1. ソロ活>
  2. 自分にぴったりをみつける>
  3. 自由が丘・三軒茶屋・二子玉川>
  4. プロのいるお店でオーダーメイド!“スパイス専門店「香辛堂」で自分好みの味をオーダー”

プロのいるお店でオーダーメイド!
“スパイス専門店「香辛堂」”で自分好みの味をオーダー

食欲を誘う香りに素材を引き立てる風味付け、美味しい料理に欠かせないのがスパイス。そんなスパイスを使いこなしてみたいとは思うものの、いざ売り場へ行くと種類も多く、どれを選べばいいか分からないという人も少なくないのでは?
それならプロに自分好みのスパイスを作ってもらうのが、美味しい料理への近道!ということで、自由が丘にあるオーダーメイドにも対応してくれるスパイス専門店「香辛堂」へ編集部員Oが行ってきました!


スパイス専門店「香辛堂」


香辛堂は日本で初めての、オーダーを受けてからスパイスをブレンドしてくれる専門店。どのスパイスも実や葉の状態でストックしてあり、その場で粉末状に挽いてくれるから香りも高くフレッシュなものが手に入る。
スパイスの単品販売はもちろん、お店オリジナルのミックススパイスも充実。さらにフルオーダーで自分好みの味を作ることもできるそう!

▲バジル、シナモン、クミン・・・、店内に一歩入れば、棚を埋めるように並ぶスパイスの香りに包まれて、たちまち異国に来たかのような気分。


香りに酔いしれたのも束の間、ズラリ並ぶスパイスたちを前に選べずにいると、「どんな料理を作るの?」と声をかけてくれたのはオーナーの勝又さん。作る料理や味の好みにあわせてぴったりのスパイスをブレンドしてくれる“スパイスのプロ”
「かけるだけで美味しくなっちゃうのがスパイス」という勝又さんの言葉に大きな期待を寄せて、早速案内してもらうことに!

▲スパイスの豊富な知識はもちろん、フランクで話上手な勝又さんの下にはお客さんが絶えない。買い物は無くてもスパイスや料理のレシピについて話しにフラリと立ち寄るお客さんも多いのだとか。




お店オリジナルのミックススパイスをベースに自分好みの味にチューニング

かけるだけで美味しくなる!を体験したくてまずオーダーしたのは鶏肉が美味しく焼けるスパイス。すると勝又さんがお店オリジナルのミックススパイスの中から汎用性が高い「香辛堂シーズニング」、そしてスパイシーな香りが食欲を誘う「ラセラノ」をピックアップして香りと味を試させてくれた。


香辛堂シーズニング

▲味見なのに「もう一口!」と言ってしまいそうなほど美味しくてビックリ!鶏肉はもちろん、魚、パスタ、サラダとマルチに活躍するガーリックベースのスパイス。(800円/22g)

ラセラノ

▲勝又さんもイチオシ、その名も“お店の看板”という意味の「ラセラノ」。ターメリックやコリアンダーなどがブレンドされたヨーロッパでは代表的なスパイス。(1000円/30g)



スパイスは注文の都度ブレンドするので、ミックススパイスをアレンジすることも可能!「もう少し辛みをプラスしたい」、「ガーリックは入れたくない」など希望を伝えれば自分好みに味をカスタマイズできちゃう。


▲色んな料理に使いやすいようにブレンドしたお店オリジナルのミックススパイスたち。チキン向け、カレー向け、オムレツミックスなど30種類にも及ぶ。


スパイス選びは、一つ一つの味や香りはもちろん、混ぜて使った時の味がイメージできないと難しいが、スパイスを熟知した勝又さんが、作りたい料理や味の好みに合わせて的確なスパイスをオススメしてくれるので、知識がなくても自分にぴったりのスパイスに出会える。




何を選ぶ?どれくらい入れる?自分だけの味を作るフルオーダーにも挑戦!

