夜のお散歩デートがオススメな理由とは?

食欲の秋には食べ歩きデートも定番ですが、秋の夜風を感じながらの散歩デートは、気持ちも体もスッキリ。五感で季節を感じるデートは、本能で彼との相性を感じ取るチャンス!「夜のお散歩」がデートにオススメな理由をご紹介していきます。


1.お互いの感性が合うか確認できる

通勤や仕事中にせわしなく歩いている時と違い、のんびり散歩している時はキャッチする情報が多くなります。同じ景色を見ていても、注目しているポイントは人によって違うもの。お付き合いをする前の段階で、感性が合うかどうかを見抜くには、「月が綺麗だね」「風が気持ちいいね」など、お互いが感じたことを伝え合うのもいい方法です。


2.ミラーリング効果も期待!?

歩調を合わせて歩くと、「ミラーリング効果」も期待できます。これは心理的なテクニックになりますが、相手と鏡のように同じ行動を取ることで「自分と似ている人だ」と親近感と好意を抱く効果があると言われています。またお互いにリラックスして歩くことも大事です。「この人といると居心地がいいな」と彼も自然に感じてくれるでしょう。


3.手をつなぎやすい

夜は暗いからこそ“二人きり感”や“ドキドキ感”が増します。足元が不安定な場所は、さりげなく彼につかまって手をつなぐきっかけにもしやすいですね♡「もうちょっと距離を縮めたい」という時は、あえて川べりの階段など段差があるスポットを歩いて物理的に距離を縮めるのもアリかも!?


4.日焼けも暑さも気にならない

昼の散歩デートも楽しいですが、日差しの強い中歩くと気になるのが日焼けと気温。日焼けを気にしてデートに集中できなかったり、暑さで疲れていたりすると、会話も雰囲気も盛り上がらない・・・なんてことも。夜散歩は、こういったことが防げるのも魅力の一つです。


それでは、夜のお散歩デートにピッタリの"入場無料”のスポットを5つご紹介します。

【恵比寿】入場無料の夜景スポットも!/恵比寿ガーデンプレイス

駅近で、ご飯を食べた後に自然な流れで「ちょっと散歩しない?」と誘いやすいエリアに位置しているのが「恵比寿ガーデンプレイス」。

ヨーロッパの街並みのような美しさの石畳にオリーブの木が映えるセンター広場は、歩いていて気分がアガります。二人がけのベンチもあるので、座ってゆっくりおしゃべりすることも出来ますよ。

恵比寿ガーデンプレイスタワー38階「SKY LOUNGE」は、無料の夜景スポット。展望スペースで東京の夜景を楽しめますよ♡


東京タワーと東京スカイツリー(R)を同時に見ることも可能なので、お散歩ついでに立ち寄ればさらにムードが盛り上がりそうですね。

恵比寿ガーデンプレイスタワー
  • 所在地

    東京都渋谷区 恵比寿4-20-3

  • 最寄駅

    恵比寿

  • 電話番号

    03-5423-7111

【東京】仕事帰りに間接照明でムード満点♡/KITTEガーデン

夜のお散歩のイメージがあまりないオフィス街。でも、お散歩デートにピッタリな場所が、丸の内エリアにあるKITTE(キッテ)6階の屋上庭園「KITTEガーデン」。東京駅からすぐの立地にもかかわらず、約1,500㎡のスペースを誇ります。

おしゃれなベンチもあり、高層階から見る夜景とは少し違った目線で楽しめます。線路も近いので、鉄道好きな彼なら時間を忘れて見入ってしまうかもしれませんね。

KITTE
  • 所在地

    東京都千代田区 丸の内2-7-2

  • 最寄駅

    東京

  • 電話番号

    03-3216-2811

【月島】隅田川の夜景でロマンチックに♡/佃公園

写真提供:一般社団法人中央区観光協会

写真提供:一般社団法人中央区観光協会

月島で下町散策と“もんじゃデート”の後、腹ごなしにフラっと夜のお散歩に行くなら、月島もんじゃストリートから北側の左手にある「佃(つくだ)公園」へ。佃大橋から中央大橋のほうまで脚を運べば、迫力ある隅田川の夜景が楽しめます。

写真提供:一般社団法人中央区観光協会

写真提供:一般社団法人中央区観光協会

隅田川沿いに遊歩道がある佃公園での夜の散歩は、水と夜景の美しさに加え、行き交う船の動きも楽しめるのが魅力。新しい高層ビルと昔ながらの街並みが混じった魅力のある佃エリアは、歩いているだけでも様々な発見があります。長い時間歩いていたいカップルなら、公園の遊歩道沿いをぐるっと歩いて、隣接する石川島公園を南下して月島駅まで戻るコースも良いでしょう。

佃公園
  • 所在地

    東京都中央区 佃1-11-4

  • 最寄駅

    月島

【六本木】都会のど真ん中で自然を感じる/ミッドタウン・ガーデン

六本木で夜のお散歩なら、東京ミッドタウンの「ミッドタウン・ガーデン」へ。六本木エリアという都心の真ん中にありながら、隣の檜町公園とあわせると4haもの面積を誇る広大な土地で自然を感じて。


夏は屋外ラウンジやアートイベント、冬はスケートリンクなど、様々なイベントスポットとして使われる芝生広場が大きな存在感のミッドタウン・ガーデン。防衛庁の跡地から移植されたクスノキやサクラなどの140本もの大木や敷地内を流れる小川と、ミッドタウンの高層ビルとの対比が持つ、他の公園とは違う趣きも魅力です。

東京ミッドタウン Tokyo Midtown
  • 所在地

    東京都港区赤坂 9-7-1他

  • 最寄駅

    六本木

  • 電話番号

    03-3475-3100

【原宿】仕事帰りに間接照明でムード満点♡/おもはらの森

神宮前の交差点の一角にある地下2階、地上7階建ての「東急プラザ表参道原宿」。その6階部分を緑あふれる贅沢な空間として使った「おもはらの森」は“ビルの上に森”という不思議な感覚を体験できるお散歩スポットです。


これほどの都心のビルの上にあるのに、多くの木が植えられており、通り抜ける風がとても気持ちの良い空間。併設している「Starbucks Coffee」のコーヒーを買って、まったりしながら散策するのもオススメですよ。

東急プラザ表参道原宿
  • 所在地

    東京都渋谷区 神宮前4-30-3

  • 最寄駅

    明治神宮前〈原宿〉

  • 電話番号

    03-3497-0418

まとめ

今回ご紹介したスポットは、どのエリアも美しい夜景と自然の風景が楽しめます。そして、こんなに設備が綺麗なのに“入場料無料”なのもうれしいポイント。雰囲気もバツグンなので、歩いているだけでお互いを意識してしまう・・・という効果も♡気になる人との距離を縮めたいとき、ぜひ夜のお散歩デートを試してみてくださいね!



※2019年9月19日時点の情報です。店舗情報、内容等は変更になる場合があります。

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2019年09月19日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。