お酒も料理も素材はすべてオーガニック!/酒とご飯 ビオサケ ダイニング リンリン

お店の名前は「酒とご飯 ビオサケ ダイニング リンリン」。渋谷・道玄坂上の交番前から徒歩1分のところにあります。

こちらのお店では、飲み物をはじめ、食べ物の素材もすべて自然栽培、無農薬、無化学肥料、オーガニックというこだわりのメニューを提供しています。まずは「ビオサケ」をいただこうと思いましたが、種類が多くて迷ってしまいます(こんなにビオサケがあったことにも驚きました)。

いろいろなお酒を飲んでみたかったので、困ったときの「飲み比べセット」を注文。


手前3本が「本日の 薫・爽・醇お試し3酒」(1,078円)で、奥3本が「貴重な 無濾過生原酒3酒」(1,815円)です。

かわいいラベルが印象的な「珍しい 酒米くらべ4酒」(1,980円)もオススメ。

有機米の焼酎や自家製の梅酒もありました。

オーナーの松田誠司さんは、唎酒師と健康管理士でもあるだけに、それぞれのお酒の特徴や、お酒に合う食事についても丁寧に説明してくださいます。


「ビオサケを飲み、安全な食材を使った料理を楽しむことは、健康にはもちろん、日本の大地を守ることにもつながる」と、松田さん。素材だけでなく、調理法にもこだわったメニューの一部をご紹介します。

▲「いぶりがっこチーズ」(649円)

▲「いぶりがっこチーズ」(649円)

▲「醤油麹のもろきゅう」(638円)

▲「醤油麹のもろきゅう」(638円)

▲「7種の日本野菜サラダ~自家製ごま油のさっぱり塩ドレッシング」(968円)

▲「7種の日本野菜サラダ~自家製ごま油のさっぱり塩ドレッシング」(968円)

▲「いつもと違うとろとろ味噌漬けマグロ」(1,628円)

▲「いつもと違うとろとろ味噌漬けマグロ」(1,628円)

こだわり抜いた食材で作った、お酒のお供にピッタリなメニューがずらり!

▲「発酵食品のWパンチ厚揚げ」(748円)

▲「発酵食品のWパンチ厚揚げ」(748円)

▲「たことチーズの陶板焼き」(1,628円)

▲「たことチーズの陶板焼き」(1,628円)

▲「うなぎと実山椒の炊き込みご飯」(2,178円)

▲「うなぎと実山椒の炊き込みご飯」(2,178円)

写真を見ただけで、その味が蘇ってきて、お腹が空いてきました・・・。


美味しいお酒と料理をいただきながら、健康にも自然にも貢献できるなんて、うれしい限りです。

店内は明るく清潔感があり、女性一人で行っても安心して過ごせる雰囲気です。疲れた日や何かをやり遂げた日など、自分へのご褒美にふらっと立ち寄りたくなるようなお店です。

酒とご飯のビオサケダイニング リンリン

所在地:渋谷区道玄坂1-22-11 B1F

電話番号:080-6542-1892

最寄駅:渋谷駅

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年10月21日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。