2016/6/23 10:00

かき氷、クリームソーダetc・・・ひんやり甘い幸せをカップルでシェア!浅草の夏スイーツ6選

 

東京メトロ各駅で配布中のフリーペーパー『東京トレンドランキング』。7月号の浅草エリア特集で掲載中の、夏の浅草デートにぴったりな、ひんやりスイーツをお届け! 二人で仲良く、あれこれ食べ歩きしてはいかが?

『浅草浪花家』のボリューム系かき氷

たい焼き屋ながら、ボリューム満点のかき氷も人気を博す『浅草浪花家』。
ふわふわな氷とまろやかなミルクが抜群に相性のいい「みるくといろんなフルーツ」(750円/写真左)は、季節ごとの旬な果物が添えられる、見た目にも涼しげな一品。
変わりダネの「メンズみるくといろんなものが入ったあんこ」(780円/写真右)は、あんこの甘さをホロ苦いココアパウダーが引き締め、たっぷりのったナッツの食感もよく、ここでしか味わえないメニュー。とにかくボリューム満点だから、一緒に食べれば、二人の仲も深まりそうですね。

『浅草浪花家』
→スポット詳細はこちら



『伊太利亜のじぇらぁとや』のジェラート

ジェラート作りは、昔ながらのイタリア製法を守り、材料には天然素材を使用している『伊太利亜のじぇらぁとや』。
一押しは、優しく香る甘酒のアルコールとラズベリーの酸味が調和し、まるでカクテルのような味わいの「ラズベリー×甘酒」(300円/写真左)。
アボカドの濃厚な舌触りと、杏のさっぱりとした甘みが絶妙な「アボカド×杏」(300円/写真右)も人気です。いろいろな味を二人で食べ比べしてみて。

『伊太利亜のじぇらぁとや』
住所:台東区浅草1-1-7 中山ビル1F
tel:03-3844-4845



『雷門まとい』の抹茶づくしのセット

京都の老舗茶屋『上林春末本店』の抹茶を用いた多彩な甘味を楽しめる『雷門まとい』。
「抹茶づくし」(1,250円)は、抹茶アイスをのせたあんみつや抹茶ゼリーなど、まさに名前通りのぜいたくなセット。その風味のよさを、カップルでじっくり堪能すれば、暑さに疲れた体もリフレッシュされるはず。

『雷門まとい』
→スポット詳細はこちら



『アンヂェラス』のクリームソーダとダッチコーヒー

創業の昭和21年から変わらず、レトロな佇まいを守り続ける喫茶店『アンヂェラス』。
日本でいち早く「ダッチコーヒー(水出しコーヒー)」(620円/写真左)を取り入れ、この店の看板ドリンクとなっています。炭酸が爽やかながらメロンシロップはこっくり甘く、レトロな味わいの「クリームソーダ」(720円/写真右)もおすすめ。
作家の池波正太郎や漫画家の手塚治虫も足繁く通ったという落ち着きある空間で、二人でまったり過ごしては。

『アンヂェラス』
→スポット詳細はこちら



『浅草 満願堂 オレンジ通り本店』の冷やし芋きん

『浅草 満願堂 オレンジ通り本店』は、浅草名物「芋きん」で知られる老舗。
軟らかく蒸し上げたさつまいもの風味と、ひんやりなめらかな食感が楽しめる「冷やし芋きん」は、夏季限定の人気商品。持ち帰り、家で二人、夕涼みしながら味わうのも一興ですよ。

『浅草 満願堂 オレンジ通り本店』
→スポット詳細はこちら



『くりこ庵 浅草 新仲見世通り店』のひんやりたい焼き

50種以上あるという多彩なたい焼きから常時6種類が並ぶ、『くりこ庵 浅草 新仲見世通り店』。
夏季限定の「冷したい焼き」は(各210円)、冷やしてもふんわりとおいしい生地に小倉餡やクリーム、冷たいホイップがぎっしり。
いちごや抹茶など期間限定フレーバーもあるので、いくつか買ってシェアしてはいかが?

『くりこ庵 浅草 新仲見世通り店』
→スポット詳細はこちら





※2016年6月20日時点の情報です。情報、内容等は変更になる場合があります。


2016年7月中吊り・ポスター掲載記事

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 浅草 の関連記事

+ 浅草 の関連記事