「知らなくても懐かしい」ファンタジーの世界/映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』

© 2023 PARAMOUNT PICTURES. HASBRO, DUNGEONS & DRAGONS AND ALL RELATED CHARACTERS ARE TRADEMARKS OF HASBRO. © 2022 HASBRO.

© 2023 PARAMOUNT PICTURES. HASBRO, DUNGEONS & DRAGONS AND ALL RELATED CHARACTERS ARE TRADEMARKS OF HASBRO. © 2022 HASBRO.

後の『ファイナルファンタジー』や『ドラゴンクエスト』にも多大なる影響を与えた、RPG(ロールプレイングゲーム)の元祖としても知られる『ダンジョン&ドラゴンズ』(以下、『D&D』)。その実写映画版『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』が、このたび日本公開されます。


『D&D』は、1974年に生まれたテーブルトークRPG。RPGといっても現在のようなテレビゲームではなく、紙や鉛筆を用いて、卓上でみんなと一緒に話し合いながら冒険する遊びでした。日本ではRPGというとコンピューター・ゲームのことを指すのが一般的なので、馴染みの薄い人も多いかもしれません。

(PR)映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ』でファンタジーと冒険の世界を楽しもう【鑑賞後のおでかけプラン紹介も】_764374

しかし、この映画を観れば親近感が湧くはず。舞台は、人間やエルフやドワーフ、あるいはトカゲのような種族が存在する、剣と魔法の世界。もちろんドラゴンやミミックといったモンスターも出てきます。そう、これってまさに、日本のRPGに親しんできた人にも馴染みの深い、ファンタジーの世界なんです。


かつて遊んだゲームで見たことのある光景がたくさん用意されているので、もとの『D&D』を知らない人でも「こういう要素って 『D&D』から来てるんだ」という発見を楽しめることでしょう。まさしくRPGの元祖といわれるゲームを映画化した本作だからこそ描ける、「知らなくても懐かしい」場面がたっぷり用意されているんですね。

  • (PR)映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ』でファンタジーと冒険の世界を楽しもう【鑑賞後のおでかけプラン紹介も】_764375
  • (PR)映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ』でファンタジーと冒険の世界を楽しもう【鑑賞後のおでかけプラン紹介も】_764376

本作のもう一つの魅力は、ユニークなキャラクター陣。RPGの映画化と聞くと、勇者の大冒険が描かれる……と想像しがちですが、主人公のエドガン(クリス・パイン)は盗賊。登場シーンから牢獄に入っていて、どこかアウトローな雰囲気をまとっています。


ほかの仲間も、ハチャメチャに強い女戦士のホルガ(ミシェル・ロドリゲス)をはじめ、ケチな泥棒に堕ちた魔法使いサイモン(ジャスティス・スミス)、あらゆる動物に変身できるけど仲間に冷淡なドリック(ソフィア・リリス)など、一癖も二癖もあるキャラクターばかり。どこか凸凹なパーティーを形成する彼らの冒険譚は、笑いの絶えないふざけたものになっています。


中でも筆者のお気に入りは、聖騎士のゼンク(レゲ=ジャン・ペイジ)。エドガンたちに協力する彼は非常に強い人物ですが、超がつくほど真面目でピュア。エドガンたちの皮肉を真正面から受け止め、持ち前の聖人ぶりを発揮してパーティーから浮いているさまがとにかく笑えるんです。RPGの勇者が現実にいたら、きっとこんな感じなのかもしれません。

  • (PR)映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ』でファンタジーと冒険の世界を楽しもう【鑑賞後のおでかけプラン紹介も】_764377
  • (PR)映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ』でファンタジーと冒険の世界を楽しもう【鑑賞後のおでかけプラン紹介も】_764378

そんな凸凹パーティーの目的は、愛する人を助けるための「よみがえりの石板」とお金を手にすること。太ったレッドドラゴンに追いかけられたり、闇の組織の魔法使いに殺されそうになったりしながら、さまざまな試練を乗り越えていきます。


全般的にコメディ色が強いものの、ホルガのアクションはかなりしっかりしていて見ごたえ十分。いつもふざけているエドガンも、実は娘を深く愛する父親で、その姿にほろりと泣かされる場面もあります。つまり、ガチなアクションあり、涙ありの極上のエンタメ作品に仕上がっているのです。


