カラオケで自分の歌を歌う贅沢

だいぶ前から一貫して、私が好きなカラオケチェーンは「カラオケ館」で、好きなカラオケ機種はジョイサウンド。そして時間帯は平日昼のスカスカな状態が好き。今回は、この3条件がそろったベストな状況での一人カラオケであります!


そして今回は、前回自分に課したノルマがあるのである。セカオワと、ゲスの極み乙女。を歌うこと。いつまでも90年代の歌ばっかり歌ってちゃいけない。


ということで、まず喉慣らしに超最近の歌でスタートだ。えーと……自分たちの歌です。エヘヘ。


私たちが出演している「久保みねヒャダ」なる深夜番組で作った曲を、なんとジョイサウンド様はカラオケに入れてくれたのです。「自分の歌」をカラオケで歌えるなんて初めての体験だから入れてみたくもなるよね。


さて、短いのを2曲歌って満足したので、ノルマ入れますか。

ゲスキワもセカオワも何度か聞いただけ。ゲスキワのほうはサビ以外のメロディがよく分からなかった。しかしセカオワの「ドラゲナイ」は、メロディが単純なのでほぼ歌いきることができました。しかも歌ってて気持ちいい。あのスタンスとか、世界観とか、正直ちょっとしゃらくさいと思ってたけど、なんだよいい歌じゃん。ごめんねこれから歌うよ。


さて、勝手に決めたノルマを終えたら90年代に戻っちゃいます。このあいだ小室サウンドについて話したせいで、TKプロデュース曲が歌いたくてしょうがないのだ。TRFそして朋ちゃん。華原朋美はバラードより小室サウンドど真ん中の曲のほうが好きなので、「keep yourself Alive」をキーを5つ下げてでも歌う。私の音域では小室ファミリーの高音なんて無理なので、キーは気にせず下げます。


しかし高音すぎる「save your dream」でついに私も一線を越え、1オクターブ下で歌ってしまいました。さすがにこれはないわ。中断。安室ちゃんに移行し、「Chase the Chance」でソファーの上に立ち上がった。

「Don't wanna cry」、この曲、いちばん好きなんだー。いつもタイトルを忘れがちで歌えない。さらに

「Body Feels EXIT」。高校時代、コンテナ式カラオケとボウリングしか楽しみがない田舎で歌ってた頃の曲だよ……。


しかし、キーを下げようが、小室ファミリーの連発では喉が限界である。パワー消費が著しく、なぜか鼻が詰まってきて歌うのが苦しい。小室さん、あなたは罪な人です。


小室曲ではないMAXを入れてみたけど疲労の蓄積はごまかせず、私はもう全然高校生ではないことを痛感した(卒業後18年経過してるってば)。その頃の曲で対極にある奥田民生を入れて呼吸を整え、終了。民生さんの歌は昔から年寄りにも優しい。

本日のセットリスト

1 焼けたくない夏の日の2014  久保みねヒャダ

2 大型連休に働きたくない君も好きだよ  久保みねヒャダ

3 私以外私じゃないの  ゲスの極み乙女。

4 Dragon Night  SEKAI NO OWARI

5 survival dAnce  TRF

6 I BELIEVE  華原朋美

7 keep yourself Alive  華原朋美

8 save your dream(中断)  華原朋美

9 Chase the Chance  安室奈美恵

10 Don't wanna cry  安室奈美恵

11 Body Feels EXIT  安室奈美恵

12 Give me a shake  MAX

13 イージューライダー  奥田民生

今回のひとこと

いや、調べてみたら「イージューライダー」リリース時の奥田民生31歳かよ!若いよ!

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2015年07月29日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。