残り物の野菜でも簡単に作れるトマト煮込み“ラタトゥイユ”は我が家の定番メニュー。素材の味が色々出るので美味しいは美味しいのだが、、、憧れるのはお店で食べるあのスパイスの香りがきいた何とも言えない美味しさ。市販ではそんなピンポイントのミックススパイスは売っていないので、今回はラタトゥイユ用のスパイスをオーダーすることに。


STEP1:入れるスパイスの種類を選ぶ

料理名を伝えると早速、パプリカパウダー、シナモン、コリアンダー、クミン、ペッパー、ローズマリー、ナツメグ・・・と、料理に合わせたスパイスをピックアップしてくれる。こんなにも沢山のスパイスが入っていたなんて、そりゃ我が家の味とは違うはず(笑)。さらにお好みでジンジャーを足したり、チリを足したりとアレコレ考えるのもまた楽しい。



STEP2:各スパイスの分量を決める

決めるのはスパイスの種類だけにあらず。ちょっとの量で効果絶大なスパイス、どれくらいの割合でブレンドするかも大切なポイント。量によって変わる味のイメージを教えてもらいながら分量を決めていく。

「パプリカパウダーは小さじ1/2で抗酸化作用のあるリコピンがピーマンの4倍も摂れるから女性にはオススメ」、「シナモンは腸内環境を整えるから肌がキレイになるよ」とスパイスの嬉しいはたらきも教えてくれる勝又さん。もちろんパプリカパウダーとシナモンは多めでオーダー!



STEP3:いざ、ブレンド!
スパイスの種類・分量が決定したらいよいよブレンド。使いやすいようにコーヒーミルで粉末状に挽いてくれる。引き立てのフレッシュな香りが続くのはだいたい3週間だそう。

▲慣れた手つきでズラリならぶスパイスの棚から次々にブレンドしていく後姿がかっこいい!

▲オリジナルブレンド完成!ラタトゥイユだと12人前くらいは作れるそう。(1,101円/30g)


スパイスのブレンドは材料の合計が30g以上からオーダー可能。素材代+ミックス代(500円)が料金になる。価格の目安は25g前後で800円~1,000円ほど。このお値段で自分だけのスパイスが手に入るなんてちょっと贅沢!作ったレシピを保存しておいてもらえるのも嬉しい。

家に帰って早速作ったラタトゥイユは、我ながらお店の味に近づいたのではないかと大満足の仕上がり!今回はラタトゥイユ用にとオーダーしたが、スパイスはひとつの料理だけでなく色んな料理に使えるのが良いところ。このブレンドだったらチキンやタコライスにも使えると、レシピのバリエーションも教えてもらい、早くも料理上手になった気分(笑)




香辛堂で人気のお手軽スパイスもチェック!

パッケージも可愛いお手軽スパイスは香辛堂の人気商品。ここだけのオリジナルブレンドなのでプレゼントにもオススメ♪海外の人にも日本のふりかけ文化を広めたいと考えられたミックススパイスはその名もアルファベット表記で「FURIKAKE」!


FURIKAKE

白いご飯はもちろん、肉、魚、野菜、ご飯もの、とまずは何にでもふりかけてみて。「かけるだけで美味しくなる」の魔法にきっと驚くはず!各1,296円

自由が丘サングリア

ワインを注いで冷やすだけで風味豊かなサングリアが出来上がる、スパイスとフルーツピールたっぷりのサングリアベース。白ワイン用、赤ワイン用 各1,296円





オリジナルの味を求めてレストランのオーナーなど、プロも足繁く通うスパイス専門店香辛堂。
イチからオリジナルブレンドに挑戦したい本格派にも、手軽にスパイスを始めたいビギナーにも応えられるのは、スパイスを熟知したプロがお客さんの要望ごとに対応できるからこそ。そんな専門、店香辛堂で「自分だけの美味しいスパイス」を是非オーダーしてみて!


Photo by Koji Nagaiwa
※2015年11月時点の情報です。メニュー、価格等は変更になる場合があります。


この場所の詳細

香辛堂

詳細を見る
電話

03-3725-5454
※お問い合わせの際はレッツエンジョイ東京を見たとお伝えになるとスムーズです

住所

東京都目黒区自由が丘1-25-20

営業時間

11:00~19:00

定休日

水曜、第4木曜(不定休あり)

最寄り駅

自由が丘

大きな地図を見る

この場所の詳細

香辛堂

電話番号

03-3725-5454
※お問い合わせの際はレッツエンジョイ東京を見たとお伝えになるとスムーズです

住所

東京都目黒区自由が丘1-25-20

営業時間

11:00~19:00

定休日

水曜、第4木曜(不定休あり)

最寄り駅

自由が丘


ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR