河鍋暁斎の絵を観に三菱一号館美術館へ行ってきました! 暁斎と言えば、子供のころ神田川から流れてきた...

Date2015/06/28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
河鍋暁斎の絵を観に三菱一号館美術館へ行ってきました!  暁斎と言えば、子供のころ神田川から流れてきた

河鍋暁斎の絵を観に三菱一号館美術館へ行ってきました!

暁斎と言えば、子供のころ神田川から流れてきた生首を写生したり、酔って描いた風刺画がもとで捕まったり、なかなかの人物ですよね。

今回は、三菱一号館を設計した建築家のコンドルが暁斎に弟子入りをしていた事から、コンドルの業績とともに、暁斎の様々な国内外の作品約130点が展示してあります!

前期後期にわけて、展示の入れ替えもあるのでまた後期に観に行きたいと思っています♪

写真OKのスペースにあった作品は後期に実物が展示されるので楽しみです!

帰りに近くにあるエシレのお店でクロワッサンを買おうかと思ったのですが、行列していたので断念。

後期に観に来たときにまた覗いてみよう♪

今回紹介したスポット

三菱一号館美術館

TEL.03-5777-8600

  • 東京都千代田区丸の内2-6-2
  • 10:00~18:00 ※祝日を除く金曜日 10:00~20:00
  • 月曜日 ※祝日・振替休日は開館、展示替え期間臨時休館あり

場所二重橋前(徒歩3分)

同じエリアの人気記事

理絵

理絵さん

東京在住20年以上

プロフィール

1992年から96年まで、天乃悠華の芸名で宝塚歌劇団花組に在籍。現在はモデル・女優として、CMや雑誌・ドラマなどで幅広く活躍中。ルネサンス期の芸術を中心とした美術鑑賞が趣味。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える