伝統の和と時代の最旬を交差させるハイブリッドな焼鳥店/とりや幸 NEO

  • ▲店内では新進気鋭のクリエイティブを発信。壁には墨とアートを融合させる書家・憲真氏の作品もかけられている

    ▲店内では新進気鋭のクリエイティブを発信。壁には墨とアートを融合させる書家・憲真氏の作品もかけられている

  • ▲メニューにはオリジナルブランド鶏「匠の大山鶏」を使用した創作串が並ぶ

    ▲メニューにはオリジナルブランド鶏「匠の大山鶏」を使用した創作串が並ぶ

12月7日(水)、「渋谷スクランブルスクエア」の12階に「とりや幸 NEO」がオープンしました。同店は、銀座や六本木、南青山に店を構え、世界的な飲食店ガイドブックにも掲載されたことのある焼き鳥専門店「とりや幸」のディフュージョンブランドです。


“普段使いの最高峰”をコンセプトに、厳選した素材を一本一本丁寧に串打ちし、職人が備長炭で焼き上げる「とりや幸」。その系譜に最旬のアクセントを添えた料理を堪能することができます。

  • ▲「もも×トリュフバターソース」

    ▲「もも×トリュフバターソース」

  • ▲「鴨ねぎ巻き×ウニクリームソース」

    ▲「鴨ねぎ巻き×ウニクリームソース」

注目すべきは、伝統の和を持ちながら時代の最旬を交差させる創造力あふれるメニューの数々。


「もも×トリュフバターソース」や「鴨ねぎ巻き×ウニクリームソース」「むね×生胡椒リコッタチーズ」「砂肝×ハリッサ味噌」など、これまで聞いたこともないような独創的な串がそろいます。

▲「〝饗〞MOTENASHI」コース(一例)

▲「〝饗〞MOTENASHI」コース(一例)

また、串以外のメニューも「鶏白レバー のブリュレ仕立て」や「茜色玉子と匠の大山鶏 親子丼」など、多彩な一品料理が目白押し。店イチオシのメニューをお手軽に味わうなら、焼鳥を中心にしたコースをオーダーするのもオススメです。


オープンにあたり、書家の憲真氏とのコラボレーションも実現しました。渋谷ならではのアーティスティックな店内で、さまざまな創作串焼きを味わってみては。

とりや幸 NEO
  • 所在地

    東京都渋谷区渋谷 2-24-12 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン12F

  • 最寄駅

    渋谷

  • 電話番号

    03-6452-6267

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年12月17日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。