春の訪れを感じる今日この頃、東京の桜の開花ニュースも耳にするようになりました。今日は一人で桜を愛でる、オススメの「ソロ花見」スポットをご紹介します。公園や神社など、散歩をしながら春の空気を感じてみてはいかがでしょうか。


仕事帰りにふらりと寄れる!大都会のど真ん中にある桜の名所/千鳥ヶ淵周辺

千鳥ヶ淵周辺(千鳥ヶ淵公園)

画像提供/一般社団法人千代田区観光協会


千代田区内の桜といえば、「千鳥ヶ淵緑道」・「千鳥ヶ淵公園」・「外濠公園」などを総称した「千鳥ヶ淵周辺」が有名です。

3月下旬~4月上旬頃まで、ソメイヨシノやヤマザクラなど650本を超える桜が見頃を迎えます。仕事帰りにちょっと立ち寄って、この時季しか見られない桜の花を楽しむのも◎。


千鳥ヶ淵周辺(千鳥ヶ淵公園)
所在地:東京都千代田区麹町1-2、一番町2
最寄駅:半蔵門
見頃:3月下旬~4月上旬
桜の種類:ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ベニシダレザクラ、ヤマザクラなど



10種20本の桜が咲き、長い期間楽しめる/国立劇場

国立劇場


「国立劇場」は、日本の伝統芸能の保存と振興を目的として1966年に開場しました。大劇場と小劇場があり、大劇場では歌舞伎のほか舞踊・邦楽・民俗芸能等を、小劇場では文楽のほか舞踊・邦楽・雅楽等を上演しています。※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、休演・延期の上演あり。

皇居に臨む前庭には、「駿河桜」や「神代曙」など10種20本の桜が咲き、3月中旬から4月上旬まで比較的長い期間桜が楽しめる穴場スポットです。


国立劇場
所在地:東京都千代田区隼町4-1
最寄駅:半蔵門/永田町
見頃:3月中旬~4月上旬
桜の種類:ヤマザクラ、シダレザクラ、八重桜、駿河桜、神代曙、その他



ミッドタウン・ガーデンから桜を眺める上質なひととき/東京ミッドタウン

東京ミッドタウン Tokyo Midtown

画像提供/昭文社


「東京ミッドタウン」ガーデンエリアは四季の花々で彩られ、訪れる人々の目や心を癒やしてくれます。中でも、ガーデンテラス前のさくら通りには、旧防衛庁時代からこの地に根を張っていた見事な枝ぶりの桜を含む約150本の桜が並ぶ「桜のトンネル」は見事。

桜の見ごろは3月下旬~4月中旬。買い物やランチの際には、ぜひ立ち寄ってみて。


東京ミッドタウン Tokyo Midtown
所在地:東京都港区赤坂9-7-1他
最寄駅:六本木/乃木坂
見頃:3月下旬~4月中旬
桜の種類:ソメイヨシノ・ヤエベニシダレを含む8種類



赤坂で一番の早咲きと言われる「シダレザクラ」が風情/乃木神社

乃木神社


「乃木神社」は、明治天皇に殉じられた乃木将軍と静子婦人の崇高な精神に感銘を受けた人々が、その心を後世に永く伝えていこうと中央乃木會を設立し、主君である明治天皇を祀る明治神宮の創建を待って1923年に創建されました。

桜の見頃は3月中旬~4月上旬。「一の鳥居」そばにあるシダレザクラは、赤坂で一番早く咲く桜と言われており、この時季の参拝を文字通り華やかにしてくれます。


乃木神社
所在地:東京都港区赤坂8-11-27
参拝時間:6:00~17:00
最寄駅:乃木坂/青山一丁目/六本木
見頃:3月中旬~4月上旬
桜の種類:ソメイヨシノ・ シダレザクラ



江戸時代から「墨堤の桜」として親しまれる/墨田区立隅田公園

墨田区立隅田公園


「墨田区立隅田公園」は、1931年に開園した隅田川東岸に沿った旧水戸藩邸の庭園を生かした公園です。江戸時代から「墨堤の桜」として親しまれており、歴史の重みを感じます。

隅田川沿いに約340本の桜が植えられ、晴れた日は気持ちの良い散歩コースに。春の風を感じながらのんびり川沿いを歩いて、お腹がすいたら浅草グルメを堪能・・・一人時間が充実しそう!


墨田区立隅田公園
所在地:東京都墨田区向島1・2・5丁目
最寄駅:本所吾妻橋/とうきょうスカイツリー/浅草
見頃:3月下旬~4月上旬
桜の種類:ソメイヨシノ・その他



※2020年3月16日時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。



当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2020年03月16日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。