【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう
・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう


【駅直結】女子ランチの定番!豊富なメインから選べるバランスごはん/おぼんdeごはん ルミネ池袋店

おぼんdeごはん ルミネ池袋店


駅直結のルミネ池袋店で、パパッとランチに最適なのが8階のレストランフロアにある「おぼんdeごはん ルミネ池袋店」。バランスの良い手作りの定食をカフェスタイルでおぼんにのせて食べることができるので、仕事の合間のランチにもピッタリ。


おぼんdeごはん ルミネ池袋店


同店は選べるメニューの豊富さも特長です。15種類以上あるメイン料理はお肉・お魚・お野菜など充実のラインナップ!ご飯も白米・五穀ひじきご飯からそれぞれお好みでセレクトできます。お味噌汁と2種類のご飯はおかわり自由♪

写真の「鶏の南蛮揚げ 味噌タルタル」(1,210 円)は、味噌の風味が効いたタルタルソースがたっぷりかかっている和テイストの人気メニューです。


おぼんdeごはん ルミネ池袋店


「びんちょうまぐろのレアカツ おろしポン酢」(1,370円)は、脂身がすくないビンチョウマグロを使ったヘルシメニュー。付属のポン酢でサラッといただきます。ちなみにサラダに使われている手作りドレッシングには根強いファンがいるそうですよ。


おぼんdeごはん ルミネ池袋店
所在地:東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店8F
電話番号:03-5928-0396
最寄駅:池袋




【東口徒歩1分】8種類から選べるガレットのランチ/ Le Coq Roti

Le Coq Roti


池袋駅東口より徒歩1分の「Le Coq Roti(ルコックロティ)」は、フランスの有名レストランで修行したシェフによる、本格的なビストロ料理が人気です。その美味しさは評判が高く、連日多くのお客さんが訪れます。


Le Coq Roti

▲ノルマンドのガレット

お得なランチセットはガレット8種類、もしくはロティサリーチキン9種類から一つ選ぶことができ、さらにこれまた選べるデザート・ドリンク・サラダ(またはスープ)がついて2,035円。ガレットは季節によって数種類追加になることもあります。

丸く薄焼きした生地にサーモンやベーコンなどの定番から旬の食材をのせたガレットは、同店のスペシャリテ。友達と訪れた際は、食べ比べしてみても楽しそうです。


Le Coq Roti


ランチセットでは、ガレットの代わりに写真の「ロティサリーチキン」を選択してもOK。池袋でロティサリーチキンといえばココ!と言わしめるほど、同店の看板メニューになっているんです。

無添加で育てた安心のつくば鶏を使用した逸品。低温でじっくりとあぶり焼きされ、パリパリとした皮の食感とハーブが香る芳醇なチキンの味わいがファンを虜にしているそう。テイクアウトにも対応しているので、公園やご自宅でいただくのも◎ですよ。


Le Coq Roti(ルコックロティ)
所在地:東京都豊島区南池袋2-27-5 カテイビル2F
電話番号:03-5927-8094
最寄駅:池袋




【東口徒歩1分】個室が人気♪隠れ家ダイニングで旬の和食を/隠れ房 池袋店

隠れ房 池袋店


「隠れ房 池袋店」は、駅近でありながら落ち着いた個室を備えた和ダイニング。その名の通り隠れ家のような落ち着きのある店内は、ボックス席や個室が充実していて、友達とのプライベートなランチやビジネスの会食にも活躍しそう。


隠れ房 池袋店


全国各地に数多くのレストラン事業を展開する会社が母体だからこそ、そのネットワークを生かして、全国各地の美味しい食材をメニューに取り入れているのも特長です。

そんな同店のオススメ「レディースちらしセット」(1,000円)は、日本全国の漁場で水揚げされた魚介類をお得に味わえるメニュー。お重に入ったちらし寿司にサラダ・小鉢・味噌汁がついてコスパも◎。彩りの鮮やかなちらしは見た目にも華やかで気分も上がりそう。


隠れ房 池袋店


お肉をさっぱりと食べたい女子には「馬ユッケと和牛ローストビーフの贅沢肉丼」(1,200円)を。高級とされる馬肉と和牛が、丼からこぼれ落ちそうなほど贅沢に盛られた一杯です。

