【神楽坂駅徒歩2分】フランス菓子の技法と素材を使うドーナツ/ドーナツもり

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999414

まるで絵本の中から抜け出してきたかのようなキュートな外観が特徴の「ドーナツもり」。元サラリーマンの店主・森敬之さんが2020年2月にオープンした、ドーナツ専門店です。


以前、同じ場所で、フランス伝統菓子を作る師匠のもと修行をしていた森さんは、「アメリカのカジュアルな菓子であるドーナツと、フランス菓子の伝統的な技法や素材を融合させたらおもしろいのでは」という発想から、数々の人気商品を生み出してきました。


営業時間は11時から18時。平日400個、土日は600個ほどのドーナツを揚げるそうですが、15時頃にはほとんど売り切れてしまうのだとか。来店するなら、すべての種類がそろっているオープン直後が狙い目です。

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999415

ドーナツは常時15種類ほどがそろいます。そのうち3~4種類は月替りで、その時期の旬の素材を使って作られる限定商品です。


一番人気は、「オリジナルグレーズ」(写真、380円/税抜)。イタリア産の有機蜂蜜と北海道産のノンチルドバターなど、こだわり抜いた素材が使用されています。「甘くて、ドーナツらしいドーナツです」と森さん。初めて来店するお客さんからリピーターにまで、ぜひオススメしたい商品とのことです。

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999416

次点で人気の高い商品が、「フランボワーズグレーズ」(写真中段真ん中、380円/税抜)。フランス産木苺の自家製ジャムで作るソースは酸味が抑えられ、誰にでも食べやすいお味に仕上がっています。ポップなカラーで、子どもからの支持も厚いそうです。


店前に2人掛けのベンチがあり、テイクアウト後はそこで食べることも可能。また、同じく神楽坂にあるコーヒーショップ「elm green coffee (エルム グリーン コーヒー)」に持ち込んで食べることもできます。その際は、ドリンクを注文するのも忘れずに。

ドーナツもり
  • 所在地

    東京都新宿区赤城下町 3-9

  • 最寄駅

    神楽坂

【神楽坂駅徒歩2分】人気の秘密は炊き分けた餡にあり。1935年創業の和菓子店/梅花亭

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999417

1935年創業の和菓子店「梅花亭」。神楽坂では2店舗を展開し、本店は神楽坂駅から徒歩2分の場所にあります。


店頭には、豆から餡を炊いて作られた四季折々の和菓子が並びます。大福をはじめさまざまなお菓子を取り扱っており、お菓子ごとに約30種類ほどの餡を炊き分けているそうです。


素材選びにも並々ならぬこだわりがあります。基本的に国産材料を日本全国から集め、練り切りなどに使う色素も、高価なベニバナやクチナシの天然色素を使用。口に入る商品だからこそ徹底的に“安心”を目指します。

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999418

まず紹介する人気商品は、「神楽坂福来猫もなか」(292円)。路地裏や黒塀の上には決まって猫がいるという、神楽坂が“猫の街”であることから作られました。


4匹の猫にはそれぞれ名前がついており、味も異なります。白猫の「くる」にはこし餡、ピンク猫「ふく」には白餡、三毛猫の「あずき」には粒餡、黒猫の「たけ」には黒糖餡が入っており、日持ちは7日間です。

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999419

「レモン大福」(270円)も同じく人気の一品。大福の生地に契約農家から取り寄せた瀬戸内レモンの果皮と果汁を練り込み、特製こし餡を包んだ商品です。


もちもちのお餅とさわやかなレモンの香り、くちどけの良いこしあんのハーモニーが楽しめます。添加物が入っていないので、当日中に食べましょう。

梅花亭 神楽坂本店
  • 所在地

    東京都新宿区 神楽坂6-15

  • 最寄駅

    牛込神楽坂

  • 電話番号

    03-5228-0727

【神楽坂駅徒歩2分】お酒を使った商品も!大人も喜ぶプリン&焼き菓子のお店/ACHO

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999420

2013年、プリンと焼き菓子のテイクアウトショップを神楽坂にオープンさせた「ACHO(アチョ)」。プリンの製造はお店に併設される工房で行い、焼き菓子は静岡県島田市にあるファクトリーから毎日届けられています。


夫婦二人で切り盛りする同店のコンセプトは“自分へのご褒美にもなり、贈った人にも喜んでもらえるようなお菓子”。大人がゆっくり過ごす時間に寄り添うお菓子を目指しているそう。そのため、お酒のおつまみになるような商品や、お酒を使った商品を多くラインナップしています。

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999421

お酒入りのものをはじめ常時9種類ほどのプリンを販売。そのうち2種類ほどが季節限定の商品です。


一番人気は、「バニラキング」(410円/税抜)。濃厚でなめらかな食感が特徴だそうで、「お皿に立つぎりぎりの軟らかさに仕上げている」と店主の富永さんは話します。


地養卵を使用したり、どのフレーバーでも同じ軟らかさ・なめらかさになるよう、組み合せる食材によって卵の配分などを変えていたりと、こだわりが光ります。

  • 人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999422
  • 人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999423

