カラフルでポップな映えフード&ドリンクが楽しめるお店が集まる街、原宿。なかでも人気を集めているのが「哺乳瓶ドリンク」です!その名の通り、哺乳瓶のようなボトルに入ったドリンクは見た目のインパクト抜群。シャッターを押す手が止まらなくなる、SNS映え確実のかわいすぎるドリンクは要チェックです♪


【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう



ザワつくかわいさのスイーツセレクトショップ/Sweet XO Good Grief

Sweet XO Good Grief


原宿駅から徒歩3分、竹下通りの中に位置する「Sweet XO Good Grief(スウィートエックスオー グッドグリーフ)」は“原宿をザワつかせるスイーツショップ”がコンセプトのお店。

そのコンセプト通り、思わず“なにこれ!?”と盛り上がらずにはいられないユニークなスイーツやドリンクが人気のお店です。


Sweet XO Good Grief


にぎやかにお店が並ぶ竹下通りの中でも、カラフルで目を引く同店。爽やかな水色のギンガムチェックに包まれた店内は、一歩足を踏み入れた瞬間からワクワクが止まりません!

お店やメニューをプロデュースしているのは、原宿系動画クリエイターのしなこさん。バズるスイーツを次々と生み出している、しなこさんのこだわりが詰まった店内は、どこを撮っても絵になるフォトジェニックな空間です。


どの色?どの味にする?自分好みに選べる「哺乳瓶ドリンク」

Sweet XO Good Grief


さっそく「哺乳瓶ドリンク」(700円)をオーダー!まずは、ソーダ・ホワイトウォーター・しなこん茶と名付けられたフルーツティーの中から好きなドリンクをセレクト。続いてマンゴー・青リンゴ・マスカットのゼリーから好みのものを1つ選びます。

ドリンクとゼリーを自由に選んで、自分だけのオリジナルドリンクが作れるのも人気の秘密。その組み合わせは、なんと全部で75通り!味で選ぶも良し、色で選ぶも良し。理想のイメージを思い描いてオーダーしてみて♪


Sweet XO Good Grief


「哺乳瓶ドリンク」はオーダーを受けてからその場で作られます。カラフルなドリンクが出来上がっていく様子に期待が高まります!


Sweet XO Good Grief


完成した「哺乳瓶ドリンク」がこちら!今回は、左から「ソーダ<パープル>×青リンゴ」、「ソーダ<ブルー>×マスカット」、ホワイトウォーター<ピンク>×マンゴー」の3種類をオーダー。

同系色でまとめると幻想的な空のようなグラデーションに、反対色ならポップでまさに“映える”かわいさを演出できました。


Sweet XO Good Grief


ちゅーっと吸って飲んでみると、ドリンクと一緒にゼリーの食感が口の中に広がる新感覚の味わい!ほんのり甘いソーダやホワイトウォーターと、酸味の効いたフルーツゼリーが絶妙なバランスで、ごくごく飲める美味しさです。

片手におさまるサイズ感の哺乳瓶ボトルは、持ってみると想像以上にリアル!飲み終わったあとは貯金箱や小物入れとしても使用できるので、ぜひ記念に持ち帰ってくださいね。


Sweet XO Good Grief


「哺乳瓶ドリンク」を手にしたら、写真撮影はマスト!店内には至るところにフォトスポットがあるので、SNS映えする自分らしい一枚をぜひ撮影してみて。

また、お店にいくつもリングライトが設置されているのも、うれしいポイント。照明でしっかり盛って、ドリンク片手にセルフィー撮影をするのもお忘れなく!


ときめきが止まらない♡キラキラ輝く映えドリンクも

Sweet XO Good Grief


注目の映えドリンクはまだまだたくさん!名前からしてインパクト抜群の「ユニコーンの涙」(各700円)は、世にも珍しい“キラキラドリンク”。


Sweet XO Good Grief


ボトルをよく振ると、下に沈んでいるキラキラがジュースと混ざり合い、オーロラのような不思議な輝きに。ジュースの動きや光によって見え方が変化する、ロマンチックなドリンクです。

美しいきらめきはなんともムービージェニック。写真だけでなく、ぜひ動画にもおさめて楽しんで!


Sweet XO Good Grief


かわいさ満点の「ユニコーンの涙」の正体は、桃ジュースでした。意外にもさっぱりとした味わいで甘さ控えめ。大人でも飲みやすい美味しさです。


Sweet XO Good Grief


さらに、ドリンクを購入するともらえるストローはよく見るとハート型♡映えへのこだわりが細部にまで詰まったドリンクは、ぜひお店でチェックしてみてくださいね。


まとめ

Sweet XO Good Grief


思わず写真を撮らずにはいられない“映え”とかわいさがある「Sweet XO Good Grief」は、大人も童心に返って楽しめる空間でした。

鉄板の「哺乳瓶ドリンク」だけでなく、トレンドをいち早く取り入れたメニューが次々と登場するのも魅力的。イマドキなドリンク&スイーツでSNSで注目を集めたいなら、ぜひ訪れてみて♪


Sweet XO Good Grief 原宿竹下通り店
所在地:東京都渋谷区神宮前1-16-6 原宿77ビル1F
電話番号:03-5413-6683
最寄駅:明治神宮前〈原宿〉/原宿




日笠さん

◆取材・執筆/日笠麗奈

ライター・モデル・イベントMC、来る仕事拒まずのなんでも屋。 お酒とアイドルとテレビが好きで、カルチャー・グルメ記事を中心にさまざまなメディアで執筆中。

[Twitter] @reina_hikasa
[Instagram] @reina_hikasa



※2021年1月20日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。



当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2021年01月20日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。