1日限定5食しか提供されないので、ランチタイムの早めの訪問をオススメします。


隠れ房 池袋店
所在地:東京都豊島区東池袋1-41-4 池袋とうきゅうビル6F
電話番号:03-5957-7110
最寄駅:池袋




【北口徒歩3分】ディープな場所で珍しい中国・東北地方の料理を/永利 池袋本店

永利 池袋本店


池袋駅北口のちょっとディープなチャイナタウンの一角にある「永利 池袋本店(エイリ イケブクロホンテン)」は、日本では珍しい中国の東北料理が味わえるお店。

寒さの厳しい中国の東北地方では、シンプルに塩・醤油で濃いめに味をつける煮込み料理や炒め物がメインになるそう。同店ではそんな東北料理のほか、中国各地の約180種類もの料理が提供されており、本格的な中華料理が味わえると評判です。


永利 池袋本店


ランチメニューはとにかくお手ごろ価格でボリューム満点!

写真は中国の山西省が発祥といわれる刀削麺に炒飯とサラダ・デザートが付いた「刀削麺ランチセット」(900円)。一つずつ手で削られた平たい麺が使われています。日本人に合わせてマイルドな辛さにしてあるそうですよ。


永利 池袋本店


二つ目のイチオシメニューは、「マーラー牛肉米線ランチセット」(1080円)。中国・雲南省の辛みの強い牛肉煮込み料理で、ピリッと辛いスープに絡む米麺が特徴だそう。

野菜もたっぷり入っており、スタミナをつけたい時にぜひ食べてほしい逸品です。ちなみに店員さんにお願いすれば、辛さを調節してくれるそうなのでご安心を。


永利 池袋本店
所在地:東京都豊島区池袋1-2-6 ベルメゾン池袋
電話番号:03-5951-0557
最寄駅:池袋




【東口徒歩5分】老舗洋食店が贈る、ボリューム満点ランチ/キッチン ABC 池袋東口店

キッチン ABC 池袋東口店


明治通りと交差する東栄会本町通の裏路地にある「キッチンABC 池袋東口店」。昭和44年創業という歴史があり、池袋の食通たちに長く愛され続ける老舗洋食店です。


キッチン ABC 池袋東口店


人気の理由は、その美味しさとコスパの良さ!

ボリューム満点の「オリエンタルライス」(700円)は同店の看板メニュー。豚バラ肉と野菜のガーリック炒めがご飯の上にたっぷりとのっていて、生卵をつぶしてご飯と絡めながらいただきます。シンプルながらクセになると人気の逸品です。


キッチン ABC 池袋東口店


洋食屋の定番であるカレーとオムライス、その2大メニューが一度に楽しめちゃうのが、同店イチオシの「オムカレー」(800円)。ドライカレーを卵で巻いたオムライスに、コクのある黒カレーがたっぷりとかけられています。ガッツリ食べたい時はぜひ訪れてみて。


キッチン ABC 池袋東口店
所在地:東京都豊島区南池袋2-16-2 大西ビル1F
電話番号:03-5396-5399
最寄駅:池袋




【東口徒歩5分】本格派ピッツァをミニサイズで/APIZZA 池袋東通り本店

APIZZA 池袋東通り本店


食のトレンドを発信するニューヨークで、気軽なファストフードとして愛されているピッツァ。そんな文化を気軽に日本でも気軽に味わってほしいという思いでオープンした「APIZZA 池袋東通り本店(エーピッツァ イケブクロ アズマドオリホンテン) 」。

池袋駅東口から徒歩5分ほどの同店は、池袋エリアの中では比較的新しいお店ですが、石釜で焼き上げる本格派のピッツァが食べられると人気が急上昇中!


APIZZA 池袋東通り本店


「ピッツァ」(363円~)は注文が入ってから生地を伸ばし、500℃の石窯オーブンで一気に焼きあげます。おしゃれな雰囲気のスクエアカットで提供されるのもうれしいポイント。

ランチタイムには、ピッツァに合わせて、産地直送の新鮮なサラダとドリンクがセットで別途400円でつけられるお得なセットメニューも登場します。


APIZZA 池袋東通り本店


同店のピッツァは一人でも十分食べきれるサイズ感なので、小腹が空いた時にもオススメ。注文時にカットスタイルを決められるので、グループで訪れた時は数種類をシェアするのも良いですよね。


