【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

時の流れも遅く感じる・・・老舗パン屋によるレトロな喫茶店/タカセ 池袋本店

池袋東口から徒歩約1分、35出口からなら出てすぐのところに「タカセ 池袋本店」はあります。タカセは1920年にパンの製造で創業した老舗。現在は池袋や板橋などでパン・洋菓子の販売店を5店展開し、そのうち4店舗ではカフェやレストランも併設しています。

池袋本店は10階建てのビルの中にあって、1階がパン・洋菓子の販売店で、2階が喫茶室。3階がレストランで、9階がコーヒーラウンジとなっています。なお、同ビルの裏にある別館ではコーヒーサロンとして営業しています。

モーニングを食べられるのは2階の喫茶室です。店内は木目調で落ち着きがあり、インテリアもレトロでムード満点です。


テーブル席のみですが、席数が多く広々としているので、一人でも気兼ねなくゆっくりできるのもポイント。実際、朝活に利用するお一人様も少なくありません。

窓際の席はたっぷり陽の光が差し込み、居心地がいいのでモーニングでは特にオススメ。池袋駅前の雑踏をのんびり眺めるのも“オツ”です。


客層は池袋駅前という土地柄か幅広く、老若男女問わず、さまざまな人が訪れます。ただ、平日はやはり社会人が多く、休日はファミリーの割合が大きくなるそうです。

喫茶室のメニューは、コーヒーなどのドリンクと、サンドイッチやホットドッグといった軽食、そしてケーキやクリームあんみつ、パフェなどのデザート類。その名前通り、喫茶メニューがラインナップされています。

こういうのでいいんだよ! シンプルイズベストなトーストとコーヒを何度でも

▲写真は2019年の初回取材時に撮影したものです。価格は2019年当時のものになりますのでご注意ください

▲写真は2019年の初回取材時に撮影したものです。価格は2019年当時のものになりますのでご注意ください

肝心のモーニングは9~11時の間でオーダー可能。メニューは4種類あって、がメインがホットケーキの「Aセット」(590円)、トーストの「Bセット」(640円)、ピザトーストの「Cセット」(690円)、ホットドッグの「Dセット」(740円)です。


セットにはコーヒー、紅茶、ミルクが付き、ホットとアイスが選択可能。ホットコーヒーならおかわり自由です。

一番人気なのは、トースト食べ放題のBセット。モーニングセットを注文する方の半数は、こちらをオーダーするそう。


内容はトーストとドリンク、サラダとゆで卵。「コレ!コレ」と言いたくなる、王道のセットです。

トーストは当然、自社で販売している食パンを使用。こんがりと焼き上げられ、食感はサックリとして食べ応えがあります。生地はほんのりと甘く、小麦本来の香りも感じます。飽きることがない味なのも◎でしょう。

トーストにはジャムとバターが付きます。たっぷりと塗れば美味しさが倍増。濃厚な味が好きなら、ジャムとバターを混ぜるのもオススメです。


トーストをおかわりするときは、スタッフにオーダー。何枚か聞かれるので食べる分だけを頼みましょう。バターとジャムも、おかわり時には再度ついてきます。 トーストは3枚で提供されるので、これだけでボリュミー。けっこうお腹いっぱいになりますが、中には5枚以上もおかわりする人もいるそうです。

サラダはキュウリとトマト、レタスというシンプルな組み合わせ。サイズは少し小さめですが、朝にはちょうど良い量です。

トーストの名パートナーである、ゆで玉子が付くのもうれしいところ。店内のムードと相まって、トーストもサラダも玉子もさらに美味しく感じます。

ホットコーヒーは、飲みやすいあっさりめのブレンド。トーストと一緒でも、食後でも美味しく飲めます。大半の方はコーヒーをおかわりし、店内でのんびり過ごす人も多いそう。


優雅にモーニングを楽しめば心身ともに気力充実。その日は、最高のスタートダッシュが切れそうですね。

まとめ

640円でパン屋の本格トーストとコーヒーがおかわり自由な「タカセ 池袋本店」。確実にお腹いっぱいになれますし、味も折り紙つきです!


お店自体も、純喫茶ならではのムードで居心地が良く、自然とリラックスできます。モーニングセットだけでなく、総合的に見てもかなり高コスパだと思います。朝をしっかり食べたい人は、重宝すること間違いなしでしょう。

取材・文/ナツ(DOCUMENT)

タカセ 池袋本店
  • 所在地

    東京都豊島区東池袋1-1-4 タカセビル3F

  • 最寄駅

    池袋

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年02月16日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事は2019年09月17日に公開した内容を一部加筆・修正した上で、2022年02月16日に再公開しております。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。