都公園協会

【和漢の調和が特徴的な、風光明媚な庭園】 江戸時代初期、水戸徳川家の江戸上屋敷内に造られた「回遊式庭園」。「海・山・川・田園」を見立てた起伏に富んだ景観の中に、日本の景勝地を巧みに配している。また二代藩主の徳川光圀の儒学思想の下に築園されているので、中国趣味豊か。名物スポットは、琵琶湖を表現した園内中央の池「大泉水」や、水面に映る様子が満月のように見える石橋「円月橋」。園の北側地域には、庭園には珍しい稲田も広がる。桜、花菖蒲、彼岸花、紅葉の名所としても知られる。[編集部コメント]

【中国景趣ゆたかな深山幽谷】 江戸時代初期、寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷(明暦の大火後に上屋敷となる)の庭として造ったもので、二代藩主の光圀の代に完成した庭園です。光圀は作庭に際し、明の儒者である朱舜水の意見をとり入れ、中国の教え「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」から「後楽園」と名づけられました。  庭園は池を中心にした「回遊式庭園」になっており、随所に中国の名所の名前をつけた景観を配し、中国趣味豊かなものになっています。また、本庭園の特徴として「海・山・川・田園」に見立てた景観の中に、日本各地の景勝地が巧みに表現されています。  この地は小石川台地の先端にあり、神田上水を引入れ築庭されました。また光圀の儒学思想の下に築園されており、明るく開放的な六義園と好対照をなしていると言われています。  なお、後楽園は昭和27年3月、文化財保護法によって特別史跡及び特別名勝に指定されています。

最寄駅
後楽園駅 / 水道橋駅 / 飯田橋駅
所在地
東京都文京区後楽1-6-6
営業時間
9:00~17:00(最終入園は16:30まで)
定休日
年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
※イベント開催期間及びGWなどで休園日開園や時間延長が行われる場合もあります。
料金・費用
【入園料】 一般 300円、65歳以上 150円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料
最寄駅
後楽園駅 / 水道橋駅 / 飯田橋駅
所在地
東京都文京区後楽1-6-6
営業時間
9:00~17:00(最終入園は16:30まで)
定休日
年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
※イベント開催期間及びGWなどで休園日開園や時間延長が行われる場合もあります。
料金・費用
【入園料】 一般 300円、65歳以上 150円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料

もっと見る

閉じる


09

上野恩賜公園(上野公園)

【知的好奇心を刺激する「上野の森」。春には多くの花見客でにぎわう】 総面積53万平米の規模を誇り「上野の森」とも呼ばれ、自然・文化・娯楽が融合する上野公園。東京国立博物館、国立西洋美術館、国立科学博物館、恩賜上野動物園などの文化施設が上野公園敷地内に集中する。都内でも有数の花見の名所でもあり、3月下旬頃からはソメイヨシノを中心に約800本もの桜が咲き誇り、多くの花見客でにぎわう。明治維新の指導者・西郷隆盛が犬を連れた銅像も有名で、待ち合わせスポットにもなっている。[編集部コメント] 

サクラと不忍池で知られる文化の杜、都会のオアシスである上野公園。 春は満開の桜、夏は涼しげな緑と噴水、秋は紅葉と芸術の空気、 冬は上野東照宮の冬ぼたんと、四季折々、様々な顔を見せる。 ゆっくり休めるカフェや美味しい料理を楽しめるランチ、 広大な敷地一面に広がる花、自然は癒しスポット。 野球場もありランニングもできるので、スポーツをするにも快適。 不忍池の周り、公園内を散歩する人も多く見られる。 芸術エリアは東京国立博物館、国立西洋美術館などと充実している。 上野東照宮など、歴史を感じらる一面も。 そして上野動物園は日本有数の観光スポット。 上野公園は国内だけではなく外国の観光客をも魅了する。 【交通】 JR・地下鉄銀座線・日比谷線「上野」(G16・H17)下車 徒歩2分 京成線「京成上野」下車 徒歩1分 駐車場(有料)

最寄駅
上野駅
所在地
東京都台東区上野公園・池之端三丁目
最寄駅
上野駅
所在地
東京都台東区上野公園・池之端三丁目

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました