会えたらラッキー!良縁招く(!?)白猫「ナミちゃん」に遭遇/今戸神社

浅草駅から歩くこと約15分。今戸神社に到着しました。看板には、「招き猫発祥の地」の案内板が2匹の招き猫のイラストとともに描かれています。

今戸神社には、伊弉諾尊(イザナギノミコト)と伊弉冉尊(イザナミノミコト)夫婦の神様が祀られていることから、縁結びにご利益があると伝えられています。

招き猫が描かれた絵馬には、良縁を願う人たちの思いがそれぞれ綴られていました。

本殿の隣には、2体の招き猫が。なでると福を招くといわれているそうです。

▲これは、犬・・・?

▲これは、犬・・・?

今戸神社がある地域は昔から焼き物が盛んで、今戸焼の招き猫「丸〆猫」は、実存する最古の招き猫とか。

境内には、至る所で多くの招き猫が参拝者を見守っていました。

さて、いよいよ参拝・・・というところで、出会ったのが・・・

お賽銭箱すぐ近くで身体を丸めているのは・・・噂の幸運のリアル招き猫では!?


まさか、まさかのこんな場所で白猫と出会うことができました。お賽銭を入れたら逃げていくかな・・・と思ったのですが、眠っているのか動く気配はありませんでした。

神社の関係者の方にお伺いしたところ、猫の名前は「ナミちゃん」。数年前から神社に現れるようになったそうで、メスなので名前は「イザナミノミコト」から「ナミちゃん」と呼ばれているとのことでした。

ナミちゃんは気まぐれでいつ現れるか分からないようですが、昼間に遊びに来ることが多いとか。出会えた人は、さらにラッキーな気分になれること間違いなしです。

おまけ

今戸神社は、新選組一番隊組長 沖田総司の終焉の地としても知られています。境内には「今戸焼発祥之地」の隣に「沖田総司終焉之地」の碑がありました。


良縁を望む人も、猫好きの人も、歴史好きの人も、きっと虜になる「今戸神社」。みなさんも、ぜひ訪れてみてください。

今戸神社
  • 所在地

    東京都台東区 今戸1-5-22

  • 最寄駅

    浅草

  • 電話番号

    03-3872-2703

●あわせてチェック!

>>>ネコ好きなら一度は訪れるべき 「招き猫」発祥の地

※2015年9月19日公開時点の情報です

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年09月28日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。