フードロスの解決を目指し開発したお菓子が登場/GOOD NEWS TOKYO エキュート品川店

栃木県・那須に新たに誕生した、持続可能なまち「GOOD NEWS(グッドニュース)」を体現するコンセプトショップの第一号店「GOOD NEWS TOKYO(グッドニュース トーキョー)」が、8月4日(木)、品川駅構内にオープンしました。


同店では、那須の新銘菓「バターのいとこ」をはじめ、フードロスの解決を目指し開発した待望の新商品や、代々木八幡の人気レストラン「PATH(パス)」のオーナーシェフ完全プロデュースのスパイスカレーパンが販売されます。

▲「バターのいとこ」4種類(1箱3枚入り各972円)。同シリーズの「いとこのラスク」は2種類(各756円)

▲「バターのいとこ」4種類(1箱3枚入り各972円)。同シリーズの「いとこのラスク」は2種類(各756円)

「バターのいとこ」は、牛乳からバターを作る際に、大量に生産される無脂肪乳から作ったミルクジャムを、ゴーフレット生地でサンドしたお菓子。“ふわっ・シャリッ・とろっ”の3つの食感が楽しめるとあって、ネットで話題の那須の新銘菓です。


定番のミルク味とチョコ味のほか、期間限定の塩キャラメル味、あんバター味、同シリーズの「いとこのラスク」はバターシュガーとチョコをラインナップ。

  • ▲「ブラウンチーズブラザー」プレーン/チョコ(1箱3個入り各972円)。ホエイ(乳清)をおいしく活用するために生まれ“ブラウンチーズ”が主役

    ▲「ブラウンチーズブラザー」プレーン/チョコ(1箱3個入り各972円)。ホエイ(乳清)をおいしく活用するために生まれ“ブラウンチーズ”が主役

  • ▲「コナとスパイス」辛メ/甘メ(5個入りBOX〈冷凍〉各2,160円)。スパイスの効いたインドカレーと、ナンのようなモチモチのパン生地が相性バツグン

    ▲「コナとスパイス」辛メ/甘メ(5個入りBOX〈冷凍〉各2,160円)。スパイスの効いたインドカレーと、ナンのようなモチモチのパン生地が相性バツグン

その他、7月6日(水)にデビューした「ブラウンチーズ ブラザー」は、牛乳からチーズを作る過程で大量に出るホエイ(乳清)を活用した新感覚なクッキーサンド。


揚げずに焼いたスパイスカレーパン「コナとスパイス」は、スパイシーでありながらクリーミーな「辛メ」と、子どもでも食べやすいまろやかな「甘メ」の2種類を展開。おうちで焼き立てを楽しめるカレーパンBOXで販売されます。

またこちらのお店には、自動販売機が設置されています。


さまざまな人の生活スタイルに合わせて、時間に捉われず、営業時間外も楽しめる“NO SLEEP SHOP”として、無人でも、早朝・深夜でも簡単に商品を購入することができます。


アクセスが抜群のJR品川駅構内で、酪農が盛んな那須地域ならではの新銘菓を手軽に購入できます。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

GOOD NEWS TOKYO エキュート品川店

所在地:東京都港区高輪3-26-27 JR東日本 品川駅改札内 エキュート品川

電話番号:03-5424-6200

最寄駅:品川


【NO SLEEP SHOPバターのいとこ自動販売機販売商品】

バターのいとこ ミルク味/チョコ味/あんバター味/塩キャラメル味、いとこのラスク バターシュガー味/バターのいとこのミルク味・チョコ味・ラスクのバターシュガー味3点セット

※駅改札内にあるため、駅構内クローズからオープンまでの時間は利用できません。

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年08月13日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。