光明寺(鎌倉市)

  • 鎌倉駅

浄土宗の大本山。浄土宗第三祖然阿良忠上人開山。江戸時代には、念仏根本道場として関東十八檀林の筆頭に。秋の十夜法要は500年の歴史を持つ。

開山は浄土宗第三祖然阿良忠上人。この寺の開基は、鎌倉幕府第四代の執権、北条経時公です。その後も第五代の執権北条時頼公をはじめ歴代執権の帰依をうけ、七堂伽藍を整え、 関東における総本山として、念仏道場の中心となった。江戸時代には、徳川家康公は当山を関東十八檀林の筆頭においた。また皇室との関係も深く、後花園天皇からは山門にある『天照山』の掲額を、後土御門天皇からは、関東における念仏修行根本道場として『関東総本山』の称号を受け、国と国民の平安を祈る『勅願所』となった。10月12日~15日に行われる十夜法要は、500年以上の伝統のある行事。100メートル以上にも及ぶ行列や稚児舞などが行われ、境内の露店で賑わい鎌倉の秋の風物詩とも言える。

<除夜の鐘>
鐘をついて煩悩を払い、新年の無病息災を願う。1月1日0時に始まり先着順に並んだ人は全員打てる。志納。

<初詣>
【例年の参拝者数】
1,000人

【例年の混雑時間】
12月31日 23:30~1月1日 1:00

【参拝時間(年末年始期間)】
12月31日 7:00~終日、1月1日 0:00~16:00

【初詣の特徴】
年末年始期間のみ24時間参拝可能、おみくじあり、御朱印あり

<ご利益>
合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒、商売繁盛・千客万来、金運上昇・財運上昇、出世成功・昇格昇進、家内安全・交通安全、恋愛成就・縁結び、安産祈願・子宝・子授け、厄除け・厄払い、開運招福・諸願成就

<年末年始の新型コロナウイルス対策、施設からのお願い>
参拝の際はマスク着用の上、ご体調にご配慮ください。

続きを読む
基本情報
  • 最寄駅

    鎌倉駅

  • 所在地

    〒248-0013

    神奈川県鎌倉市材木座6-17-19

  • 営業時間

    参拝時間(通常時) 7:00~16:00
    御朱印受付時間 9:00~16:00

  • 定休日

    なし

  • 問い合わせ

    0467-22-0603

  • 公式サイト

    浄土宗大本山 光明寺公式サイト

  • 注意事項

    ※本堂(大殿)は修復中につき、参拝は隣の開山堂へお願いいたします

  • 諸状況により、掲載情報から変更されている場合があります。事前に施設・店舗までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました