トリプルスープ&野菜たっぷり!12種の具材で楽しむ東京ちゃんぽん/東京ちゃんぽんと焼売 手わざ屋

▲店内はファミリー層にも利用しやすい造りになっている

▲店内はファミリー層にも利用しやすい造りになっている

11月1日(火)、石神井公園駅南口を出てすぐの場所に「東京ちゃんぽんと焼売 手わざ屋」がオープンしました。


野菜をしっかり食べられるちゃんぽんを専門にしたお店で、毎日手仕込みする焼売のほか、唐揚げやおつまみ系、定食系メニューが豊富にラインナップされています。

  • ▲「野菜たっぷりちゃんぽん」。ちゃんぽん麵には、小麦本来の香りがやさしく広がり食べ応えのある食感の生麺を使用

    ▲「野菜たっぷりちゃんぽん」。ちゃんぽん麵には、小麦本来の香りがやさしく広がり食べ応えのある食感の生麺を使用

  • ▲7種(自家製練り辛醤、かつお粉、カレー粉、ホワイトペッパー、昆布酢、柚子胡椒、おろし生姜)のテーブルソースを自由に使って味変ができる

    ▲7種(自家製練り辛醤、かつお粉、カレー粉、ホワイトペッパー、昆布酢、柚子胡椒、おろし生姜)のテーブルソースを自由に使って味変ができる

看板メニューの「東京ちゃんぽん」(野菜250g/820円)は、豚・鶏・魚介のトリプルスープで、野菜たっぷり12種類の具材の味がスープに溶け出した深みのあるコクが特徴。国産小麦粉(70%以上)と外皮まで含まれる小麦粉をブレンドして作ったオリジナルの生麺がスープによく絡みます。


自家製練り辛醤や昆布酢、柚子胡椒、おろし生姜といった7種のテーブルソースを使用すれば、自分好みに味変できて最後まで楽しめます。

  • ▲「焼売」

    ▲「焼売」

  • ▲「皿ちゃんぽん」

    ▲「皿ちゃんぽん」

もう一つの看板メニューである「焼売」(4個/520円)は、豚肉とその他の具材を独自に配合し蒸し上げを提供する外せない一皿。ゴロゴロとした豚肉の食感と肉のうま味を包み込んでいます。


ほかにも、360gの野菜がのった「野菜たっぷりちゃんぽん」(980円)や、ちゃんぽんの具をあんでとじた「皿ちゃんぽん」(850円)など、ちゃんぽん系メニューが充実。「鉄板やきめし」(550円)などサイドメニューも豊富にそろっているので、おひとり様もファミリーも大満足すること間違いなしです。

東京ちゃんぽんと焼売 手わざ屋

所在地:東京都練馬区石神井町3-23-9 エミオ石神井公園

電話番号:03-6913-4896

最寄駅:石神井公園

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年11月07日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。