めざすは、ハーバータウン横浜!

みなとみらい線は、横浜~元町・中華街間を結んでいます。東急東横線のほか、東京メトロ副都心線、西武有楽町線・池袋線、東武東上線とも直通運転スタート。ますますアクセスしやすくなりました。

みなとみらい線各駅の券売機では1日乗り降り自由な「1日乗車券」が買えるほか、「1日乗車券」と東急など他社線からの往復乗車券付きの割引商品もあります。

それでは、横浜駅から元町・中華街駅へ各駅停車の旅スタート!

【新高島駅】子供だけの場所じゃない!アンパンマンミュージアム

横浜駅を出て最初の駅「新高島駅」。駅から徒歩5分の所に「アンパンマンミュージアム」があります。ミュージアムには有料エリアもありますが、無料のショッピングエリアが今回のおすすめ。ジャムおじさんのパン工場には、アニメのキャラクターパンが勢ぞろい!

時間によっては、ショーも見ることができます。おもちゃ・グッズ売り場では、思わず童心に帰って夢中になってしまいます。最近はこんなおもちゃもあるんだな~。

▲お土産に最適、キャラクターパン!

▲お土産に最適、キャラクターパン!

▲ドキンちゃんがキラキラ

▲ドキンちゃんがキラキラ

▲新高島駅の近未来的なエスカレーター

▲新高島駅の近未来的なエスカレーター

▲地下駅とは思えない天井の高さも見もの

▲地下駅とは思えない天井の高さも見もの

【みなとみらい駅】カフェにランチにショッピングに

みなとみらい駅は商業施設「クイーンズスクエア横浜」の地下にあります。加えて「ランドマークプラザ」「マークイズみなとみらい」といった巨大商業施設も並び、一人で気軽にショッピングができます。駅に案内表示があり、建物がつながっているので雨の日も楽々移動できますよ!隣接の「帆船日本丸」は日本の航海練習船として利用されていました。芸術が好きな方は、駅からすぐの「横浜美術館」も面白いかもれませんね。

▲別名「太平洋の白鳥」とも。船内見学も可

▲別名「太平洋の白鳥」とも。船内見学も可

▲海あり遊園地あり高層ビルありの大パノラマ

▲海あり遊園地あり高層ビルありの大パノラマ

▲クイーンズスクエアの吹き抜けは、駅のホームまで達していて壮観!

▲クイーンズスクエアの吹き抜けは、駅のホームまで達していて壮観!

▲“船”をモチーフとした巨大な地下チューブ空間が広がる駅構内

▲“船”をモチーフとした巨大な地下チューブ空間が広がる駅構内

【馬車道駅】港町のシンボル、赤レンガ倉庫

明治時代から残る赤レンガ倉庫は、かつて海外から運び込まれた物資を一時的に保管する「保税倉庫」として使用されていました。現在はレストランのほか、横浜土産や雑貨などが充実しています。お土産やグッズを買うならココ!

また近くのワールドポーターズでは、リーズナブルな物からハワイアングッズまで充実!

馬車道駅も周辺にちなんでレンガをふんだんに使用。レリーフやスケルトンのホームベンチなど隠れた見どころも。

▲倉庫への貨物列車の線路跡も探してみよう

▲倉庫への貨物列車の線路跡も探してみよう

▲映画館も入っているショッピングエリア「ワールドポーターズ」

▲映画館も入っているショッピングエリア「ワールドポーターズ」

▲馬車道駅利用時はぜひ天井を見上げてみて!

▲馬車道駅利用時はぜひ天井を見上げてみて!

▲かつて真上に横浜銀行旧本店があり、そこで使用された金庫扉や壁画が飾られています。

▲かつて真上に横浜銀行旧本店があり、そこで使用された金庫扉や壁画が飾られています。

【日本大通り駅】潮風を肌で感じよう!

駅から5分、横浜港大さん橋国際客船ターミナルのデッキは空港のように出入り自由。豪華客船も度々やってきます。

一方で歴史的建造物が数多く残り、特にキングの塔(神奈川県庁本庁舎)・クイーンの塔(横浜税関)・ジャックの塔(横浜市開港記念会館)は「横浜三塔」と呼ばれ、さながらどこか外国に来てしまったかのよう。

また、この駅の「3番出口」は駅としては珍しく「博物館」を併設(新聞博物館)。外観も魅力的です。

▲海辺の象の鼻カフェにある「象の鼻アイス」

▲海辺の象の鼻カフェにある「象の鼻アイス」

▲クイーンの塔(開港記念会館)は昼間は見学可

▲クイーンの塔(開港記念会館)は昼間は見学可

▲日本大通り駅(3番出口)は外国のような外観

▲日本大通り駅(3番出口)は外国のような外観

▲駅通路には「アンクルトリス」の作者 柳原良平さんの壁画も

▲駅通路には「アンクルトリス」の作者 柳原良平さんの壁画も

【元町・中華街駅】クラシックな世界にワープ

みなとみらい線の終点「元町・中華街駅」。駅から徒歩2分の所にはマッカーサーも泊まったクラシックホテル「ホテルニューグランド」が。1階「ザ・カフェ」はドリア、ナポリタン、プリンアラモード発祥の店。店内はゆったりしているので、一人でも気兼ねなく入れます。

目の前の山下公園を散歩したり、海沿いにある「氷川丸」を眺めたりのんびり過ごしましょう。氷川丸は戦前の大型貨物船。船内は今も見学可能なので、ぜひ当時の華やかな船内を見学してみて!

▲本場のドリアとナポリタン

▲本場のドリアとナポリタン

▲氷川丸は撮影&見学スポット

▲氷川丸は撮影&見学スポット

▲長いエスカレーターが広い地下空間へつながっている元町・中華街駅

▲長いエスカレーターが広い地下空間へつながっている元町・中華街駅

▲「駅が1冊の本」というコンセプトのもと、構内の色々な壁に開港当時の横浜の様子が

▲「駅が1冊の本」というコンセプトのもと、構内の色々な壁に開港当時の横浜の様子が

みなとみらい地区はデートスポットのイメージが強いかもしれませんが、見どころが多いため、一人おでかけスポットの宝庫です。

ぜひ色々な場所に立ち止まってみながら、じっくり観光してみてくださいね!


※2015年1月22日時点の情報です。施設の情報、内容等は変更になる場合があります。


当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2015年01月22日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。