※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

本覚寺

  • 鎌倉駅

鎌倉駅近くにある日蓮宗の寺院。お正月は「初えびす」、1月10日には「十日えびす」で賑わいます。

永享8年(1436年)に創建された本覚寺。身延山の久遠寺にあった日蓮の遺骨を分骨したため「東身延」とも呼ばれています。
現在の本覚寺の山門がある場所の前には、夷堂と呼ばれるお堂があります。それは源頼朝が鎌倉幕府の開幕の際に、幕府の裏鬼門(南西)にあたる方向の鎮守として建てたとされ、天台宗系のものでした。また、文永11年(1274年)に佐渡配流から帰った日蓮が、一時この夷堂に滞在し、辻説法などの拠点としていました。その後、一乗院日出が、日蓮にゆかりの夷堂を天台宗から日蓮宗に改め、本覚寺を創建されたといわれています。

<ご利益>
商売繁盛・千客万来、恋愛成就・縁結び、合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒、金運上昇・財運上昇、出世成功・昇格昇進、家内安全・交通安全、子授け、厄除け・厄払い、開運招福・諸願成就

続きを読む
基本情報
  • 最寄駅

    鎌倉駅

  • 所在地

    〒248-0006

    神奈川県鎌倉市 小町1-12-12

  • 営業時間

    参拝時間 24時間
    授与所受付時間 9:00~16:00
    御朱印受付時間 9:00~16:00

  • 問い合わせ

    0467-22-0490

  • 諸状況により、掲載情報から変更されている場合があります。事前に施設・店舗までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました