イベントの順延や中止についてのご注意
店舗・施設の休業や営業時間の変更、イベントの順延や中止が発生する場合があります。また、昨年の情報で掲載しているイベントも混在しております。
おでかけの際は、公式サイト等にて最新情報をご確認ください。

東京で人気の初詣スポットランキング

例年の参拝者数(レッツエンジョイ東京調べ)をもとに集計した東京で人気の初詣スポットランキングTOP10を大発表!レッツユーザーが興味を持ったスポットがリアルに分かる。ご利益、混雑時間や例年の参拝者数の情報も。新年のおでかけは、初詣でスタート!

01

明治神宮

人工の森に囲まれ、日本一の初詣数を誇る明治神宮 厄祓、除災招福、家内安全、合格祈願などの御祈願を随時執り行います。

明治神宮は明治天皇と皇后の昭憲皇太后をお祀りする神社で、大正9年(1920年)11月1日に創建されました。 鬱蒼と茂った緑したたる常磐の森は、神宮御鎮座にあたり、全国から献木されたおよそ10万本を植栽した人工林です。初詣は例年日本一の参拝者数を集める神社としても知られています。 明治神宮神楽殿では、厳かな神楽舞を奉納して、家族の幸せを願う家内安全、身体安全祈願を始め、厄祓、受験生の合格祈願、そして会社の隆昌を祈念する社運隆昌、商売繁昌祈願などを執り行い、連日多くの参拝者が訪問しています。また、御苑の加藤清正が掘ったと言われる清正井(きよまさのいど)は、人気となっています。 御苑は毎年6月には、明治天皇のおぼしめしにより昭憲皇太后のために植えられた、美しい花菖蒲が咲き誇ることで有名ですが、1月にもまた違う発見があり、四季折々でちがった自然を感じることのできる場所です。 <初詣> 【例年の参拝者数】 約300万人(12/31~1/3) 【混雑時間】 1月1日 10:00~15:00 1月2日~3日 11:00~15:00 【参拝時間(年末年始期間)】 2020年大晦日は16:00に閉門、元日は6:00開門 ※本年の大晦日から元旦にかけての終夜参拝は行いません。 【初詣の特徴】 授与所あり、おみくじあり、御朱印あり <ご利益> 厄祓、除災招福、国家安泰、皇室弥栄、合格祈願、学業成就、健康祈願、病気平癒、商売繁盛、家内安全・交通安全、縁結び、安産祈願等 <年末年始の新型コロナウイルス対策、施設からのお願い> 年末年始の参拝時間が変更となります。 大晦日:16:00に閉門 元旦:朝6時から開門 ※変更となる場合があります

最寄駅
明治神宮前〈原宿〉駅 / 原宿駅
所在地
東京都渋谷区代々木神園町1-1
営業時間
参拝時間 日の出と共に開門し、日の入りに合わせて閉門するため、月により時間が異なる
授与所受付時間 参拝時間に同じ
御朱印受付時間 参拝時間に同じ
最寄駅
明治神宮前〈原宿〉駅 / 原宿駅
所在地
東京都渋谷区代々木神園町1-1
営業時間
参拝時間 日の出と共に開門し、日の入りに合わせて閉門するため、月により時間が異なる
授与所受付時間 参拝時間に同じ
御朱印受付時間 参拝時間に同じ

02

浅草寺

▲浅草寺
▲浅草寺

【海外客も多く訪れる都内最古の寺】 年間約3000万人もの参詣者が訪れ、「浅草観音」の名称で親しまれる都内最古の寺。 日本的情緒にあふれ、海外旅行者も数多く参拝。 入り口の「雷門」と雷門をくぐった参道の商店街「仲見世」は観光スポットとしても有名。 古くから定められている功徳日、7月9・10日の2日間に行われる「四万六千日・ほおずき市」は、浅草の夏の風物詩。境内に数十軒の羽子板の露店が軒を連ねる12月17~19日の「羽子板市」や、2月3日の「節分会」も多くの人でにぎわう。[編集部コメント]

【東京下町を代表する名所】 浅草寺は7世紀推古天皇の時代に創建したという起源をもつ都内最古の寺。 全国的にあらゆる階層の人達に親しまれ、年間約3,000万人もの多くの参詣者がおとずれます。 参道入り口の「雷門」と参道の出店街「仲見世」は東京有数の観光スポットで、常時多くの観光客が行き来しています。 現在の雷門は、1865年に焼失した門が1960年に再建されたものです。 正しくは「風雷神門」というのですが、いつしか「雷門」とだけ呼ばれるようになりました。 <初詣> 【例年の参拝者数】 2019年度296万人 【屋台・露店】 あり 【初詣の特徴】 24時間参拝可能、授与所あり、おみくじあり、御朱印あり ※お堂が24時間開くことはありませんが、お堂外での参拝はできます。 <ご利益> 合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒、商売繁盛・千客万来、金運上昇・財運上昇、出世成功・昇格昇進、家内安全・交通安全、恋愛成就・縁結び、安産祈願・子宝・子授け、厄除け・厄払い、開運招福・諸願成就

最寄駅
浅草駅
所在地
東京都台東区浅草2-3-1
営業時間
境内開放
参拝時間 6:00~17:00(4月~9月)、6:30~17:00(10月~3月)
授与所受付時間 9:00~17:00
御朱印受付時間 8:00~17:00
最寄駅
浅草駅
所在地
東京都台東区浅草2-3-1
営業時間
境内開放
参拝時間 6:00~17:00(4月~9月)、6:30~17:00(10月~3月)
授与所受付時間 9:00~17:00
御朱印受付時間 8:00~17:00

03

日枝神社

旧官幣大社である日枝神社は「山王さん」の愛称で親しまれ、600年以上の歴史を持ちます。

鎌倉初期、江戸氏の館に創祀。室町期に太田道灌により江戸城鎮護とされました。天正18年、徳川家康の入城後は将軍家の氏神となり、明治以降は皇城の鎮として崇敬されています。6月に開催される山王祭は日本三大祭の1つに数えられます。日枝神社の神使は古くから猿と言われていて、神門と拝殿前には夫婦猿の像があり、縁結び・夫婦円満・子孫繁栄などにご利益があります。 <初詣> 【例年の参拝者数】 50万人 【例年の混雑時間】 1月1日~3日 10:00~16:00 【参拝時間(年末年始期間)】 1月1日 0:00~19:00 1月2日~1月5日 6:00~18:00 1月6日 6:00~17:00 【初詣の特徴】 授与所あり、おみくじあり、御朱印あり <ご利益> 商売繁盛・千客万来、恋愛成就・縁結び、安産祈願・子宝・子授け、厄除け・厄払い <年末年始の新型コロナウイルス対策、施設からのお願い> 初詣における新型コロナウイルス感染症対策として、密集せずにお参りいただけるよう境内を整備しておりますが、正月三が日及び一月中の土日祝日は混雑が予想されますので、可能ならば時期をずらしてお詣りくださいますようお願い申上げます。皆様の安全を考慮し、できる限りの対策に努めて参りますので、何卒ご理解賜りますようお願い申上げます。

最寄駅
溜池山王駅 / 赤坂見附駅 / 国会議事堂前駅
所在地
東京都千代田区永田町2-10-5
営業時間
参拝時間 【夏季】5:00~18:00【冬季】 6:00~17:00
授与所受付時間 8:00~17:00
御朱印受付時間 8:00~17:00
最寄駅
溜池山王駅 / 赤坂見附駅 / 国会議事堂前駅
所在地
東京都千代田区永田町2-10-5
営業時間
参拝時間 【夏季】5:00~18:00【冬季】 6:00~17:00
授与所受付時間 8:00~17:00
御朱印受付時間 8:00~17:00

