立川まんがぱーく

  • 立川駅

大人も子どもも1日中まんが三昧!

「立川まんがぱーく」は、大人も子どももマンガを楽しめる施設として2013年3月にオープンした。旧立川市庁舎を改修した「子ども未来センター」2階にある。15歳以上400円、小・中学生200円の入館料を払えば、約3万冊のまんがを自由に読むことができる。所蔵作品のジャンルは、学習まんがや不朽の名作、現代の人気作までと幅広い。
特徴的なのはまんがの配置。書店やまんが喫茶では出版社別、掲載雑誌別が一般的だが、まんがぱーくでは「歴史・文化・音楽」「生活・育児・健康」などのジャンル別に並んでいる。興味のあるジャンルの棚を見ているうちに、知らない作家や自分と異なる世代の作品と出会うチャンスも増えそう!
館内は畳敷きで、大きな木箱のようなものがいくつも並んでいる。これは押し入れをイメージした読書スペース。腰掛けたり寝転がったりと、思い思いのスタイルでまんがに没頭できる。併設のカフェコーナーではきつねうどん(まんがぱーく利用者250円/利用者以外300円)やアメリカンドック(利用者120円/利用者以外160円)、生絞りオレンジジュース(一律300円)などの軽食を販売しているので、長時間滞在のときに便利。

続きを読む
基本情報

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました