スーパー銭湯ガイド

東京、神奈川、千葉、埼玉のスーパー銭湯、健康ランドをエリア別&便利なテキストラベル付きでご紹介。どこも日帰りで行ける魅力的なスポットばかり。マラソンランナーのランニングステーション利用もおすすめ!

やついいちろうの温泉銭湯ナビ
やついいちろうの温泉銭湯ナビ
銭湯をこよなく愛する芸人、エレキコミックのやついいちろうが毎回、東京都内のおすすめ銭湯を紹介する連載企画。第14回目は、巣鴨にある「東京染井温泉sakura」へ。おじいさんおばあさんの原宿と言われる巣鴨ですが、実は都内にいながら京都へ小旅行気分が味わえる、おしゃれな銭湯もあるんです。今回はそんな、若者もうれしい風情豊かな銭湯をご紹介!

銭湯の豆知識

入浴の効果
一日の疲れを取るには、やっぱりシャワーだけでなく、湯船につかるのがオススメ。
水圧により血液の循環が高まり、疲れた筋肉がほぐれるそう。新陳代謝が高まる効果も!
できれば心臓の負担が少ない半身浴で、体の芯から温まりましょ。
お風呂の入り方
食事の直後や飲酒後の入浴、お酒を飲みながらの入浴は避けましょう。
食後は30分〜1時間ほどゆっくり休んでから。
浴室に入ったら、まず足や手など体の末端から少しずつかけ湯をし、湯船にゆっくり入って半身浴を。
また温泉は体に良いといっても、長時間の入浴は体にも負担がかかりますので、ほどほどに。
入浴後
入浴中は思った以上に大量の汗をかいていますので、水分をたっぷり取りましょう。
くれぐれもアルコールでの水分補給はしないでくださいね。
入浴後だけでなく、入浴前にも水分補給することをおススメします。

ページTOPへ

東京 神奈川 千葉 埼玉 app google

みんなの口コミ・現地情報

スーパー銭湯・健康ランド情報を投稿しよう

投稿する

PR