2016/11/28 10:00

クリスマスケーキ、今年はどれにする?丸の内デートで買うべき逸品をスイーツ番長が厳選!

 

洗練された大人の街、丸の内エリアには、有名パティスリーが多数。またこの時期はイルミネーションで街が華やかに彩られ、よりロマンチックな雰囲気に。そこでそんな丸の内で、最高のクリスマスケーキを探すデートをしてみませんか? 今回はスイーツ評論家のスイーツ番長が、クリスマスケーキを厳選。街のクリスマスムードを楽しみながら、プロが選ぶケーキを予約すれば、クリスマス当日の夜がより待ち遠しくなりますよ!

イチゴと抹茶のコンビが斬新な新作ケーキ@パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 丸の内店


伝統的なフランス菓子に抹茶を使用し、フランスに抹茶スイーツブームを巻き起こした、パリ在住のパティシエ・青木定治氏によるブティック『パティスリー・サダハル・アオキ・パリ』。
「シュー バンブー オ フレーズ」は、フランス産発酵バターを使った香ばしいショコラのシュー生地でイチゴとクレーム抹茶をサンドした、ユニークなクリスマスケーキ。イチゴの赤とクレーム抹茶の緑のクリスマスカラー、その上に飾られたマカロンショコラもとてもキュート。テーブルも気分も一気に華やぎます。
イチゴの甘酸っぱさと濃厚なクレーム抹茶の味わいも、いつもとは違う、特別な二人のクリスマスを演出してくれます。


パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 丸の内店
住所:千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
TEL:03-5293-2800

商品名:シュー バンブー オ フレーズ
税込価格:5,400円
予約期間:~12月15日
販売期間:12月22~25日




シックで高級感あふれるビュッシュ ドゥ ノエル@ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内


世界中の人々を魅了させてやまない、世界最高峰のショコラクリエーターと称賛される『ラ・メゾン・デュ・ショコラ』。
正統派のクリスマスケーキといえば、薪や切り株の形をした「ビュッシュ ドゥ ノエル」。ラ・メゾン・デュ・ショコラでは、表面にやわらかなチョコレート“グラサージュ”を施し、クラシカルで荘厳な仕上がりに。しっとりとした大人のカップルの聖夜にふさわしいクリスマスケーキです。
またアーモンドとチョコレートの生地に、濃厚なチョコレートクリームやクッキー、ムースをふんだんに使用しており、チョコレート好きならば、選ばずにはいられないはず。


ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内
住所:千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
TEL:03-3201-6006

商品名:ビュッシュ ドゥ ノエル カラカス
税込価格:5,508円
予約期間:~12月15日
販売期間:12月23~25日




赤いショコラボックスからケーキがお目見え@パレスホテル東京Sweets & Deli


一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド」にて、日系ホテルで唯一五つ星評価を得た、世界が認めたラグジュアリーホテル『パレスホテル東京』。
オススメのクリスマスケーキは「コフレ・ド・レーヴ」。コフレ・ド・レーヴとは、フランス語でドリームボックスという意味。その名の通り、赤いショコラのボックスの中から、フランボワーズとショコラムースのケーキが登場します。ミュール(ブラックベリー)やミルティーユ(ブルーベリー)などのベリー系フルーツの飾りも、まるでクリスマスリースやオーナメントのよう。聖夜をラグジュアリーに彩ること間違いありません。


パレスホテル東京「Sweets & Deli」
住所:千代田区丸の内1-1-1 B1F
TEL:03-3211-5315(直通)

商品名:コフレ・ド・レーヴ
税込価格:8,640円
予約期間:購入日の3日前まで
販売期間:12月20~25日




甘酸っぱいチェリーと濃厚なチョコレートの贅沢な組み合わせ@ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内ブリックスクエア店


フランスの有名シェフ、ジョエル・ロブションによる『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』のクリスマスケーキも外せません。
「エクラディヴェール ~クリスマスの輝き~」は、フランス・アルザス地方の伝統菓子「フォレノワール」というチョコレートケーキを現代風にアレンジ。タヒチ産バニラクリーム、チェリー味のクリームブリュレ、キルシュ漬けチェリーを重ね、リッチな味わいに仕上げています。キラキラ輝くラメがあしらわれた華やかなデコレーションも、大人の二人のクリスマスを盛り上げるはずです。


ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内ブリックスクエア店
住所:千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1F
TEL:03-3217-2877

商品名:エクラディヴェール ~クリスマスの輝き~
税込価格:5,616円
予約期間:11/21~予定販売数に達し次第終了
販売期間:12月21~25日




バッグ型がオシャレすぎるビュッシュ ド ノエル@ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー 丸の内店


世界のショコラを牽引するジャン=ポール・エヴァンによる『ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー』。今年のクリスマスは、「フレンチ タッチ」をテーマに、創造性やモードを感じるクリスマスケーキを提案しています。
中でもイチオシは、モードなバッグ型にアレンジされたビュッシュ ド ノエル「ビュッシュ 《ファッション》」。ダークチョコレートのシュトロイゼルとヴェネズエラ産カカオの濃厚なムース、深みのあるショコラのビスキュイで、魅力的なチョコレートケーキになっています。遊び心あふれるケーキのサプライズで、クリスマスを楽しんでみてはいかがでしょうか。


ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー 丸の内店
住所:千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1F イセタンサローネ メンズ内
TEL:03-6206-3166

商品名:ビュッシュ 《ファッション》
税込価格:5,940円
予約期間:~12月15日
販売期間:12月23・24日




この時期の丸の内はデートに最適! Xmasケーキ探しと一緒に楽しみたいイルミネーション開催中

丸の内イルミネーション2016

▲丸の内エリアの冬の風物詩『丸の内イルミネーション2016』 (※画像は過去の様子)


クリスマスケーキ探しと一緒に、イルミネーションを見に行くのもオススメ! 2月19日(日)まで開催中の『丸の内イルミネーション2016』は、約250本の街路樹がきらびやかに街を彩ります。
丸の内のきらめくイルミデートを楽しみながら、聖夜に二人で食べるスペシャルなクリスマスケーキを早めにチェックして、クリスマスムードを盛り上げましょう!


丸の内イルミネーション2016
期間:~2017年2月19日(日)
場所:丸の内仲通り、大手町仲通り、東京駅周辺
⇒イベント詳細はこちら




スイーツ番長

★取材・執筆
スイーツ番長

強面のルックスとスイーツのギャップ、見識の深さ、個性的な文体と美しい写真による独自のスイーツ評、そしてライフスタイルが耳目を集め、多方面にて活躍。スイーツ&グルメなどのプロデュース、商品開発、コンサルタントも手がける。フードキュレーター協会代表、2014年にグルメブロガー集団「たべあるキング」を旗揚げし主宰を務める。


※2016年11月28日現在の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。



●冬のおでかけ情報もチェック!
「クリスマス特集2016」
「イルミネーション特集2016」

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

クリスマス + 東京駅・日本橋・丸の内 の関連記事

東京駅・日本橋・丸の内 の関連記事