【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

絵本出版120周年を記念した、かわいい謎解きが登場/ピーターラビット(TM)と秘密のパーティー

現在、さまざまな場所で開催されている“謎解き”。レッツエンジョイ東京でも『ピーターラビットのおはなし』の絵本出版120周年を記念して、東急電鉄とコラボした謎解きを開催しています!その名も「ピーターラビット(TM)と秘密のパーティー」。東急線沿線を巡りながら謎を解き、ピーターと一緒にパーティー会場を探すかわいい内容になっています。


開催は2022年6月30日(木)まで(※専用キットの販売は6月19日(日)まで)。そこで今回はスタンプラリー未経験のレッツ編集部Aが、実際にラリーを体験しながらその魅力をお伝えします!

謎解きに参加するには専用キット(3,300円)の購入が必要。キットは東急線の下記21駅の窓口で販売しています。私は通勤途中にある渋谷駅で購入しました。


【東急線 全21駅の窓口】

東横線:渋谷駅(ヒカリエ2改札)・中目黒駅・自由が丘駅・田園調布駅・武蔵小杉駅・日吉駅・菊名駅・横浜駅

目黒線:目黒駅

田園都市線:三軒茶屋駅・用賀駅・二子玉川駅・溝の口駅・鷺沼駅・あざみ野駅・青葉台駅・長津田駅・中央林間駅

大井町線:大井町駅

池上線:五反田駅

東急多摩川線:蒲田駅

渋谷駅は改札が複数ありますが、販売しているのは「ヒカリエ2改札窓口」のみなので、渋谷駅で購入される際はみなさまご注意くださいね。

専用キットは、オリジナルデザインの東急線ワンデーパスやトートバッグつき

専用キットには、謎解きに必要となる冊子と招待状、東急線が1日乗り降り自由になる「東急線ワンデーパス」、謎を記入するためのペグシルも入っています。

東急線ワンデーパスは、本キット限定のピーターラビット(TM)オリジナルデザイン!

ここでしか手に入らない乗車券は、使った後もとっておきたくなるかわいさです。

専用キットには、同じくオリジナルデザインのトートバッグもセットになっています。こちらのトートバッグは、マチつきでA4ファイルもすっぽり入る大容量サイズ。しっかりした生地で作られているので、謎解きが終わったあとは通勤のサブバッグやエコバッグとしての使用もおすすめです。

絵本の世界にほっこり浸る。お散歩気分で楽しみたい謎解きラリー

それではいよいよ・・・人生初の謎解きに挑戦です!

冊子の中面に印刷された二次元コードをスマートフォンで読み込むと、専用サイトが開かれました。一つ目の謎は、力試しという感じで、謎解き初心者の私でも迷うことなく解けるレベル。謎の答えを画面に入力すると、次の行き先(東急線の駅)が示されます。

ここから先はネタバレ注意ということでご紹介できませんが、謎解きの制作担当者いわく、「今回は初心者やファミリーでも楽しめるようにヒントをかなり分かりやすく出している」とのこと。そのため、ぜひ最初はヒントを開かずに挑戦してみてください!初心者の私も渋谷駅から出発し、ほぼヒント無しで謎を解いた結果、約3時間でゴールできました。

体験前は「謎解きって何?クイズとどう違うの?」レベルの私でしたが、挑戦してみて皆さんがハマる理由が分かる気がしました。謎を解くことでストーリーが進んでいくのも楽しいですし、何より謎が解けた時の達成感が大きい!


「ピーターラビット(TM)と秘密のパーティー」は初心者も楽しめるレベルなので、お子さんと楽しみたい方や、謎解き未体験の方もぜひ挑戦してみてくださいね。

謎解きと一緒に楽しみたい!東急線沿線の関連スポット

専用キットには東急線ワンデーパスがついているので、謎解き終了後も東急線沿線のおでかけを楽しむことができます。


というわけで、用賀駅から徒歩20分の場所にある世田谷美術館へ。こちらでは、「出版120周年 ピーターラビット(TM)展」が6月19日(日)まで開催されています。

なお、謎解きラリー開催に合わせて、東急線武蔵小杉駅の「東急スクエア連絡口」にも、かわいい装飾が登場中です。

ラリーに参加していなくても見ることができるので、近くを通った際にはぜひチェックしてみてくださいね。

その他、「ピーターラビット(TM)ガーデンカフェ自由が丘」でも本企画とのコラボを実施中。カフェご利用時に謎解き冊子提示すると、かわいいマドラーがもらえちゃいます♡


このマドラーがもらえるのは、東急電鉄様謎解きラリー参加者限定!無くなり次第終了とのことなので、気になる方はお早めに!

まとめ

ピーターラビットの世界観に浸れる、今回の謎解き『ピーターラビット(TM)と秘密のパーティー』。ドキドキするというよりは、ほっこりとしたストーリーなので、周辺にある気になるお店をのぞきながら、お散歩気分で巡るのもいいですね。


東急線ワンデーパスも付属しているので、いつもとは違う駅で降りてみるなど、謎解きと一緒に東急線を満喫してみてはいかがでしょうか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年04月23日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。