食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

クーラーの風も気持ち良いですが、自然な風を浴びるのもとっても気持ちが良いです! テノハ代官山の中に…

Date2016/07/12

誰と行く
友達・仲間
エリア
代官山
クーラーの風も気持ち良いですが、自然な風を浴びるのもとっても気持ちが良いです!  テノハ代官山の中に

クーラーの風も気持ち良いですが、自然な風を浴びるのもとっても気持ちが良いです!

テノハ代官山の中にある「ボンドルフィボンカフェ」さん。
オープンカフェで開放感があり、ゆっくりできます♬
こちらに「アラゴスタソフト」という珍しいソフトがあると聞いて、気になって行ってきました。

私はアラゴスタソフトのエスプレッソを注文。
ずっしりと重みがあり、ボリュームのある大きなソフト♬

程よくエスプレッソの苦味が効いていて、気持ちがシャキッとします。

持ち手のところがコーンではなく、イタリアの伝統菓子のひとつ「アラゴスタ」になっています。
生地が何層にも重なり、パリッパリの軽やかな食感。
中にはカスタードクリームが詰められていて、甘みが一気に広がります。


アラゴスタとは、「伊勢海老」と言う意味。しかし「アラゴスタ」とは略した名称で、正式には「コーダ・ディ・アラゴスタ」と言って、「伊勢海老の尻尾」という意味のお菓子なんだそう。

写真ではちょうど隠れてしまったのですが、まさに伊勢海老の尻尾のような面白い形に焼き上げられています。

ボリュームのあるソフトでしたが、珍しいね、なんて話しながら食べていたらあっという間でした♬

プロフィール

製菓専門学校卒業、パティスリーの経験を経て現在、一般社団法人日本スイーツ協会が主催する資格「スイーツコンシェルジュ アドバンス」を取得。自身の経験や感覚を生かした執筆、制作、レシピ提供を行っている。

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える