イメージ

新宿御苑の周りで朝ラン。

スタート地点は新宿門前。千駄ケ谷にまたがるコースを取れば、信号が少なく、一周約3.7km。緑と西新宿高層ビル群とのコントラストも新鮮。ランステーションで軽くシャワーを浴びたら、街へくりだそう!

■新宿御苑で朝散歩もおすすめ!
新宿三丁目駅から徒歩5分の新宿門から入り、日本庭園、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園を周りながら、のんびり朝散歩。マイナスイオンを感じて、朝から気分爽快に。

新宿でしか味わえないリッチな朝映画。

古き良きシネマの閉館から一変、最新設備を備えた映画館が続々オープン。エンタメの多彩さなら、ほかの追随を許さない新宿には、二人の距離を近づける“ココだけ”の魅力が満載!

イメージ

■【画像左】一度は味わってみたい!二人だけの「プラチナルーム」
注目すべきはプライベートルーム型のバルコニー席。専用サラウンドスピーカーにカッシーナ製のソファ、足を踏み入れる段階から特別感いっぱいの専用エレベーターも完備。映画鑑賞代とウェイティングルーム利用料込みで3万円。
→新宿ピカデリー

■【画像中・右】4月17日(金)NEWオープン!新宿コマ劇場跡を継ぐ巨大シネマ
12スクリーン2347席、都内最大級のシネコン。IMAXR対応の次世代サウンドシステムや革張りのフットレスト付き電動リクライニングシートなど、最新設備を導入。ビルからは新宿の観光大使に任命されたゴジラ(!)が顔を出す。
→TOHOシネマズ 新宿

女子力をあげる絶品の朝食を。

ぜいたくな朝を過ごした後は、食事だってヘルシー&リッチが理想的。内側から美しくなれる食材をふんだんに、おいしさもボリュームも備えたメニューを一緒に。

イメージ

■[01]世界的バリスタがプロデュース
2003年度バリスタ世界チャンピオン、ポール・バセット氏によるカフェ。「フラット ホワイト」420円(Rサイズ)を始め、こだわりのエスプレッソドリンクがそろう。「特製キッシュ」580円などのフードも、専属パティシエが毎日手作り。
→ポール バセット 新宿

■[02]ウェルネスフードの発信基地
素材の栄養を余すところなく凝縮したコールドプレスジュース「REPAIR(リペア)」648円や、酵素たっぷりの新芽を使った「スプラウトツナエッグサンド」800円など、美に敏感な人たちが注目するグルメをいち早くキャッチ。
→ハナフル 新宿マルイ店

■[03]関東初出店の“医療派グルメ”!?
医療の観点から食材を厳選。野菜を主役に、ほっこり優しくも濃厚な「ベジポタージュ~かぼちゃシナモン~」630円。アサイーやココナッツを用いた「ポッシュ~アサイー&ベリーミックス~」480円と、スイーツもヘルシー系。
→プラスメディ 新宿マルイ店


■朝も夜も、新宿デート
さわやかな「朝ラン」から締めの「ワイン&日本酒バル」まで!

【エリア特集:新宿①】「朝活デート」大人こそ人の少ない朝のクリーンな新宿へ。
【エリア特集:新宿②】「隠れ家的カフェデート」喧騒を離れて落ち着きのある空間へ。
【エリア特集:新宿③】「個性派スモールショップデート」脱・とりあえずの大型ショップ巡り。自由が丘や葉山にだって負けません!
【エリア特集:新宿④】「ワイン&日本酒バルデート」女性にも大人気の新店が続々オープン!

→東京のデート情報をもっと知りたい方は東京デート




今回紹介したスポットの一覧

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2015年04月24日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。