04

大國魂神社

▲大國魂神社 社殿
▲大國魂神社 社殿

大國魂大神を武蔵国の守り神としてお祀りした神社で、厄除け、縁結びで有名です。

大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)を武蔵の国の守り神としてお祀りした神社です。創建は第12代景行天皇41年(111)の創建と伝えられ、約1,900年の歴史があります。大化の改新(645)以降、武蔵国の国府がこの地に置かれ、国司が奉仕するようになり、武蔵国内の多くの神社を合せてお祀りしたことから「武蔵総社」となり、後に武蔵国内著名な神社六社(小野大神・小河大神・氷川大神・秩父大神・金佐奈大神・杉山大神)をお祀りしたことから「六所宮」と呼ばれるようになりました。5月5日を中心に行われる例大祭は関東三大奇祭の一つとして有名で、かつては深夜、街中の灯が消された暗闇の中を八基の神輿が渡御したことから「くらやみ祭」と呼ばれています。現在は5月5日夕刻に神輿渡御が行われます。 <初詣> 【例年の参拝者数】 50万人 【例年の混雑時間】 1月1日~3日 9:00頃~17:00頃 【参拝時間(年末年始期間)】 1月1日~3日 6:30~19:00 【初詣の特徴】 授与所あり、おみくじあり、御朱印あり <ご利益> 厄除け・家内安全・縁結び・合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒・商売繁盛・交通安全・安産祈願・八方除け・開運招福 <年末年始の新型コロナウイルス対策、施設からのお願い> 開門時間の短縮・露店の自粛・混雑時の昇殿祈祷の入場制限

最寄駅
府中本町駅 / 府中駅 / 府中競馬正門前駅
所在地
東京都府中市宮町3-1
営業時間
参拝時間 6:30~17:00
授与所受付時間 9:00~17:00
御朱印受付時間 9:00~17:00
最寄駅
府中本町駅 / 府中駅 / 府中競馬正門前駅
所在地
東京都府中市宮町3-1
営業時間
参拝時間 6:30~17:00
授与所受付時間 9:00~17:00
御朱印受付時間 9:00~17:00

最寄駅
大師前駅
所在地
東京都足立区西新井1-15-1
営業時間
参拝時間(通常時) 8:00~18:00
授与所受付時間 9:00~16:30
御朱印受付時間 9:00~16:30
最寄駅
大師前駅
所在地
東京都足立区西新井1-15-1
営業時間
参拝時間(通常時) 8:00~18:00
授与所受付時間 9:00~16:30
御朱印受付時間 9:00~16:30

最寄駅
湯島駅(徒歩2分) / 上野御徒町駅(徒歩5分) / 上野広小路駅(徒歩5分) / 御徒町駅(徒歩8分) / 本郷三丁目駅(徒歩10分)
所在地
東京都文京区湯島3-30-1
営業時間
参拝時間 8:00~19:00
授与所受付時間 8:00~19:00 (1/1 0:00~21:00 1/2・1/3 6:00~21:00 1/4以降通常)
御朱印受付時間 8:00~19:00 (1/1 0:00~21:00 1/2・1/3 7:00~21:00 1/4以降通常)
最寄駅
湯島駅(徒歩2分) / 上野御徒町駅(徒歩5分) / 上野広小路駅(徒歩5分) / 御徒町駅(徒歩8分) / 本郷三丁目駅(徒歩10分)
所在地
東京都文京区湯島3-30-1
営業時間
参拝時間 8:00~19:00
授与所受付時間 8:00~19:00 (1/1 0:00~21:00 1/2・1/3 6:00~21:00 1/4以降通常)
御朱印受付時間 8:00~19:00 (1/1 0:00~21:00 1/2・1/3 7:00~21:00 1/4以降通常)

07

高幡不動尊金剛寺

新選組・土方歳三の菩提寺でもある、関東三大不動の一つ。250種類、約7,500株以上のあじさいの名所でもある。

真言宗智山派別格本山、高幡山明王院金剛寺は古来関東三不動の1つに挙げられる。 その草創は古文書によれば大宝年間(701年)以前とも或いは奈良時代行基菩薩の開基とも伝えられるが、今を去る1100年前、平安時代初期に慈覚大師円仁が清和天皇の勅願によって当地を東関鎮護の霊場と定めて山中に不動堂を建立し、不動明王をご安置したのに始まる。 足利時代の高幡不動尊は「汗かき不動」と呼ばれて鎌倉公方をはじめとする戦国武将の尊崇をあつめ、江戸時代には関東十一檀林に数えられ、火防の不動尊として広く庶民の信仰をあつめた。総重量1000キロを超える巨像で古来日本一と伝えられた重文丈六不動三尊は千年ぶりの修復作業が完了し現在奥殿にご安置されている。 <除夜の鐘> 一般参加不可。 <初詣> 【例年の参拝者数】 約30数万人 【例年の混雑時間】 お昼前~夕方まで 【参拝時間(年末年始期間)】 1月1日 0:00~18:30 1月2日、3日 6:00~18:30 【屋台・露店】 あり(約100店舗) 【初詣の特徴】 おみくじあり、御朱印あり <ご利益> 家内安全・交通安全、合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒、商売繁盛・千客万来、安産祈願・子宝・子授け、厄除け・厄払い、開運招福・諸願成就 <年末年始の新型コロナウイルス対策、施設からのお願い> マスク着用等感染予防し、体調ご留意の上お参り下さい。 会社等、団体の皆様はなるべく人数を絞ってお越し下さい。 不動堂へは全ての方がお入りになれません。

