クリスマス特集2017

平日のクリスマスにピッタリ。仕事帰りにも行ける"クリスマスマーケット"の楽しみ方

クリスマスシーズンはウキウキワクワク。街全体がイルミネーションに輝く美しい季節だから、平日だって真っ直ぐ家に帰るのはもったいない! 気軽に立ち寄れるクリスマスマーケットなら、手軽にクリスマス気分が味わえて、お仕事帰りにもおすすめだ。

約1000種類以上のクリスマス雑貨をラインナップ

クリスマスマーケット2017

世界最大と言われるドイツ・シュツットガルトのクリスマスマーケットを再現した、六本木ヒルズのクリスマスマーケット。伝統的なクリスマスアイテムを取り扱う「ケーテ・ウォルファルト」をはじめ、グリューワインや本格的なドイツ料理が味わえるショップなど、合計11店舗が集結。クリスマス雑貨は約1000種類以上をラインナップ。

ワインや伝統スイーツ、雑貨が大集結するクリスマスマーケット

東京クリスマスマーケット2017

ドイツを中心に中世から続く伝統的なお祭り「クリスマスマーケット」が日比谷公園で開催される。目玉はクリスマスマーケットの本場、ドイツ・ドレスデンからやってくる世界最大級の「クリスマスピラミッド」。その高さは14m!イルミネーションやクリスマスデコレーションで彩られて公園に立つ姿はまさに圧巻。その他にもシュトーレンなどの伝統菓子やホットワイン、雑貨などが集結する。

光の美しさが際立つ、ドイツ・ケルンのクリスマスマーケットを再現

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

今年は、本場ドイツのクリスマスマーケットの中でもイルミネーションの美しさが際立つ”ケルンのクリスマスマーケット“の世界観を再現。24台ものヒュッテ(木の屋台)では、ホットワインやソーセージ、クリスマスの雑貨など、ドイツのクリスマスに欠かせない品々がズラリとお目見え。他にもイベント期間中には、クリスマス音楽の生演奏が行われ、本場の雰囲気をとことん楽しめる。

東京スカイツリーのふもとで本場ドイツのクリスマスを楽しもう!

東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2017

「光ガーデン」で彩られたスカイアリーナにおいてクリスマスマーケットを開催。本場ドイツを感じる豪華なデコレーションをまとったヒュッテ(ヨーロッパ式小屋)が登場し、イルミネーションや限定ライティングを眺めながら、お食事やドイツのプレミアムビール、ホットワインやスイーツなどが楽しめまる。また、「幸せのホワイトベア」も登場して、タワーと一緒に撮影できるフォトスポットも体験できる。

ドイツを中心とした輸入雑貨やホットワイン、軽食などがズラリ

さいたま新都心けやきひろばクリスマスマーケット

今年5回目を迎える、けやきひろばのクリスマスマーケット。ドイツを中心とした輸入雑貨や、ホットワイン、ソーセージなど、定番の軽食などが揃うだけでなく、昨年に引き続き、テディベアのプチミュージアムも登場する。さらに見逃せないのは、今年、初登場の「セレクトマーケット」。ヨーロッパを中心とした海外からの輸入雑貨が勢揃いするので、ぜひ素敵な逸品を探しに行こう。

「大人の街」恵比寿でクリスマスムード満点のマルシェを楽しんで

Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち-

今年も時計広場にヒュッテ(山小屋)が立ち並び、期間限定のクリスマスマルシェが開催される。クリスマス雑貨のほかに、ホットチョコレート、ホットワイン、ガレットなどを販売。高さ約10mのクリスマスツリーや総数約10万球もの光でライトアップされるイルミネーションを大切な人と眺めながら過ごしてみては?

ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

クリスマス情報を投稿しよう

投稿する

PR