APIZZA 池袋東通り本店
所在地:東京都豊島区南池袋3-18-30
電話番号:03-5953-2900
最寄駅:池袋/雑司ケ谷




【西口徒歩5分】雰囲気バツグンおしゃれカフェで、体にやさしいヘルシーランチ/ZOZOI

ZOZOI


「zozoi(ゾゾイ)」は、西池袋公園の目の前にある雰囲気バツグンのカフェ。創業は1999年と歴史があり、池袋のおしゃれカフェのパイオニア的存在なのだとか。1階がカフェ・2階が食事ができるレストランとなっています。

店内は木目調で統一されており、居心地の良い空間が広がります。何より目の前にある公園の緑を眺められるので、至福の時間が過ごせそう!各テーブルにはそれぞれ違った花瓶が置かれているなど、至る所にセンスの良さを感じます。


ZOZOI


カフェメニューは野菜がたっぷり摂れると、女性客や学生に大人気です。ランチタイムには行列ができることもしばしば。

ランチの人気メニュー「古代米の野菜キッシュ」(1,300円※平日価格)は珍しい古代米を使ったキッシュがメインに、たっぷりの野菜も入ったプレート。パン・サラダ・ドリンクも付いていています。日ごろの野菜不足解消にもってこいのメニューですね。


ZOZOI


こちらも同店のセンスが感じられる逸品。「挽肉とお野菜のカレークリーム煮込み」(1,300円ドリンク付)は、マイルドでやさしいカレークリーム味で、色とりどりの野菜とひき肉が煮込まれた料理です。体にやさしい雑穀米とセットでいただきます。


ZOZOI
所在地:東京都豊島区西池袋3-22-6
電話番号:03-5396-6676
最寄駅:池袋




【西口徒歩5分】天然酵母・国産小麦のこだわりパンを堪能/CAFE TERVE !

CAFE TERVE !


池袋駅西口より徒歩5分、西池袋公園の前に位置する「CAFE TERVE !(カフェテルヴェ)」。天然酵母・国産小麦のシンプルで高品質な手作りパンとスイーツが味わえるカフェです。


CAFE TERVE !


静かで落ち着いた店内で提供されているのは、その日に焼き上がった手作りパンやサンドイッチ。(※現在、一名のみでの利用限定となっています)

平日の11時30分~14時30分はランチタイムとなっており、お食事メニューにコーヒーまたは紅茶がついて1,200円~で提供されています。中でもオススメは、もちもちの食パンが使われた「サンドイッチ」。2~3週間おきに内容が変わり、サラダ付きなのもうれしいポイントです。(※メニューは不定期で内容が変更します)


CAFE TERVE !


もちろん店内で購入したパンをリベイクして食べるのもOK!素材を生かした「丸パン」(180円)や、ベリー系、チョコ系、人気のクリームチーズの入りなどの「ベーグル」(200円~260円)はとくにオススメです。天然酵母ならではの素材の美味しさを堪能してみては?


CAFE TERVE!
所在地:東京都豊島区西池袋3-33-24 アポロマンション1F
電話番号:03-5944-8724
最寄駅:池袋




【東口徒歩10分】パンケーキが人気のヴィーガンレストラン/AIN SOPH.soar

AIN SOPH.soar


池袋駅東口からサンシャイン池袋方面に10分ほど歩いた場所にある「AIN SOPH.soar(アインソフ ソア)」。旬のお野菜をたっぷり使ったヴィーガン料理をいただけるレストランです。

3号店として開店した同店は、グランピングがテーマ。ゆったりとした広い店内にはソファ席も充実しているので、小さい子どもを連れたママ会などにもオススメです。


AIN SOPH.soar


こちらはランチで一番人気だという「リプルチーズバーガー」(1,710円※平日価格)。ヴィーガン料理とあって、バンズのあいだに挟まれている特製パテにはソイミートにマッシュルームやハーブがミックスされ、味のアクセントには味噌を使っているのだそう。

アボガドやトマト、レタスなど野菜たっぷりなのもうれしいですね。


AIN SOPH.soar


また看板メニューの「天上のヴィーガンパンケーキ」(1,760円)は、牛乳・卵を使わず作っているものの、しっとりふんわりした食べ心地が楽しめるのだそう!口コミでも大人気な一品、ぜひいただいてみて。人気店なので、土日は予約してから訪れるのが確実です。


AIN SOPH.soar
所在地:東京都豊島区東池袋3-5-7 ユニオンビルヂング1F
電話番号:050-5872-9998
最寄駅:池袋






取材・文/武田真那実(グルメ・旅ライター)

※2021年5月11日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。



当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2021年05月11日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。