オセアニアスタイルが人気!カフェ激戦区No,1のお店/iki ESPRESSO

カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を、年間約1,000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。


今回ご紹介するのは、カフェ激戦区清澄白河の人気店「iki ESPRESSO(イキ エスプレッソ)」。

ここ数年で、コーヒーの街として知られ、多くのお店が登場しているカフェ激戦区・清澄白河エリア。そんな清澄白河駅から徒歩5分ほどにあるのが「iki ESPRESSO」です。


「エスプレッソとライフスタイルを融合したオセアニアスタイルのカフェ」というコンセプトのお店は、オープンな入り口でスタイリッシュ。

もともと神奈川県茅ヶ崎市で営業していた同店は、2016年1月にこの清澄白河に移転オープン。元倉庫をリノベーションした店内は、空間は広くゆったりしていて、デートでもステキな時間が過ごせます。

朝8時からオープンしているのもうれしいポイント。朝からゆったりコーヒータイムで一日のスタートもステキです♪

マフィンやビスコッティなども充実しており、平日は出勤前にテイクアウトで購入されていく方も多いそう。朝から元気に仕事を始められそうですね。

テンション爆上がり~!人気メニュー「リコッタチーズパンケーキ」

サンドイッチ、グルメバーガー、エッグベネディクトなどフードメニューも充実していますが、黒猫オススメはパンケーキ。厚みある焼き立て「リコッタチーズパンケーキ」(1,380円)の登場に、黒猫テンションMAXひゃっほー!

ふわふわパンケーキを重ねて、必殺黒猫カッターで“ぱっかーん!” カットしている時点で、きめ細かいパンケーキ生地の繊細さが伝わってきます。

リコッタチーズの入った生地は、ふわふわでコクがありウマウマ。カラメリゼされたバナナとクルミが良いアクセントになり、美味しさ倍増にゃー♪

一緒に楽しむドリンクは、丁寧に淹れられた「ラテ」(570円)をチョイス。美しいラテアートできめ細かい泡立ちで美味しい一杯で大満足です。

まとめ

朝食、ランチなど食事も、スイーツやコーヒーのカフェタイムにもピッタリな「iki ESPRESSO」。ステキな時間を過ごしたい日に、ぜひ訪れてみてください。

iki ESPRESSO
  • 所在地

    東京都江東区 常盤2-2-12

  • 最寄駅

    森下

  • 電話番号

    03-6659-4654

取材・文/ミスター黒猫


※2020年9月27日現在の情報です。メニューや価格等は、現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください

※本記事中の金額表示はすべて税込です。

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2020年09月27日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。