最寄駅
高幡不動駅
所在地
東京都日野市高幡733
営業時間
参拝時間 7:30~17:00
御朱印受付時間 9:00~17:00
最寄駅
高幡不動駅
所在地
東京都日野市高幡733
営業時間
参拝時間 7:30~17:00
御朱印受付時間 9:00~17:00

08

神田神社(神田明神)

江戸時代より明神様として親しまれ、商売繁盛、縁結び、厄除けなどの御神徳をいただいている東京では最も古い神社のひとつ。

はじめは現在の千代田区大手町の将門塚周辺に鎮座しておりました。慶長8年(1603)に徳川家康が幕府を開き、江戸城を拡張する際、神田明神は社地を江戸城から表鬼門の位置に当たる現在の地へ遷し幕府より御社殿が造営されました。以後、江戸時代を通じて「江戸総鎮守」として幕府はもちろんのこと江戸庶民にいたるまで多くの人々の崇敬を受けました。三元日には約30万人の参拝者が訪問。特に1月4日の仕事始めの日には企業の新年参拝の御祈祷数が約4千社入ります。1月中では約1万社の企業の新年参拝の御祈祷数が入ります。 <初詣> 【例年の参拝者数】 約30万人 【例年の混雑時間】 1月1日~1月15日 8:00~11:00 【屋台・露店】 あり 【初詣の特徴】 24時間参拝可能(※ご祈祷や授与所等は指定の時間あり。年末年始:8:00~19:00)、授与所あり、おみくじあり、御朱印あり <ご利益> 合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒、商売繁盛・千客万来、金運上昇・財運上昇、出世成功・昇格昇進、家内安全・交通安全、恋愛成就・縁結び、安産祈願・子宝・子授け、厄除け・厄払い、開運招福・諸願成就 ※諸状況により、掲載しております電話番号や料金が変更になる場合があります。事前に施設・店舗までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

最寄駅
末広町駅 / 御茶ノ水駅 / 秋葉原駅
所在地
東京都千代田区外神田2-16-2
営業時間
参拝時間(通常時・ご祈祷等) 9:00~16:00 ※常時開門のため24時間参拝可能
授与所受付時間 8:00~19:00
最寄駅
末広町駅 / 御茶ノ水駅 / 秋葉原駅
所在地
東京都千代田区外神田2-16-2
営業時間
参拝時間(通常時・ご祈祷等) 9:00~16:00 ※常時開門のため24時間参拝可能
授与所受付時間 8:00~19:00

