酒蔵デート

実は東京でもおいしい日本酒を作っている蔵があるのをご存じですか? そのうちのひとつが、「澤乃井」の銘柄で知られる、奥多摩の「小澤酒造」。無料で酒蔵見学を行っていて、無料試飲もできるとあって、奥多摩デートで立ち寄るカップルが増えているんです。

酒蔵デート

酒蔵見学は、座学からスタート。基礎知識も教えてくれるから、デートの会話に使える豆知識が増えて、男の株が上がります!
土曜日のこの日は、一人で来ている人、女子同士、カップル、外国人の観光客の方もいて満員。昨今の日本酒ブームが伺えますね。トレンドを抑えたデートに彼女もきっと喜んでくれそう。

酒蔵デート

続いては蔵の中へ。ここは夏でもひんやり涼しい~! 火照った体がクールダウン。暑い季節にこそ、酒蔵見学はおすすめです。
蔵にはお酒を保存するタンクがずらり。この1タンクで毎日一合飲んでも120年分くらいあるそう。ほかにも精米歩合の違うお米を見せてもらえるなど、貴重な場所をたくさん見学できます。

酒蔵デート

こちらは作られた日本酒の保管場所。日本酒にも、泡盛のように「古酒」があり、年数が経つごとにまろやかな味わいになるのだとか。黄金に輝く日本酒は、なんだか神秘的な感じ。彼女も思わず見入ってしまうはず。

酒蔵デート

蔵の外には洞窟があり、日本酒造りに使われている水が湧き出ています。洞窟では、ちょっとした探検気分も味わえるおすすめポイント。 洞窟内に湧き出ている水は本当に綺麗なので必見ですよ。

酒蔵デート

見学の締めくくりは、お楽しみの日本酒の無料試飲。利き酒専用のおちょこがあり、お酒を注いだら、中の青いうずまき模様の見え方でお酒の色を確認するんですよ。彼女と会話を楽しみながらの試飲を楽しんで。

酒蔵デート

今回試飲したのは、夏季限定の「さわ音」。少し酸味が効いていてスッキリとした軽い感じの味わい。食前酒にもぴったりなので、彼女とおうちデート用にお土産として買っていくのもよさそうです。季節限定商品なので、日本酒好き、レアもの好きな彼女も喜ぶはず。

酒蔵デート

酒蔵見学後は、別場所にある有料の利き酒処「澤乃井きき酒処」に立ち寄るのもおすすめです。こちらでは、普段はなかなか手が出せない高級な純米大吟醸などを、90ml入る大きめのおちょこで、1杯200~500円ととってもリーズナブルに試すことができるんです。



【今回試したのはコチラ】

酒蔵デート

写真左/「大吟醸 凰」
小澤酒造でも最高級のお酒。山田錦を35%まで磨き上げていて、癖が無くすっきりとした味わい。白ワインに近い味わいなので、白ワイン好きの彼女におすすめ。
写真右/「大吟醸」
山田錦50パーセント精米。ワイングラスでもおいしくいただけます。どんなお料理にも合いそうなクセのなさと爽やかさです。日本酒初心者の彼女にすすめるならコレ。

酒蔵デート

写真左/「梅酒ぷらり」
日本酒で仕上げたまろやかな梅酒。清酒には元から甘みが含まれているので、使用する砂糖は少量とか。甘すぎず、食事の邪魔をしません。女子に人気の高い梅酒は、夏ならロックやソーダ割りで楽しむのも◎。
写真右/「純米吟醸 蒼天生酒」
今回試した中では比較的しっかりした味わい。お米の味が最初に来て、ふわっと抜けていく心地よさあり、まろやかでとろりと舌に馴染んでいきます。日本酒好きの彼女と一緒に味わって。



酒蔵デート

そのほかにも、ご飯をしっかり食べられるお食事処や、お土産屋さんも揃っていて、いろいろ楽しめます。また、そばを流れる多摩川の風が気持ちよくて、なんとも幸せな気持ちでホロ酔いに・・・。
新宿から電車1本で行ける「小澤酒造」での酒蔵デート。知る人ぞ知る大人のスポットとして、この夏、スマート男子ならばぜひ彼女を誘ってみてくださいね!


小澤酒造
住所:東京都青梅市沢井2-770
tel:0428-78-8210 ※要予約
http://www.sawanoi-sake.com/
最寄駅:沢井駅



本谷亜紀さん

ナビゲーターは・・・
"本谷亜紀さん

元“ラーメン女子大生”としてTVで活躍し、現在は年間ラーメン約350杯を食べ歩くラーメン評論家。女性ならではの目線で語り、女性が気軽にラーメンを食べに行ける文化を目指す。日本酒が好きで、食ツウOL という一面も。


※2016年7月時点の情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。




当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2016年07月16日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。