まさに握り飯!これだけで絶対にお腹いっぱいになるマンガみたいなおにぎり屋さん

マンガやアニメでよく見るのが、自分の顔のように大きなおにぎりを口いっぱい頬張っている美味しそうなシーン。

おにぎりだけでお腹いっぱいになる様子は、見ていて気持ちがいいものです。

そして、おにぎりはどこでも簡単に食べられる便利なフードだというのも改めて実感できます。

今回は満足感たっぷりな“これだけでお腹いっぱいになる”おにぎり屋さんを紹介します。

おにぎりだけで「お腹いっぱい」になりたいという願望

沖縄県発祥ともいわれるおにぎりメニューに「ばくだんおにぎり」があります。


もともとはかまぼこの中におにぎりが入っているのですが、だんだん変化し唐揚げや卵など大きな具材を好みで入れ、丸いボールのように握ったものとして全国に広がりました。


おにぎり全体を海苔で巻くので、どこからでも持って食べることができます。つまり、これ一つでお弁当代わりになるボリューム満点おにぎりというわけ。忙しい時もかぶりつくだけでいいので簡単ですし、お弁当を用意したり帰宅後お弁当箱を洗ったりする手間も必要ありません。


おにぎりをラップやアルミで巻いて持ち運べば食べ終わったあとは荷物も減ります。

 

おにぎり屋さんでも、おにぎりのほかにおかずを買ったりする必要もなく、それだけでお腹いっぱいになるおにぎりは魅力的。


おにぎりだけで「お腹いっぱい」になりたいという願望を叶えてくれるおにぎり屋さんを見ていきましょう。

弟子は世界中に! おにぎりだけでお腹いっぱいになってほしいという「大塚おにぎり ぼんご」

おにぎり協会代表の中村さんが「絶対にお腹いっぱいになるおにぎり屋さん」ならココ!を紹介します。_1151393

JR大塚駅の近くに行列を見つけたらその先頭は「大塚おにぎりぼんご」でしょう。

50種以上の豊富なメニューがあるだけでなく、それぞれのメニューを組み合わせて握ってもらえるので、その可能性は無限大。

「すじこ+さけ」、「卵黄+肉そぼろ」、「まぐろ角煮+はとうがらし」といった組み合わせが人気だそう。

おにぎり協会代表の中村さんが「絶対にお腹いっぱいになるおにぎり屋さん」ならココ!を紹介します。_1151394

昭和35年に開業した「ぼんご」のファンは多く、その中でも女将の右近由美子さんは慕われていて、まるでみんなのお母さんのようです。


「急いでおにぎりを食べる人も多いし、給料日前はお味噌汁なども頼まない人も多い。だからおにぎりだけでお腹いっぱいになってほしいと思って握っています」と話す右近さん。右近さんはそんな考え方に共感し集まった人に対し、弟子という形で人を取り、おにぎり職人を育ててもいます。

修行を終えた人は各地でお店をオープンし、今では海外にもぼんごスピリッツは広がっています。

 

おにぎりだけでお腹いっぱいになりたい人は、まず訪れたいおにぎり屋さんでしょう。

 

売り切れ御免! 並んで食べたい 築地「おにぎり 丸豊」

おにぎり協会代表の中村さんが「絶対にお腹いっぱいになるおにぎり屋さん」ならココ!を紹介します。_1151395

築地場外の人気店が「おにぎり 丸豊」です。朝6時から開店しているということもあり、平日でも朝ごはんを食べようと訪れる人が多いおにぎり屋さん。

看板に「でかくて びっくり」と書いているのも納得の大きなおにぎりを購入できます。

築地というだけあってやはり人気は魚介メニューです。

店頭には限定の「マグロ巻き」のほか「鮭ハラス」、「煮たらこ」という人気メニューが並びますが、次々と売り切れていくので要注意です。

 

おにぎり協会代表の中村さんが「絶対にお腹いっぱいになるおにぎり屋さん」ならココ!を紹介します。_1151396

丸豊のおにぎりひとつで、コンビニおにぎりふたつ分のボリュームがあるというサイズなので、何を食べたいか吟味しながら選びたいところ。

欲張っていくつも買うのはおすすめしません。

〆にもぴったり!地元に愛されるおにぎり屋さん 戸越銀座「米がおいしいおにぎり 戸越屋」

おにぎり協会代表の中村さんが「絶対にお腹いっぱいになるおにぎり屋さん」ならココ!を紹介します。_1151397

戸越銀座駅から徒歩5分。イートイン、テイクアウト共に混み合っており、席が空いていたらラッキーです。

お昼11時から夜21時までの営業時間で、ランチに訪れる人のほか、この店の特徴は夜飲みながらおにぎりを締めとして食べる人が多いこと。もちろんお酒の注文も可能です。

 

また注文と支払いは券売機で行います。この時に気をつけたいのがおにぎりのサイズ。

通常のサイズのほか「小むすび」というサイズがあり自分で選べます。通常サイズが大きいので、いろいろな味を楽しみたいという人は「小むすび」を選ぶのがいいでしょう。

おにぎり協会代表の中村さんが「絶対にお腹いっぱいになるおにぎり屋さん」ならココ!を紹介します。_1151398

おにぎりの種類も豊富でこのお店も最初に紹介した「ぼんご」のようにメニューの組み合わせが可能。食べたいものをその日のインスピレーションで決めるのもおすすめ。おにぎりは大きな三角おにぎりに海苔から溢れそうな具材という、思わずかぶりつきたくなる見た目。おにぎりの中にも具が詰まっているのでこぼさないように大きな口で食べるのが吉です。

 

「山くらげ味噌」、「とうもろこしバター醤油」、「卵黄の醤油漬」といったお酒にあうメニューが豊富なのもお店の特徴です。

これだけで食事が完結! 朝も昼も夜もすべての食事にぴったりなおにぎり

朝・昼・夜とすべての食事にぴったりで、さらにおにぎりだけで満足できるお店を今回は紹介しました。

大きなおにぎりは片手ではなく、両手でしっかり掴む必要があるので、その時はおにぎりに集中を。

スマホや雑誌、テレビといろいろなものを見ながらながらで食事をする人も多いと思いますが、おにぎりに集中してかぶりつくのが、大きなおにぎりの楽しみ方のひとつです。

ぜひおにぎりとの対話を楽しんでください。

【偏愛東京】中村さんが立ち上げた偏愛コミュニティ『おにぎりの世界』をチェック!

2023年にサービス開始した、東京の隠れた魅力を発信する投稿プラットフォーム『偏愛東京』。


今回のナビゲーター中村祐介さんも『おにぎりの世界』としてコミュニティを開設しています。


ぜひチェックしてみてください!

おにぎりの世界偏愛東京へリンクします)

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2023年11月16日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。