レジャー&イベント・女子会のスポット・イベントおでかけ記事

おでかけスタイル
流行のお店やイベントなど、今話題の情報を知りたい人は必見! 旬の人や、キュレーター、おでかけ大好き編集部が、気になるおでかけスタイルを記事(コラム)提案します。通勤途中や寝る前のちょっとした時間に、次のおでかけ先をチェック。
イメージ

8/13は隅田川のとうろう流し!トラベラー気分で楽しむ夏の浅草女子旅ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古き良き日本の伝統文化が息づく浅草。海外からも注目されるこの街のこと、大人女子ならもっと知っておきたいところです。そこで、8/13(土)に隅田川で行われるとうろう流しに合わせて訪れる一泊二日の旅をガイド。いつもは日帰りという人も、きっと新たな発見があるはず!

Date2016/08/03


浅草

古き良き日本の伝統文化が息づく浅草。海外からも注目されるこの街のこと、大人女子ならもっと知っておきたいところです。そこで、8/13(土)に隅田川で行われるとうろう流しに合わせて訪れる一泊二日の旅をガイド。いつもは日帰りという人も、きっと新たな発見があるはず!


灯籠流し


「浅草夏の夜まつり とうろう流し」とは?

「とうろう流し」は、関東大震災や東京大空襲など、隅田川で亡くなった多くの方々の霊を悼むために行われたのが始まり。

幸せへの祈りをこめて隅田川に放たれるとうろうは幻想的で、今では海外からも観光客が訪れるほど有名な、浅草の夏の風物詩です。


「とうろう流し」についてチェックしたら、夏の浅草を楽しむ浅草女子旅ガイド、早速スタートです!




笑いの殿堂「浅草演芸ホール」で落語や演芸に親しむ

浅草演芸ホール

▲雰囲気たっぷりのホール入り口。正面の看板に出演者を掲示

夏旅のスタートは、浅草唯一の定席(常設の寄席)として知られる浅草演芸ホールへ。昭和39年、東京オリンピックの年にオープンしたこのホール。名だたる落語家や伝説のお笑いスターが巣立ったことで知られています。もちろん、現在も連日大にぎわいで場内はホットな笑いに包まれます。

こちらでは落語のほかにも、漫才、漫談、コント、マジック、紙切り、曲芸、ものまねなど、バラエティーに富んだ演目を毎日上演。寄席の伝統を引き継ぎ、日々の鍛錬で練り上げられる演目はどれも本当に面白い!落語初心者や寄席は初めてというオトナ女子も、笑いの世界に自然と引き込まれること間違いなしです。

浅草演芸ホール

▲抱腹絶倒の演目が続き、にぎやかな笑いに包まれます

毎日11:40に始まる昼の部と、16:40からの夜の部がありますが、昼夜の入れ替えはナシ。つまり一度入場料を払えば、一日中いても良いというありがたいシステムです。浅草っ子に混じって思い切り笑って、浅草カラーに染まりましょう♪

浅草演芸ホール

住所:東京都台東区浅草1-43-12
電話:03-3841-6545
営業時間:昼の部11:40~16:30 夜の部16:40~21:00
定休日:なし
料金:大人2,800円(特別興行時3,000円)




老舗の割烹・天ぷら「金泉」で、江戸前料理に舌鼓

金泉

▲明治40年の創業以来、江戸っ子たちに愛されてきた老舗

寄席で笑ってお腹が空いたら、腹ごしらえに出かけましょう。老舗が軒を連ねる浅草で、明治40年から伝統の味を守り続けてきた割烹・天ぷら「金泉」では、季節の味を生かした会席料理や天ぷら、うなぎ、柳川鍋(どじょう鍋)といった「江戸前料理」を堪能することができます。

女性に人気なのは、お造り、天ぷら、焼物、茶碗蒸し、季節の料理を美しく盛り合わせた「松花堂弁当」(2,300円)。美味しいものを少しずつという、女子の欲張りな希望を叶えてくれるメニューです。

金泉

▲見た目も華やか! 女子人気の高い「松花堂弁当」

プリプリの海老にいかのかき揚げ、旬の魚と野菜をのせた天丼は、天ぷら専門の職人が揚げる極上の一品。赤出汁、漬け物もついて1,300円という良心価格に、美味しいものを多くの人に食べてもらいたいという心意気を感じます。

金泉

▲カラリと揚がった天ぷらに、甘みのあるタレがジュワッ

「浅草ならではの、美味しい江戸前料理をいただけるお店」として、オトナ女子のグルメ辞典にぜひ書き加えておきたい名店です。

割烹・天ぷら「金泉」

住所:東京都台東区花川戸2-16-1
電話:03-3841-6380
営業時間:月・火・木・土/11:30~14:00、17:00~21:00、日曜・祝日/11:30~20:00
定休日:水曜日




大人がくつろげる和の空間「浅草ホテル 旅籠」へ宿泊

浅草ホテル 旅籠

▲浅草駅徒歩2分という好立地

心もお腹も満たされたら、今夜のお宿へ。隅田川沿いに佇む小さな和のホテル「浅草ホテル 旅籠」へチェックイン!

和のしつらえが美しいこちらのホテルは全30室。全室畳張りで、靴を脱いでくつろげます。障子や文机、江戸の唐紙の壁紙など江戸の情緒を感じる室内は居心地抜群。スキンケアやシャンプーなどのアメニティも、女性に人気の高い上質なアイテムを揃えています。

浅草ホテル 旅籠

▲全室畳敷きでベッドはシモンズ製と、大人がくつろげる空間

ゲストの声を大切するこちらのホテルでは、様々なサービスを実施。そのひとつが、スカイツリーを望むラウンジの無料開放。15:00〜23:00の間、自由にくつろげて飲食もOK。隅田川を眺めながら散策途中でゲットした浅草名物を味わったり、明日の予定を立てたりと過ごし方は思いのまま。

浅草ホテル 旅籠

▲ラウンジはスカイツリービュー!

浅草ホテル 旅籠

▲素晴らしい夜景も楽しめます

また、朝6:45~9:30まではラウンジで朝食の無料サービスも。和洋食から選べ、話題の水素水もいただけるなど至れり尽くせり。フロントスタッフの方に観光ルートの相談もでき、出発間際まで人情味あふれる浅草の魅力を実感!

浅草ホテル 旅籠

住所:東京都台東区駒形2-6-8
電話:03-6802-7777
宿泊料金:シングル7,500円~、ツイン11,500円~




「スタジオ七色」で浴衣に着替えて、レッツ浅草散策♪

スタジオ七色

▲大人女子には、返却不要の「買い取りプラン」が好評

浅草のシンボル、雷門の斜め向かいにある「スタジオ七色」。着付けやヘアメイクをして和室スタジオで記念撮影ができるほか、着物や浴衣のレンタルサービスも行っています。

花火や夏祭りなど楽しいイベントが続くこの季節は、浴衣のレンタルが人気。ですがトラベラー気分で思う存分夏の浅草を満喫するなら、おすすめは「買い取りプラン」(税込み9,720円)。返却不要のゆかた3点セット(ゆかた+帯+履物)に、着付け料が含まれるお得なプランです。

スタジオ七色


浴衣の種類は、ポップな赤、ピンク系から大人女子に人気のシックなネイビー系まで色とりどり。

「浴衣が一枚欲しかったけれど、似合う色柄が分からなくて…」という人は、この機会にプロのアドバイスをもらいながら、一通り揃えてしまいましょう。

プランの中には、街へ出てプロが撮影してくれるオプションもあるので、旅の記念に撮影してもらってみては。



スタジオ七色

▲髪飾り、扇子、手ぬぐい等の和小物も販売。自分へのお土産探しにも!

浴衣に着替えたら、さっそく浅草の街へ! 夏の特典として、浅草名物・人力車を割引料金で手配してくれるサービスもあるので、気になる人はぜひ体験を。

浅草変身写真館 スタジオ七色

住所:東京都台東区雷門2-17-8
電話:03-3843-7716
営業時間:9:30~19:00(最終受付17:00)
定休日:なし




「昔ながらの喫茶店 友路有」で、ゆったりとした大人時間を

友路有

▲懐かしい雰囲気の中、ゆったりとした時間を過ごせます

浅草の街を散策中、ぜひ立ち寄りたいのがレトロな喫茶店です。浅草には、店主のこだわりが詰まった喫茶店が多数。なかでも「昔ながらの喫茶店 友路有(トゥモロー)」はほっと一息つける、懐かしい空気感が魅力です。

柔らかな照明が照らす店内には、自由に閲覧できる小説や旅行本がずらり。レトロなステンドグラス越しに見える下町の景観もあいまって、独特の雰囲気を醸し出しています。

友路有

▲ネルドリップで抽出した、香り高いブレンドコーヒー

そんな浅草時間に身を委ね、ゆっくりと味わいたいのが「友路有ブレンド」(470円)。鮮度にこだわったオリジナル焙煎のコーヒー豆をネルドリップで抽出した、深みのある大人の味。濃厚かつクリーミーな手作りプリンとは最高の組み合わせです。

友路有

▲昔ながらの喫茶店でいただく洋食もまた美味

また食事メニューにもファンが多く、ふわとろ卵に自家製デミグラスソースをかけた「オムライス」(サラダ・スープ付き、1,180円)は女性に人気。こんなふうに、ひとつの場所でゆっくりと時間を過ごすのも、旅の醍醐味。浅草の懐の広さを感じるひとときです。

昔ながらの喫茶店 友路有

住所:東京都台東区浅草1-29-3-2F
電話:03-5828-5577
営業時間:6:30~20:00
定休日:なし




夕方からはメインイベント「浅草夏の夜まつり とうろう流し」へ

浅草夏の夜まつり とうろう流し


沢山のとうろうが川を流れていく様子、ロウソクの灯りが川面に映る美しさは感動的。当日受付(先着順)で灯篭を流すこともできるので、夏の思い出にぜひ参加してみて!

浅草夏の夜まつり とうろう流し

◆日時
2016年8月13日(土)18:30~20:15
※とうろうの受付は14:00~

◆場所
台東区隅田川親水テラス沿い河川及び流灯船

⇒ イベント詳細はこちら




浅草には、大人だからこそ楽しめる場所がたくさん。伝統文化と下町情緒にふれながら、行きつけにしたいお店やスポットを見つけてみてください!



取材・文:芝 真紀子
※2016年8月の情報です。価格やイベント内容は変更になる場合があります。







女子力応援レストラン

  • [すし・創作]
    築地すし鮮 浅草雷門店

    築地すし鮮 浅草雷門店

    天然本マグロが毎日食べることができる希少なお店です!!   うれしい、24時間営業のお寿司屋です。 

    • 平均:3,000円
    • 東武伊勢崎線浅草駅 徒歩5分
    クーポンあり 詳細を見る
  • [鎌倉野菜と産地直送鮮魚]
    鎌倉食材とWINE かまくらハウス 〜kamakura hou…

    鎌倉食材とWINE かまくらハウス 〜kamakura hou…

    ◎上野で味わう鎌倉野菜と産直鮮魚 京成上野駅池之端口出て30秒!◎お得! 飲み放題付コース3,000…

    • 平均:4,000円
    • 京成本線京成上野駅池之端口 徒歩1分
    クーポンあり 詳細を見る

同じエリアの人気記事

この記事もおすすめ

ページTOPへ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える