焼き菓子の種類も多く、ギフトや会社のおもたせとして利用するリピーターも多いそう。


通年販売の焼き菓子では、「イングリッシュスコーン」(2個入590円)が人気。芳醇なバターとレモンが香る、プレーンなタイプのスコーンです。また「A」の文字がかわいいバタークッキー「ACEクッキー」(2枚入380円)は、自分用にもオススメです。

ACHO
  • 所在地

    東京都新宿区矢来町 103

  • 最寄駅

    神楽坂

  • 電話番号

    03-3269-8933

【神楽坂駅徒歩5分】“料理にも合うシンプルなパン”がそろうベーカリー/パン・デ・フィロゾフ

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999424

住宅街の一角にあるベーカリー「パン・デ・フィロゾフ」。2017年9月にオープンして以来、たくさんのお客さんに愛されています。


シェフの榎本哲さんは、「ドミニク・サブロン」のシェフ・ブーランジェを務めたり、「俺のベーカリー&カフェ」の商品開発やアドバイザー業務に携わったりと、パン業界では知らない人がいないほどの経歴の持ち主。


そんな榎本さんが作る同店のパンは、小麦本来のうま味を引き出すことにこだわり、じっくりと時間をかけて発酵~焼き上げられます。生地そのものの味を生かしたシンプルなパンが多いので、料理と一緒に食べたり、ワインやチーズと合わせたりするのもオススメなのだそうですよ。

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999425

「プチ・フランス」「リトルパリ」とも呼ばれる神楽坂は、フランスにちなんだお店が多いことでも知られています。同店にも、フランス産の発酵バターを用いた「クロワッサン」(320円)やフランス産小麦を使用し長時間発酵で作る「バゲット」(360円)など、パリの食卓に並ぶようなパンがそろいます。

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999426

営業時間は10時から19時までですが、夕方には完売になることも多々。パンが売り切れ次第閉店のため、時間に余裕を持っての来店がオススメです。

パン・デ・フィロゾフ
  • 所在地

    東京都新宿区東五軒町 1-8

  • 最寄駅

    神楽坂

  • 電話番号

    03-6874-5808

【神楽坂駅徒歩9分】50年以上続く美味しさ!店舗限定「ペコちゃん焼」/不二家 飯田橋神楽坂店

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999427

不二家 飯田橋神楽坂店」は、不二家の中で唯一「ペコちゃん焼」が購入できる店舗。1969年に販売を開始した「ペコちゃん焼」の人気の秘訣は、「こわい+かわいい」の「こわいい」見た目に、神楽坂でしか買えないレア感、そして何より50年以上続く変わらぬ美味しさです。

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999428

表面はカリカリ、中はフワッとした、できたての状態でしか楽しめない食感を大切にしているそうで、常に火加減や生地の状態に気を配って作られています。実は、ボーイフレンドの「ポコちゃん」をかたどったバージョンもときどきラインナップされるので、見逃さないように。

人気ドーナツ店も!神楽坂テイクアウトグルメ5選_999429

メニューは定番8種、季節限定2種の全10種。厳選素材のあんやクリームは、甘さ控えめな生地にとてもよく合うと評判です。


一番人気の「ミルキークリーム」(250円)は、ご存じ「ミルキーはママの味」のミルキー飴の味。また「東京蜂蜜バターあん」(320円)は、丸の内で採蜜した新鮮な蜂蜜を使用し蜂蜜をかけたバタートーストをイメージした、オススメ商品です。


予約可能で、Webからは24時間受け付けています。週末の午後はとくに混み合い、行列ができることも少なくありません。待たずに購入したい場合、事前予約がオススメです。

不二家飯田橋神楽坂店
  • 所在地

    東京都新宿区 神楽坂1-12

  • 最寄駅

    飯田橋

  • 電話番号

    03-3269-1526

神楽坂のお散歩コースをチェックする

神楽坂の定番を巡る。大人のための「半日お散歩コース」

神楽坂の定番を巡る。大人のための「半日お散歩コース」

神楽坂で一度は訪れたい定番スポットを中心に巡る、昼スタートの半日散歩コースをご紹介。

石畳の路地や隠れ家レストランも!神楽坂デートにオススメな「半日散歩コース」

石畳の路地や隠れ家レストランも!神楽坂デートにオススメな「半日散歩コース」

大人のデートを盛り上げるスポットを中心に巡る、昼過ぎスタ-トの半日散歩コースをご紹介。

暇な日は一人散歩へ!花街の面影が残る「神楽坂」お散歩コース

暇な日は一人散歩へ!花街の面影が残る「神楽坂」お散歩コース

神楽坂の魅力を存分に感じられる午前中スタートの一人散歩コースをご紹介。

あわせて読みたい!神楽坂のオススメおでかけ記事

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2023年07月07日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。