2017/4/15 7:00

【自由が丘】SNSで話題!カラフルすぎる「レインボーベーグル」を食べてみた!

 

自由が丘といえば、おしゃれな街並みが若者を中心に人気のエリア。彼とデートで遊びに行くなら、SNSで今話題の「レインボーベーグル」にチャレンジしてみてはいかが? あまりの衝撃的なビジュアルに、二人のテンションも上がって、デートが盛り上がること間違いなし!

自由が丘で今話題!「NEW NEW YORK CLUB」のレインボーベーグル

NEW NEW YORK CLUB

今、SNSでも話題のNY発の「レインボーベーグル」を、日本でいち早く味わえる「NEW NEW YORK CLUB(ニュー ニューヨーククラブ)」。

常に新しいお店が生まれる自由が丘の中でも、特に今注目を集めているデートスポットです。



毎週土曜日11:30から数量限定!思わずSNSに投稿せずにはいられない!

NEW NEW YORK CLUB

こちらが、ウワサの「レインボーカラーベーグル」(600円)。

す、すごい・・・・・!!見た目のカラフルさに思わず息をのみます。


NEW NEW YORK CLUB

中にはクリームチーズとカラースプレーが入っていて、さらにレインボー感がアップ!

インパクトある見た目ばかりに目が行きがちですが、もっちもち食感のベーグルのほのかな甘みに、クリームチーズの酸味とコクが合わさり、想像よりもさっぱりした味。

甘すぎることもないので、甘いものが得意じゃない彼でも気に入ってくれそうです。

毎週土曜11:30~数量限定販売で、キャラメル・チョコレート・ストロベリーのフレーバーの中から週替わりで味が選べますが、この春ならではの季節限定商品「サクラベーグル」(600円)も見逃せません!(※「サクラベーグル」は2017年4月30日までの販売予定)


NEW NEW YORK CLUB

かわいい!!! この色合い、乙女心をくすぐります!

サクラの花のようなピンク色と、新芽を思わせる緑色のベーグルからは、春を感じずにはいられません。


NEW NEW YORK CLUB

中のクリームチーズはサクラフレーバーで、ほのかに香る塩味と甘みがクセになりそう♪

こちらも甘さ控えめで、男性でも食べやすい味になっています。



店内はもちろん、テイクアウトもできます!

NEW NEW YORK CLUB

ぽかぽか陽気の今の季節なら、テイクアウトして、外で楽しむのもおすすめです!

お店の前に設置されている、カラフルなベンチに座って、レインボーベーグルを味わうのはいかがでしょう?


NEW NEW YORK CLUB

このベンチはデザイナーさんにペイントしてもらったそうですが・・・レインボーベーグルに引けをとらないカラフルさ!!!


NEW NEW YORK CLUB

ここに彼と並んで座って、美味しいベーグルを楽しむのもいいかも!?


NEW NEW YORK CLUB

また、自由が丘駅南口からすぐの東西にのびる緑道にも、ベンチがたくさんあるので、こちらもおすすめ!



NEW NEW YORK CLUB

おしゃれな街・自由が丘周辺を、ゆったりと歩いてお散歩デート。ちょっとした休憩にベンチに腰掛け、ベーグルを楽しみましょう。




定番ベーグルもめちゃくちゃカラフル!カップルで2色セットを頼めばさらにかわいい!!

NEW NEW YORK CLUB

お店で定番人気のベーグルも、もちろんカラフル!

写真右が「BLACK OUT BAGEL(ブラックアウトベーグル)」(600円)。


NEW NEW YORK CLUB

真っ黒なベーグルには、ブラックココアを練りこんであるそう。

中のクリームチーズにはオレオクッキーを混ぜています。ややビターな味わいで、彼も気に入りそう。


NEW NEW YORK CLUB

そして、こちらが「PINK PANTHER BAGEL(ピンクパンサーベーグル)」(600円)。

やっぱりピンクはかわいい・・・! こちらは野菜のビーツから色を出しています。

ビーツは日本ではあまり知られていませんが、海外ではよく使われているスーパーフード。ビタミンやカリウムをはじめとするミネラルも豊富なんです!

ビーツの自然な甘みが感じられ、ストロベリーフレーバーのクリームチーズともぴったり。ブラックアウトベーグルよりはこちらの方が少し甘めです。


NEW NEW YORK CLUB

彼と半分交換して、どちらも楽しんでみてもよいですね♪



NEW NEW YORK CLUB

重ねて食べてみるのも楽しい!さまざまな組み合わせ、楽しみ方があるので、自分のオンリーワンを見つけてみて!



