近場で仕事や家事で疲れた心を癒やしたい・・・と思っている人は多いのではないでしょうか?東京は、そんな人にピッタリな、眺望が魅力的なホテルがとっても充実しているんです!今回、一人時間を楽しむメディア「おひとりさま。」を運営し、平日はホテル暮らしをしている私マロが、おひとりステイの魅力と、絶景を一人占めできる5つのホテルを紹介していきます。


【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう



【日本橋浜町】木漏れ日の降り注ぐ、森林のようなオアシス空間でくつろげる/HAMACHO HOTEL

HAMACHO HOTEL


江戸の風情と下町情緒を併せもつ東京・日本橋浜町にある「HAMACHO HOTEL(ハマチョウホテル)」。外観からも分かるように、緑にあふれたホテルです。


HAMACHO HOTEL


ホテル内もこの通り、ロビーからオアシス空間が広がっています。この光景を見るだけで心が潤う・・・。


HAMACHO HOTEL


そして、なんとお部屋でもこの緑が楽しめてしまうのです。イチオシは、「CORNER DOUBLE ROOM」(1泊14, 800円~)。二面に窓が広がる開放的な空間で、まるで木漏れ日の降り注ぐ森林の中にいるよう!


HAMACHO HOTEL


窓際のソファに座って、日差しを浴びながら寝転がったり、読書したり、これ以上ない至福の一人時間を過ごすことができます。日ごろ仕事に明け暮れて、お疲れの方にはとくにオススメ。本当に心が洗われます。


HAMACHO HOTEL


さらにホテル1階には、Bean to Bar製法のチョコレート専門店「nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO(ネル クラフトチョコレート トウキョウ)」が併設。和のテイストが感じられる丁寧に練り込まれたチョコレートを食べながら、この絶景を眺めるのもたまりません!


HAMACHO HOTEL


同じく1階には、“隠れ絶景スポット”も。ブルーノート・ジャパンがプロデュースする「HAMACHO DINING&BAR SESSiON(ハマチョウ ダイニングアンドバー セッション)」のカウンター席です。

座席はうれしい電源付きなので、PC作業もできちゃいます。こんな景色を目の前に仕事をしたら、はかどること間違いなしですよね!


HAMACHO HOTEL
所在地:東京都中央区日本橋浜町3-20-2
電話番号:03-5643-1811
最寄駅:浜町/水天宮前/人形町



【都庁前】まるでニューヨーク!デザインチェアに座ってパークビューを楽しめる/THE KNOT TOKYO Shinjuku

THE KNOT TOKYO Shinjuku


開放的でハイセンスなデザイン空間が魅力の「THE KNOT TOKYO Shinjuku(ザ ノット トウキョウシンジュク)」。吹き抜きのエントランスから、海外旅行気分に浸れてテンションが上がります。


THE KNOT TOKYO Shinjuku


館内には、数々のアート作品やカラフルなインテリアも目を惹くステキな空間が広がっていて、トキメキが止まりません。


THE KNOT TOKYO Shinjuku


さらに新宿中央公園の目の前に位置しているので、パークビューのお部屋からはなんとこんな絶景が・・・!


THE KNOT TOKYO Shinjuku


都会のビル群と公園が同時に広がる光景は、まるでニューヨークのセントラル・パークかのよう。新宿にいながらニューヨーカー気分が味わえちゃうんです!

こちらのお部屋は最上階に位置する「最上階パークビューデラックスツイン」(1泊11,000円~)。デスクも広いので、一人で快適に仕事をしたいワーケーションにもピッタリです。


THE KNOT TOKYO Shinjuku


さらに、人気家具デザイナー、フィン・ユールが手掛けたチェアが置かれていて、ステキな椅子に腰かけながら、絶景を満喫することができます。


THE KNOT TOKYO Shinjuku


ホテル1階にある「MORETHAN BAKERY(モアザン ベーカリー)」や「MORETHAN TAPAS LOUNGE(モアザン タパス ラウンジ)」で、美味しいカフェドリンクやパンをテイクアウトしてお部屋でいただくのも◎。一人でじっくり、景色も食事も味わい尽くしてみてください。


THE KNOT TOKYO Shinjuku
所在地:東京都新宿区西新宿4-31-1
電話番号:03-3375-6511
最寄駅:都庁前/西新宿/新宿



予約する ※外部サイトに遷移します

【国立競技場前】名建築・国立競技場と神宮の杜を贅沢に一人占めできる/三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア


あの隈研吾氏が設計を手掛けた国立競技場の目の前に位置する「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア」。

目の前で国立競技場の美しい建築が楽しめるうえに、明治神宮外苑の緑に囲まれて、まるで別荘で過ごすかのようにリラックスして滞在することができます。


三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア


絶景が堪能できるのは、宿泊者のみが利用できるルーフトップテラス!この”額縁“に、きれいに国立競技場が収まっていて、晴れた日の夕陽の時間はため息が出るほどの美しさです・・・。


三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア


ふかふかなソファも用意されているので、腰かけたり、寝そべったり・・・。一人で気ままに、ゆったりすることができます。個人的には、日差しが気持良い朝、絶景とともに読書するのがお気に入りです。


三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア


一人だと、お部屋で絶景を“一人占め”したいという人も多いはず。

全室にテラスがついていて、どのお部屋からも眺望を楽しむことができるのですが、なかでもオススメは、二方向に視界が開かれたL字型バルコニー併設の「デラックスツイン」(1泊23,200円~)。なんと、国立競技場をこんなに間近で愛でることができちゃうんです!


