2016/12/27 10:00

冬の屋内デートに!デート向きアート&ライブイベント[2017年1月最新版]

 

寒くておでかけが億劫になりがちな冬の季節でも、屋内の美術館や博物館なら心配なし! ゆったりと芸術や音楽を楽しむアートなデートで、二人の距離をぐっと近づけてみては? ※情報は随時更新していきます

【押上】浮遊するクラゲとともに幻想的な世界が広がる。「蜷川実花×クラゲ」

蜷川実花×クラゲ

蜷川実花×クラゲ

東京スカイツリー内にあるすみだ水族館が、写真家・映画監督の蜷川実花氏と二度目のコラボレーション展示を開催。壁と天井の三方を約5,000枚の写真で囲まれた「蜷川実花×クラゲ」には蜷川氏の映像と写真が映し出され、浮遊するクラゲたちとともに幻想的な世界をつくりだす。
今年は幅約4m、高さ約1.5mの大型クラゲ水槽をはじめ、展示空間を拡大。昼と夜で異なる映像が投影されるので、時間帯を変えて何度でも楽しみたい。
期間中には蜷川氏の作品がデザインされた特別バージョンの年間パスポートも販売。水族館デート用に二人お揃いで購入するのもおすすめ!


蜷川実花×クラゲ

期間:開催中~2017年3月14日(火)

場所:すみだ水族館

住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ5F・6F

料金:入場料2,050円

最寄駅:とうきょうスカイツリー

【六本木】第2回展覧会に合わせて新メニューも登場!「スヌーピーミュージアム」

第2回展覧会 もういちど、はじめましてスヌーピー。

上:プレーリードッグのまね「ピーナッツ」原画(部分)1969年4月5日
下:特別な喜びを表す「ハッピーダンス」「ピーナッツ」原画(部分)1972年3月20日
© Peanuts Worldwide LLC

2016年4月にオープンした「スヌーピーミュージアム」では、2016年10月8日(土)から第2回展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。」が開催中。作者のチャールズ M. シュルツ氏によるスヌーピーの誕生秘話や、半世紀にわたる外見や内面の変遷などについて、日本初公開を含む原画約80点と映像で紹介。
館内のショップ「BROWN’S STORE」では新しいオリジナルグッズが、「Cafe Blanket」では展覧会に合わせた新メニューが登場! バレンタイン(1~2月)には、期間限定のディスプレイやグッズの販売も予定している。


第2回展覧会 もういちど、はじめましてスヌーピー。

期間:開催中~2017年4月9日(日)

場所:スヌーピーミュージアム

住所:東京都港区六本木5-6-20

料金:前売1,800円(当日券2,000円は、前売券の販売状況に余裕がある場合のみ販売)

最寄駅:六本木/麻布十番

【六本木】日常に溶け込む“デザイン”をじっくり読み解く「デザインの解剖展」

企画展 「デザインの解剖展: 身近なものから世界を見る方法」

企画展 「デザインの解剖展: 身近なものから世界を見る方法」

私たちが日常的に使っている身近な製品には、素材の触り心地、味や匂い、パッケージにいたるまで、さまざまな工夫が凝らされている。その工夫を “デザインの視点”から読み解き、徹底的に検証するプロジェクトの展覧会が、21_21 DESIGN SIGHTで開催中の「デザインの解剖展」だ。
展覧会のディレクターは、グラフィックデザイナーの佐藤卓氏。2001年にスタートしたプロジェクトのこれまでの成果に加え、様々な分野の若手クリエイターによる“解剖”を展示。ショッピングデートのついでに立ち寄れば、知的好奇心が刺激されそう!


企画展 「デザインの解剖展: 身近なものから世界を見る方法」

期間:開催中~2017年1月22日(日) ※火曜日は休館

場所:21_21 DESIGN SIGHT

住所:東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン内

料金:1,100円

最寄駅:乃木坂/六本木

【渋谷】北欧デザインの魅力を堪能!カラフルでキュートな「マリメッコ展」

マリメッコ展-デザイン、ファブリック、ライフスタイル

ファブリック ≪ウニッコ≫(ケシの花)
図案デザイン:マイヤ・イソラ、1964年
Unikko pattern designed for Marimekko by Maija
Isola in 1964

北欧デザインやファッションが大好きな彼女なら、渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで開催中の「マリメッコ展」に誘ってみよう。
鮮やかな色づかいと大胆なデザインが魅力の「マリメッコ」は、1951年にフィンランドで誕生したデザインハウス。誰もが目にしたことのある有名な柄の原点やデザイナー自筆のスケッチ、実際に製品化されたデザインのほか、ジャクリーン・ケネディが所有していたヴィンテージドレスの展示など、60年の歴史をたどれる、国内初の大規模な展覧会だ。金曜・土曜は20:30まで入館可能なので、仕事帰りのデートにもおすすめ。


マリメッコ展-デザイン、ファブリック、ライフスタイル

期間:開催中~2017年2月12日(日)

場所:Bunkamura ザ・ミュージアム

住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F

料金:当日1,400円(前売1,200円)

最寄駅:神泉/渋谷

【銀座】世代・国籍・表現方法の異なる3人のグループ展、「曖昧な関係」展

「曖昧な関係」展

Anne Laure Sacriste | Rideau(x) aux 2 cuivres / Photo: Blaise Adilon / Courtesy of the artist

銀座デートに出かけるなら、ショッピングと一緒にアート鑑賞を楽しんでみては? 「銀座メゾンエルメス」では、作品と身体の間に生まれる関係性について考察するグループ展「曖昧な関係」展を開催中。世代や国籍、表現方法の異なる3人のアーティストの作品が展示される。フランス人の画家、アンヌ・ロール・サクリストによる絵画、スイスのジュエリー作家、ベルンハルト・ショービンガーによる装飾品、ベルリン在住のアーティスト、ナイル・ケティングによるインスタレーションから、身体・作品・空間の“曖昧な関係”を感じる展覧会だ。
冬の夜に輝くメゾンエルメスの美しいガラスブロックのビルと、銀座のイルミネーションもあわせて堪能したい。


「曖昧な関係」展

期間:開催中~2017年2月26日(日)

場所:銀座メゾンエルメス

住所:東京都中央区銀座5-4-1

料金:入場無料

最寄駅:銀座


関連イベント

Robotics Art in Ginza - ものづくりロボットと創るアートの世界

期間:開催中~2017年2月15日(土)

場所:三菱電機イベントスクエア METoA Ginza

最寄駅:日比谷/有楽町/銀座

© Studio Ghibli © Museo d'Arte Ghibli

猫バスにのって ジブリの森へ

期間:開催中~2017年5月予定

場所:三鷹の森ジブリ美術館

最寄駅:三鷹


※2017年1月10日時点の情報です。イベント期間、内容等は変更になる場合があります。


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 渋谷 の関連記事

定番 + 渋谷 の関連記事