※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

正受院

  • 新宿御苑前駅
  • 画像提供:アーミー大佐さん

正受院は文禄3年(1594年)に開創されました。子供の咳封じ、虫封じに霊験があると言われています。

新宿の喧騒から離れた場所に文禄三年(1594年)に創建された寺、浄土宗正受院があります。境内のすぐ右手に子育老婆尊(奮衣婆尊)が安置されています。この像は子供の咳封じ、虫封じに霊験があると言われ幕末の頃、咳が治ると真綿を奉納し、お像に冠綿をかぶせた処から別名「綿のおばあさん」と呼ばれて親しまれるようになりました。

<除夜の鐘>
新型コロナウイルスの為、23時40分から24時15分頃まで。108回でうちおさめします。

続きを読む
基本情報
  • 最寄駅

    新宿御苑前駅

  • 所在地

    〒160-0022

    東京都新宿区 新宿2-15-20

  • 営業時間

    参拝時間(通常時) 9:00~17:00

  • 問い合わせ

    03-3341-1416

  • 諸状況により、掲載情報から変更されている場合があります。事前に施設・店舗までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました