「温泉にでも入ってリフレッシュしたい。でも、遠くまで出かけるには時間もお金も・・・」そんな女子にオススメしたいのが、下町情緒あふれる浅草エリアにある「湯どんぶり 栄湯」。こちらでは東京にいながら470円で、露天天然温泉など、8種のお風呂が楽しめるのです!さらにヒマラヤ天然塩のサウナもあって、大人女子から注目を集めているのだとか。今回は、同施設の魅力をたっぷりレポートします。


【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう



470円で天然温泉を堪能できる下町の銭湯/栄湯 湯どんぶり

栄湯 湯どんぶり あしたのジョー


やって来たのは、“裏浅草”とでもいうべき台東区日本堤。昭和の面影を色濃く残すレトロな街並みが魅力で、マンガ『あしたのジョー』の故郷としても知られる場所です。


栄湯 湯どんぶり 街並み


三ノ輪駅から10分ほど歩くと、「天然温泉」の看板が見えてきました!


栄湯 湯どんぶり 外観


今回紹介するのは、老舗銭湯「湯どんぶり 栄湯」です。入口には丈の短いのれんがかかっているだけでドアもなく、実にオープン。ウェルカムな感じで、初めてでも入りやすいですね。


栄湯 湯どんぶり 駐輪場


向かいには屋根付きの専用駐輪場もあります。


栄湯 湯どんぶり 発券機

※料金は取材当時のものです。

靴を下駄箱にしまったら、横にある券売機でチケットを購入。入浴は大人一人470円で、サウナ付きにしても720円です。


栄湯 湯どんぶり 番頭


フロントに靴箱の鍵を預け、サウナ利用者はサウナの鍵をもらいます。やさしい笑顔の若旦那をはじめ、スタッフの方々がアットホームな雰囲気で温かく迎えてくれますよ。


栄湯 湯どんぶり 販売アメニティ1


手ぶらで行っても、貸しタオルセット(100円)、ミニサイズのせっけんやシャンプー(各30円~)、使い切り用のメイク落としや化粧水(60円)など、アメニティがそろっているので安心です。


栄湯 湯どんぶり 販売アメニティ2


無添加石けんなど、ナチュラル派の女子にうれしいラインナップも♡



かわいらしくて、清潔♪7種類の内湯とセンスが光る露天風呂

栄湯 湯どんぶり 入浴入り口


フロントの奥は脱衣所への入口です。どんぶりのロゴをあしらったのれんがかわいい♪ ちなみに屋号の「湯どんぶり」は、種類豊富なお風呂を多彩な丼ものに例えた言葉なんだそう。


栄湯 湯どんぶり イラスト


芸能人のサイン色紙と並んで飾られていたのは、銭湯専門のイラストレーターenya honamiさんによる女湯のイラスト。元設計事務所勤務の方とあって、その図解は緻密で正確。中の様子がひと目で分かるので、ぜひチェックしてみて。


栄湯 湯どんぶり 脱衣所


脱衣所は明るく、清掃が行き届いているのが好印象。公衆浴場なので特に衛生面には気を遣っているようです。聞いてみると、なんと脱衣所はオゾンで空気まで除菌しているそう。


栄湯 湯どんぶり 大浴場


大浴場は白を基調とした清潔感あふれる空間。富士山のペンキ絵は女性絵師・田中みずきさんが2017年のリニューアル時に描いたもの。見上げる感じが良いですね。女性らしいやさしいタッチが新鮮です♪


栄湯 湯どんぶり 湯船


同店で楽しめるのはジェットエステ、寝風呂、ミクロバイブラなど7種類の内湯と、昨年新たに設けた露天風呂。

お湯は、保湿成分のメタケイ酸を含む天然温泉からカルシウム、鉄分、マンガンといった硬度成分を除去した“超軟水”。スルスルと肌にまとわりつくような感触がヤミツキになりそう♡


栄湯 湯どんぶり 漢方湯


他のお風呂から独立している岩風呂「宝寿湯」は、高麗人参配合の漢方薬湯。イベント時にはひのき湯などに、日曜日はラベンダー湯になることが多いそう。岩に体を預けて見事なペンキ絵を眺めれば、手軽に旅情を味わえます。


栄湯 湯どんぶり 露天風呂入り口


そしていよいよハイライト。目玉の露天風呂へGO!



和モダンな雰囲気と乳白色の湯に癒される露天風呂

栄湯 湯どんぶり 露天風呂


同店が誇る露天風呂は、ナチュラルで温かみのある和モダンな空間。完全な露天ではなく、格子状になった屋根が設けられていて、隙間からほどよく自然光が差し込むのが良い感じ。アンティーク調の照明があり、夜もステキそうです♡

1つしかない露天風呂を男女で交互に使う施設もありますが、同店は男湯と女湯それぞれにあるため、入れ替えの曜日や時間を気にせず利用できるのもうれしいポイント。


栄湯 湯どんぶり 露天風呂お湯


白く見えるのは、“ナノファインバブル”という超微細な気泡のせい。ゴシゴシこすらなくても毛穴の汚れを取り除いてくれるんだそう♪ 美肌の温泉成分で、超軟水で、さらにはナノファインバブルだなんて、470円とは思えないこだわりのお湯です。


栄湯 湯どんぶり 露天風呂ゆぼ湯


奥にはつぼ湯が2つ。浴槽の中にあるのがユニークですね。ザバーッと豪快にお湯をあふれさせて入れば、一番風呂気分を味わえます♪雨の日は屋根のあるつぼ湯につかりながら、雨だれが乳白色の湯船に落ちる様子を眺めるのもオツでしょう。


栄湯 湯どんぶり 露天風呂休憩所


どのお風呂も43℃と熱すぎずぬるすぎない湯温。湯船の向かいにはベンチもあるので、休憩を入れつつ無理なく全8種類を制覇してみては?



じっくり疲れをとりたいならヒマラヤ岩塩サウナ&指圧マッサージを

栄湯 湯どんぶり サウナ


女湯のサウナは細長い3段構造で、ヒマラヤ岩塩のブロックで囲われたストーブが2つあり、最上段はかなりの高温。放出される遠赤外線とマイナスイオンで新陳代謝が促され、デトックス効果が期待できるのだとか。

こちらも露天風呂同様、銭湯とは思えないクオリティです。やわらかい光に包まれてリラックスできそう♡


栄湯 湯どんぶり サウナテレビ


ユニークなのは、窓から脱衣所のテレビが観られること。サウナ室内にスピーカーが設置されていて、音もクリアに聞こえます。


栄湯 湯どんぶり 水風呂


サウナの横にはレインシャワーと水風呂があり、サウナ後に汗を流して火照った身体を冷ますのに便利です。


栄湯 湯どんぶり 休憩所


湯上がりの肌はつるすべ♡ 普段入浴後はツッパリ感が気になるという人も、しっとりした肌ざわりを実感できるはずです。2階に広々とした休憩スペースがあるので、好きなドリンクを買って移動し、汗が引くまでのんびり過ごして。


栄湯 湯どんぶり マッサージエリア


休憩スペースの横では、鍼灸師や按摩師による指圧マッサージを実施。足つぼ30分(2,300円)など、さまざまなコースが用意されています。特に女子に人気なのは、金曜日と第2・4・5日曜日にアロマセラピストが行うアロママッサージです。

希望者は来店時にフロントで予約すると良いでしょう。湯上がりのマッサージは極楽ですよ♪



まとめ

自分のためだけに過ごせる贅沢な休日は、日頃の疲れを癒しに、手軽だけど贅沢な温泉銭湯「湯どんぶり 栄湯」を訪れてみては?肌の調子も気分もぐっと上向きになるはずです。



湯どんぶり 栄湯
所在地:東京都台東区日本堤1-4-5
電話番号:03-3875-2885
最寄駅:三ノ輪/南千住



取材・文/佐々木志野

※2018年7月15日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2018年07月15日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。