デートにぴったりのかわいいドリンクも!

NEW NEW YORK CLUB

さらに、とにかくかわいいものが大好きな女子におすすめなのが、「エッグクリーム(ストロベリー)」(600円)です。

もともとは、ニューヨークのブルックリンというエリアで生まれたとされるエッグクリーム。

ストロベリーシロップ、ミルク、微炭酸のソーダが入っていて、甘さも控えめでさっぱりと楽しめます。

日本ではまだまだ知られていないドリンクなので、ぜひお試しを!チョコレートフレーバーもありますよ♪


NEW NEW YORK CLUB

そして、コーヒーにもこだわりが。世田谷区奥沢にある「ONIBUS COFFEE」の焙煎豆を使用した「カフェラテ」(480円)。

一口飲んで、いつも飲んでいるカフェラテと何か違う・・・と、びっくり。

ONIBUS COFFEEの豆は、普通のコーヒーと違って、香ばしさの中にチョコレートのようなコクのある甘味が感じられます。


NEW NEW YORK CLUB

エッグクリームもカフェラテも写真映えするので、レインボーベーグルと合わせて彼と二人で撮影会してみるのも楽しいかも♪



そのほかフードメニューも充実!本場ニューヨークの味を楽しめる!


NEW NEW YORK CLUB

また、ベーグルだけでなく、フードメニューも充実しているのがこちらのお店の特徴です。

店長さんイチ押しの「チキンオーバーライスのランチプレート」(1,300円)。

こちらのプレートは、平日11:30~14:00のランチタイム限定で、1日10食限定のメニュー。

トルティーヤの上に、看板メニューの「チキンオーバーライス」が乗せられ、ファラフェル(写真右上)や自家製ビーツのフムス(写真中央下)、激辛ソースのカイエンペッパー、彩やかな野菜も添えられた、豪華すぎるワンプレートです。


NEW NEW YORK CLUB

ファラフェルとは中近東で生まれた、ひよこ豆をつかったコロッケのような食べ物。ひよこ豆の他にクミンやパクチーなどのスパイスも練りこまれています。

これだけでも、何個もパクパクと食べられてしまうおいしさ!!

まずは上の具材だけ取り分けて、シェアしながら一緒に食べても楽しそう!


NEW NEW YORK CLUB

あっさり爽やかなヨーグルトベースの自家製ソースがかかっていて、これがチキンと相性抜群!

チキンもたっぷり入っているので、なかなかライスにたどりつけません。

チキンオーバーライスはもちろん単品でも注文が可能なので、その日の気分にあわせて頼んでみてくださいね。


NEW NEW YORK CLUB

トルティーヤで巻いて、ブリトー風にも楽しめる!


NEW NEW YORK CLUB

いろいろな食べ方が楽しめるこちらのランチプレート、平日ランチ限定10食なので早めの来店をおすすめします!



まとめ

衝撃的なビジュアルのレインボーベーグルを始め、NYスタイルのさまざまなフード、ドリンクメニューが充実する「NEW NEW YORK CLUB」。

暖かくなる春の季節、テイクアウトはもちろん、本場ニューヨークの雰囲気が楽しめる店内で、彼と二人でゆっくり過ごしてみるのもおすすめですよ!



NEW NEW YORK CLUB(ニュー ニューヨーク クラブ)
住所: 東京都目黒区緑が丘2-15-14
電話番号:03-6459-5669
営業時間:月、水~金 11:30~20:00、土、日 8:00~20:00
定休日:火曜日(火曜が祝日の場合は営業)
最寄り駅:自由が丘




佐藤樹里

★取材・執筆/佐藤樹里

水泳インストラクター兼管理栄養士として勤務。その後フィリピン・カナダへ約1年渡航。現地のブランチレストランでカナダ人のシェフと共に働く。帰国後はアスリート向けの食堂と老人ホーム厨房にてWワークを経て独立。

現在はスポーツイベント開催、アスリートへの栄養講座、忙しいビジネスマンに成果直結のタフなカラダづくりを約束する、栄養個別サポートを行う。 アスリートの明日とDREAM(夢)を叶える!アスドリファクトリー代表。

オフシャルブログ:http://asudorifactory.com/blog/
Twitter:http://twitter.com/JuriJapan1

(編集:河瀬璃菜/フードクリエイティブファクトリー



※2017年4月15日時点の情報です。内容等は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 自由が丘 の関連記事

まったり + 自由が丘 の関連記事