東京都庭園美術館

  • 目黒駅
    7分
  • ▲本館 正面外観

  • ▲本館 正面玄関

  • ▲本館 大食堂

  • ▲新館 外観

  • ▲本館 第二階段踊り場

  • ▲本館 大客室 シャンデリア《ブカレスト》

歴史ある本館と新たな展示空間を効果的に組み合わせられた東京都庭園美術館は、より幅広い展示や活動を実施していきます。

東京都庭園美術館では、アール・デコ様式の建物と展示された作品との調和を味わうことができます。

この美術館は、朝香宮邸(朝香宮殿下は久邇宮家第8王子、妃殿下は明治天皇第8皇女)として昭和8年(1933)に建てられた建物を、そのまま美術館として公開したものです。戦後の一時期、外務大臣・首相公邸、国の迎賓館などとして使われてきましたが、建設から半世紀後の昭和58年(1983)10月1日、美術館として新しく生まれかわりました。平成23年(2011)からの3年間の大規模改修工事を経て、平成27年(2015)に旧朝香宮邸は国の重要文化財に指定されました。

続きを読む
基本情報

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました