【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

お花みたい♪春らしいマカロン/shodai bio nature「ハートの花飾りのマカロン」

一流のパティシエがつくる、体にやさしいスイーツのお店「shodai bio nature(ショウダイ ビオ ナチュール)」。安心して食べられるスイーツは、お相手も喜ぶはず。


なかでもホワイトデーギフトにオススメなのは、「ハートの花飾りのマカロン」(5個入り、2,000円)です。


通年で人気の商品ですが、ハート型のチョコレートがトッピングされるのはこの時期ならでは。チョコレートの上には、アクセントにもなる花びらをトッピング。マカロンの間には、季節の花や茶葉の香りが高いガナッシュがサンドされています。店舗とオンラインショップで購入できる、予約商品です。

平岩さんのコメント

ラベンダーやバラ、ジャスミンなどの花とフルーツやお茶との組み合わせが珍しく、うっとりするような香りと味わいが楽しめます。パートナーや家族に贈りたい、ロマンチックで上品なマカロン。期間限定のハート形ホワイトチョコレートでかわいらしさもアップしています。また、飾りのエディブルフラワー(食べられる花)は、今スイーツ界で注目されている素材。トレンドに敏感な相手にもピッタリ。

shodai bio nature NEWoMan新宿店
  • 所在地

    東京都渋谷区千駄ケ谷 5-24-55JR駅構内 NEWoMan新宿2Fエキナカ

  • 最寄駅

    新宿

意外性を狙える白のザッハトルテ/ショコラティエ パレ ド オール「ザッハトルテ ブラン」

「ショコラティエ パレ ド オール」が届けるのは、ショコラティエ三枝俊介氏がつくる、カカオの香りにこだわったラインナップ。なかでもホワイトデーにピッタリなのが、「ザッハトルテ ブラン」(13cm 3,888円)です。

ウィーンの伝統菓子であるザッハトルテを、自家製のホワイトチョコレートでアレンジ。白のヴィジュアルは、まさにホワイトデーにふさわしい一品です。


生地に浸みこませたウイスキーの香りと、カカオの上品な香りを楽しめる大人な味わいだとか。グラズール(上掛けのチョコレート)の繊細な食感も楽しめます。


こちらの商品は冷凍でのみ販売され、取り扱いは銀座店のみという希少性も良いですね。

平岩さんのコメント

ほかにはない「白いザッハトルテ」というのが、レア感もありホワイトデーにピッタリ。手間ひまのかかる稀少な自家製ホワイトチョコレートからは、甘さよりもカカオの香りがしっかり感じられます。これまでのホワイトチョコレートの概念がくつがえされるでしょう。二人でシェアするのにオススメ。ウィスキーの香りも楽しめて、夜にゆったりと味わいたい大人向けのスイーツです。

ショコラティエ パレ ド オール 銀座
  • 所在地

    東京都中央区銀座 5-7-10EXITMELSA1F

  • 最寄駅

    銀座

  • 電話番号

    03-5962-8787

フランス伝統菓子のクッキーを詰め合わせ/フレデリック・カッセル「ボワット・グルマン」

「フレデリック・カッセル」のホワイトデーのオススメは、数量限定の焼き菓子の詰め合わせ「ボワット・グルマン」(3,888円)です。本店をパリ郊外のフォンテーヌブローに構える同店。


ブルターニュ地方のバターをたっぷり使ったパルミエや、フランドル地方で生まれた薄焼きのビスケットなど、フランスで愛され続ける伝統菓子がたっぷり。“現地を旅する感覚で楽しんでほしい“という、パティシエのカッセル氏の想いがこめられているそうです。

11種類の素朴な味わいのクッキーは、一つ一つ丁寧に焼き上げられています。


各店舗やオンラインショップで購入できる缶クッキーは、流行中ということもありプレゼントした瞬間から相手に喜ばれそう。

平岩さんのコメント

パリの有名パティスリーならではの、フランス伝統菓子の詰め合わせ。11種も入っているので、いろいろな味が少しずつ楽しめるのがうれしいです。地方独自の菓子も入っているので、家にいながら、フランスを旅するような気分を楽しめます。フランスのポスターのようにさりげなくおしゃれな缶は、食べ終わった後も有意義に使ってもらえそうです。

フレデリック・カッセル 三越銀座店
  • 所在地

    東京都中央区 銀座4-6-16 銀座三越本館B2F

  • 最寄駅

    銀座

  • 電話番号

    03-3562-1111

本命のお返しにピッタリ!特別なショコラアソート/ザ・ペニンシュラ東京「THE PENINSULA CRAFTS」

5つ星ラグジュアリーホテルの「ザ・ペニンシュラ東京」のブティックからは、限定チョコレートの「THE PENINSULA CRAFTS」(5個入り、2,800円)をご紹介。


ペニンシュラブランドのジャスミンティー、烏龍茶、オリジナルブレンドティー、ライチブラックティー、ロンジン茶をチョコレートに使用した、ボンボンショコラのアソートになっています。食べるのが思わず惜しくなってしまう、繊細で美しいヴィジュアルもステキです。


ホテル内のブティック店舗限定販売。配送注文も可能です。

平岩さんのコメント

オリジナルブレンドティーをはじめ、さまざまなお茶を使っているのは、アフタヌーンティーも人気のザ・ペニンシュラ東京ならでは。知名度も高い有名ホテルの品は、日頃の感謝や想いを伝えるのにもオススメです。見た目も美しく、きっと喜ばれることでしょう。

ザ・ペニンシュラ東京
  • 所在地

    東京都千代田区 有楽町1-8-1

  • 最寄駅

    日比谷

動物がキュート!気軽に贈れるタブレット/ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ「動物タブレットシリーズ」

味覚の魔術師と呼ばれるシェフの土屋公二氏が、世界中から厳選したカカオ豆を使用したチョコレートが魅力の「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」。


動物のイラストが愛らしい「動物タブレットシリーズ」(1,010~1,140円)のパッケージは、画家の樋上公実子さんによるもの。ラインナップが豊富にそろっているので、贈る相手によって選べる楽しさがあります。

なかでもオススメは、話題のルビーチョコレートにドライフルーツやピスタチオがトッピングされた「ルビー&フリュイセッシェ」(1,140円)。お花畑のような華やかな見た目に、受け取った相手も思わず笑みがこぼれそう。


フリーズドライのイチゴがたっぷり入った「タブレットフレーズ」(1,140円)も、カカオバターの滑らかな口溶けと、イチゴのさわやかさが絶妙です。本命にはもちろん、同僚などへのお返しにも良いですね。店舗とオンラインショップで販売しています。

平岩さんのコメント

パッケージもかわいらしくてオシャレで、価格もお手頃。ベリー系のフルーツのタブレットは、甘酸っぱい味わいと華やかな色で女性の支持率が高めですが、いろいろなフレーバーと動物の柄があるので、相手の好きな動物に合わせて選ぶのもオススメです。

ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ
  • 所在地

    東京都渋谷区富ケ谷 1-14-9グリーンコアL渋谷1F

  • 最寄駅

    代々木八幡

  • 電話番号

    03-5790-2181

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年02月25日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事は2022年02月25日に公開した内容を一部加筆・修正した上で、2022年02月25日に再公開しております。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。