三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア


しかも、神宮の杜の緑も一緒に堪能出来てしまうなんて、とても贅沢ですよね・・・。朝起きてすぐに、この光景が広がっていたときには、もう感動が止まりません!


三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア


ホテル1階の「The Grove Bakery(ザ・グローブベーカリー)」で美味しいパンや飲み物をテイクアウトして、この絶景をぜひ一人で味わい尽くしてください♪


三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア
所在地:東京都新宿区霞ヶ丘町11-3
電話番号:03-5786-1531
最寄駅:国立競技場/千駄ヶ谷/信濃町



予約ボタン

※外部サイトに遷移します



【渋谷】渋谷区立宮下公園とビル群…生まれ変わった渋谷の景色が堪能できる/sequence MIYASHITA PARK

sequence MIYASHITA PARK


2020年の夏に誕生した商業施設「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」内にあるホテル「sequence MIYASHITA PARK(シークエンス ミヤシタパーク)」。

17時チェックイン&14時チェックアウトを導入するなど、現代の人々に合わせた新しい滞在スタイルが体験できる、次世代型ライフスタイルホテルです。


sequence MIYASHITA PARK


公園側の客室からは、生まれ変わった渋谷区立宮下公園と渋谷のビル群を見渡すことが可能。中でも一人ステイにオススメなのは、サイズ感のちょうど良いコンパクトな「QUEEN」タイプのお部屋(1泊12,100円~)です。


sequence MIYASHITA PARK


北欧デンマークのインテリアブランド「HAY」の家具などステキなインテリアに囲まれて、木の温かみも感じながら、都会ならではの絶景を堪能することができます。

お部屋の窓には文字が書いてあり、写真撮るとこんな風に映るようになっているんです。


sequence MIYASHITA PARK


夜景だってこの通り。お部屋の中にBluetoothスピーカーもあるので、自分の好きな音楽をかけながら、眠りにつくまで楽しめます。ベッドも公園側に向いているので、寝ても覚めてもこの景色・・・!


sequence MIYASHITA PARK


そして朝食も、開放感たっぷりの一面の窓から公園が望めるレストラン「Dōngxī Restaurant & Sakaba(ドンシー レストラン&サカバ)」でいただくことができます。


sequence MIYASHITA PARK

▲「Dōngxī All IN ONE SALAD」2,530円

ステキなモーニングとともに、この景色を拝められるなんて、これ以上ない贅沢ですよね。

朝食は12時までいただけるので、休日の朝、誰にも邪魔されずいつもよりもゆっくり起きて、優雅な朝の一人時間を過ごしてみてください。


sequence MIYASHITA PARK


ちなみに朝食の後は、4階にあるカフェ「VALLEY PARK STAND(ヴァリーパークスタンド)」でコーヒーをテイクアウトして、最後まで絶景を堪能するのもオススメ。14時チェックアウトなので、一人で心ゆくまでゆったりくつげます。


sequence MIYASHITA PARK
所在地:東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK North
電話番号:03-5468-6131
最寄駅:渋谷/明治神宮前〈原宿〉



予約ボタン

※外部サイトに遷移します



【清澄白河】リバービューを望みながら、至福の一人バスタイム/LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS

LYURO


隅田川沿いに建つ「LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS(リュウロ トウキョウキヨスミ バイ ザ シェア ホテルズ)」。ブルーが映える美しい空間が広がっていて、リバーサイドホテルの雰囲気を存分に味わうことができます。


LYURO


まず初めに飛び込んでくる絶景は、エレベーターホール前の小窓から見るリバービュー。 一枚の絵画のように隅田川が切り取られていて、息をのむほどの美しさです・・・。


LYURO


お部屋番号のサインだって、こんなに美しく透き通って輝いています。


LYURO


一人ステイにオススメな「スタンダードダブルリバービュー」(1泊18,000円~)のお部屋はこちら。クッションや壁にもブルーがあしらわれ、こちらもリバーサイド感たっぷりの内装となっています。


LYURO


そしてなんといっても、たまらないのがお風呂からのこちらの絶景!お湯に浸かりながら、ゆったりとこの景色を思う存分一人占めできちゃいます。


LYURO


夜は、隅田川に掛かる清洲橋もライトアップされていて、うっとりする光景が広がっています。

Bluetoothスピーカーを借りることもできるので、自分の好きな音楽をかけて、バスタイムを楽しむことまでできちゃうんです。一人だからこそ、誰にも邪魔されず長湯したり、自分のペースで朝晩と何度も入ったり・・・ステキなお風呂で、心からリラックスした時間を過ごしてみてください。


LYURO


さらに、ホテル2階のレストラン「PITMANS(ピットマンズ)」でもこの絶景を堪能できます。テラス沿いの席もあるので、風に当たりながらコーヒーやお食事を楽しむのがオススメ。

スタンドの席からは、隅田川と清洲橋だけでなく東京スカイツリー(R)まで一望できるので、お天気が良い日はとくに最高です!


LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS
所在地 :東京都江東区清澄1-1-7
電話番号:03-6458-5540
最寄駅:水天宮前/清澄白河



予約ボタン

※外部サイトに遷移します



おひとりさま。

◆取材・執筆/まろ

東京生まれ、平日は都内ホテル暮らしのOL。「一人時間の楽しさ」を多くの人に伝えたいと、2017年におひとりさま向けメディア「おひとりさま。」を設立。一人時間を充実させるおでかけ先を紹介する他、ホテルやカフェ、レストランとタッグを組み、おひとりさまをターゲットにしたプランを企画・プロデュースしている。

[Instagram] @ohitorigram
[Twitter]@ohitoritter



※2021年4月16日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。




当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2021年04月16日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。