09

高尾山薬王院有喜寺

真言宗智山派の関東三大本山の一つに数えられる。修験道の山として、今でも山伏が豊かな自然の中で滝行や火渡りの修行を行っている。

正式名称「高尾山薬王院有喜寺」は今から1270余年前の天平16年(744)に、聖武天皇の勅願により東国鎮守の祈願寺として、高僧行基菩薩により開山されました。 薬王院の名は創建当初、薬師如来をご本尊とした事に由来します。現在は真言宗智山派の大本山として「成田山新勝寺」「川崎大師平間寺」「高尾山薬王院」が三大本山として知られてます。 南北朝時代の永和年間(1375)には京都醍醐山より俊源大徳が入山し八千枚の護摩供養秘法の後、今のご本尊「飯縄大権現(いづなだいごんげん)」を奉祀し中興されました。戦国期、飯縄大権現は戦国武将の守護神として崇敬され、上杉謙信や武田信玄の兜表にも奉られ、また北条家の手厚い保護も受け江戸期に入ると徳川家(特に紀州家)との仏縁により隆盛をむかえます。 古来、高尾山は修験道のお山といわれております。修験道を修める人のことを山に臥し野に臥しながら修行することから「山伏」と呼ぶようになりました。高尾山には、今もなお「琵琶滝」と「蛇滝」の二つの滝を擁し、滝修業の道場として、一般の方にも門戸を開いています。 <初詣> 【例年の参拝者数】 25万以上 【例年の混雑時間】 12月31日22:00~1月1日15:00、2~3日は8:00~15:00 【参拝時間(年末年始期間)】 12月31日8:30~1月1日17:00頃、2~3日は5:00~16:00頃 【屋台・露店】 なし 【初詣の特徴】 おみくじあり、御朱印あり <ご利益> 厄除け・厄払い、開運招福・諸願成就、合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒、商売繁盛・千客万来、金運上昇・財運上昇、出世成功・昇格昇進、家内安全・交通安全、恋愛成就・縁結び、安産祈願・子宝・子授け

最寄駅
高尾山口駅
所在地
東京都八王子市高尾町2177
営業時間
参拝時間(通常時)8:30~16:00/御朱印受付時間 参拝時間に準する
最寄駅
高尾山口駅
所在地
東京都八王子市高尾町2177
営業時間
参拝時間(通常時)8:30~16:00/御朱印受付時間 参拝時間に準する

10

靖国神社

戦歿者246万6千余柱の神霊を祀る神社。年の初めに神霊に感謝を捧げ、我が国の安らかなることを祈りましょう。

明治天皇の思し召しにより明治2年に創建され、明治維新から先の大戦までの戦歿者246万6千余柱を祀ります。幕末の志士、吉田松陰や坂本龍馬・高杉晋作も祀られています。全国から年間500万人以上の参拝者があり、この内正月三が日で約10万人を超える人々が初詣に訪れます。気象庁が指定した東京の桜の標本木があり、古くより桜の名所としても知られています。境内にある「遊就館(ゆうしゅうかん)」では、英霊の遺書や遺品をはじめ零戦や武具甲冑など3千点に及ぶ収蔵品を展示(拝観所要時間 1時間~3時間)、特別展「靖国神社と刀剣」も開催しています。 <初詣> 【例年の参拝者数】 約11万人 【例年の混雑時間】 1/1 0:00~3:00、1/2~1/3 11:00~15:00 【参拝時間(年末年始期間) 12/31 23:30~1/1 18:00、1/2~1/3 6:00~18:00、1/4以降 6:00~17:00 【初詣の特徴】 授与所あり、おみくじあり、御朱印あり <ご利益> 国家安泰、家内安全、厄除け・厄払い、合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒、諸願成就 <年末年始の新型コロナウイルス対策、施設からのお願い> ご参拝の際は、マスク着用・手指等のアルコール消毒などにご協力いただき、感染防止のため、お座りになる間隔を保つ、注水手水の使用などの対策をしております。 遊就館では入口に検温システムを設置し、映像ホールなどの視聴覚機器使用を中止しております。 特に正月三が日は多くのご参拝が予想されます。混雑を避けてお越しください。

最寄駅
飯田橋駅(徒歩10分) / 九段下駅(徒歩5分) / 市ヶ谷駅(徒歩10分)
所在地
東京都千代田区九段北3-1-1
営業時間
参拝時間 3月~10月 6:00~18:00、11月~2月 6:00~17:00
授与所受付時間 ~1/3 8:00~閉門 1/4~ 9:00~閉門
御朱印受付時間 ~1/3 8:00~閉門 1/4~ 9:00~閉門
最寄駅
飯田橋駅(徒歩10分) / 九段下駅(徒歩5分) / 市ヶ谷駅(徒歩10分)
所在地
東京都千代田区九段北3-1-1
営業時間
参拝時間 3月~10月 6:00~18:00、11月~2月 6:00~17:00
授与所受付時間 ~1/3 8:00~閉門 1/4~ 9:00~閉門
御朱印受付時間 ~1/3 8:00~閉門 1/4~ 9:00~閉門

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました