【池袋駅:5分】自由気ままな12匹の猫たちに癒やされる「Cat Cafe ねころび」

動物カフェの元祖といえば「猫カフェ」。猫たちを眺めながらお茶したり、猫の気分によっては一緒に遊ぶこともできる空間は、猫好きにとって極上の癒やしだ。「Cat Cafe ねころび」では、12匹の個性豊かな猫たちが迎えてくれる。
夜10時まで営業しているので、仕事帰りのデートで立ち寄ることも可能。夜は間接照明に切り替え、昼間とは違うムーディーな雰囲気に! 猫たちと一緒にくつろいで、家デート気分を楽しもう。

※こちらのお店は閉店しました



【池袋駅:4分】つぶらな瞳にノックアウト!「うさぎカフェ うさびび」

個性豊かなうさぎたちと遊べる「うさぎカフェ うさびび」。人懐っこい「ドワーフホト」やたてがみのようなフサフサが可愛い希少種「ライオンヘッド」など、様々な種類のうさぎと触れ合えるのが特徴だ。1皿200円でおやつをあげることも。
うさぎを知りつくしたベテランスタッフが付き添ってくれるので、 “うさぎ初心者”でも安心!まるで友達の家に遊びに来たようなアットホームな雰囲気で、リラックスしたデートが楽しめる。


うさぎカフェ うさびび
所在地:東京都豊島区池袋2-42-9 中川ビル 5F
最寄駅:池袋


【池袋駅:4分】2組のペンギン夫婦がお出迎え!「ペンギンのいるBAR」で夜デート

動物園か水族館でしか見られないと思っていた動物に、なんとBARで会うことができる。「ペンギンのいるBAR」では、目の前で動き回るペンギンたちに癒やされる夜デートが可能だ。
お店の“看板ペンギン”は2組の仲良し夫婦。ペンギンのつがいは2羽で協力して子育てをする、愛情深い生き物なのだそう。朝4時まで営業しているので、仲睦まじいペンギンのカップルを眺めながら、真夜中の非日常的な空間でゆっくり愛を語り合ってみては。

●このスポットを紹介している記事を見る
>>>動物に触れ合ってお互いの無邪気な気持ちを発見する



パーティーダイニング ペンギンのいるBAR 池袋店
所在地:東京都豊島区池袋2-38-2COSMY1ビル
電話番号:03-5927-1310
最寄駅:池袋


【池袋駅:3分】ミステリアスで“縁起モノ”なフクロウたちと触れ合える「Owlpark」

猛禽類ながら可愛らしい動きとモフモフの感触、くりくりした大きな目がキュートなフクロウと触れ合える、話題の「フクロウカフェ」も見逃せないデートスポットだ。池袋駅西口近くの「Owlpark」では、フクロウを腕に乗せて“鷹匠”気分が楽しめる「フライト体験」のほか、エサやり体験も可能。
西洋では知恵を象徴する生き物であり、日本では「不苦労」「福来郎」などの当て字で幸運の鳥とされるフクロウ。二人の恋に幸運を呼び寄せてくれるかも?


池袋西口 Owlpark
所在地:東京都豊島区西池袋3-30-11泰共フラットビル2F
電話番号:03-3984-1097
最寄駅:池袋


※2016年3月1日時点の情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2016年03月01日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。