もちろん『D&D』の映画化作品のため、「アンダーダーク」などゲームでお馴染みの固有名詞が随所で登場するのも原作ファンには嬉しいところ。ファンタジーRPG的な世界の中で繰り広げられる凸凹パーティーの笑える大冒険。ぜひ大きなスクリーンで臨場感たっぷりに楽しんでみてはいかがでしょうか。

凹凸パーティーの一員になった気分で遊ぼう!鑑賞後のおでかけプラン3選

笑って泣いて、映画をたっぷりと楽しんだ後は、作品の世界を追体験できるおでかけプランを楽しんでみては。ファミリーやグループで訪れれば、映画とセットで最高に痛快な思い出になるかも!?渡邉さんからのおすすめコメントもぜひ参考に♪

国内最大級の屋内型テーマパークでゲーム&アトラクション三昧!/東京ジョイポリス

(PR)映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ』でファンタジーと冒険の世界を楽しもう【鑑賞後のおでかけプラン紹介も】_764379

お台場にある「東京ジョイポリス」は、国内最大級の屋内型テーマパーク。館内を駆け抜けるジェットコースターをはじめ、20種類以上のアトラクションが楽しめます。謎解きやホラーのほか、アーケードゲームがそろうプライズコーナーも備え、大人から子どもまでさまざまな楽しみ方ができます。


渡邉さんコメント

ゲーム好きならマストといえるのが「東京ジョイポリス」。広いフィールドを歩きながら体験できるVRアトラクションではここならではの臨場感を味わえます。対戦型VRの施設まで用意されているので、まさしくゲームの主人公になった気分で戦うことができます。まるでエドガンのような気持ちで大冒険が楽しめるかも。

東京ジョイポリス
  • 所在地

    東京都港区 台場1-6-1 デックス東京ビーチ3~5F

  • 最寄駅

    お台場海浜公園

  • 電話番号

    03-5500-1801

約600段の外階段をのぼって仲間との絆を深める/東京タワー

  • ▲🄫TOKYO TOWER

    ▲🄫TOKYO TOWER

  • (PR)映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ』でファンタジーと冒険の世界を楽しもう【鑑賞後のおでかけプラン紹介も】_764381

東京のシンボルとして愛される「東京タワー」。高さ333mの総合電波塔で、高さ250mのトップデッキと150mのメインデッキから東京の街を一望することができます。タワーの真下に広がる「フットタウン」には、2022年4月にオープンしたeスポーツ施設「RED° TOKYO TOWER」など多彩な施設もそろいます。


渡邉さんコメント

展望台から景色を眺めるのもよし、夜にライトアップされた姿を楽しむのもよし。オフィシャルショップでは文具や模型、お菓子などここだけのアイテムを入手できるのも魅力です。時間と体力に余裕があれば、「オープンエア外階段ウォーク」にチャレンジを。⾼さ150mまで約600段の外階段を利用するアトラクションで、のぼった後には非売品の認定証をもらえます。家族や仲間と一緒にのぼれば大きな達成感を味わえそう。

東京タワー
  • 所在地

    東京都港区芝公園 4-2-8

  • 最寄駅

    赤羽橋

  • 電話番号

    03-3433-5111

ホルガになった気分で目いっぱい身体を動かす!/トンデミ幕張

  • (PR)映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ』でファンタジーと冒険の世界を楽しもう【鑑賞後のおでかけプラン紹介も】_764382
  • (PR)映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ』でファンタジーと冒険の世界を楽しもう【鑑賞後のおでかけプラン紹介も】_764383

トランポリンやクライミングウォールなど、多彩なアクティビティを備えた屋内アスレチック施設「トンデミ」。大人から子供まで思い切り身体を動かして遊ぶことができます。トンデミ幕張には、約200坪の巨大トランポリンエリアのほか、限定アクティビティも多数。大型モールの中にあるので、映画鑑賞やゲームセンターの後に立ち寄れるのも嬉しいポイントです。


渡邉さんコメント

トンデミ幕張のトランポリンエリアは楽しみ方が豊富。クライミングウォールにも種類豊富な11種13コースが用意されていて、本格的なアスレチックが楽しめます。映画のアクションシーンを思い出しながら身体を動かせば、よりアクティビティを満喫できるでしょう。練習すれば、ホルガやゼンクのようにカッコいいアクションができるかも!? 

トンデミ幕張
  • 所在地

    千葉県千葉市美浜区豊砂 1-5 イオンモール幕張新都心 ファミリーモール 3階

  • 最寄駅

    幕張豊砂

  • 電話番号

    043-307-8552

情報提供/東和ピクチャーズ株式会社

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2023年03月20日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。