イメージ

表参道2分なのに460円!超絶コスパ&おしゃれ銭湯「清水湯」【やついいちろうの温泉銭湯ナビ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸人きっての銭湯ツウであるエレキコミック・やついいちろうが、東京のおすすめ銭湯をご紹介! 第三回はオシャレタウン・表参道にある「南青山 清水湯」。ショッピングで歩き疲れた体を銭湯でゆったり、ほっこり癒されちゃって♪

Date2016/02/26

都心の超一等地なのに460円!悶絶級のコスパ銭湯「清水湯」

▲行ってまいりました「清水湯」さん。この看板が目印!


今回紹介するのは、表参道のど真ん中にある銭湯「南青山 清水湯」さん。


あんなオシャレスポットに銭湯なんてあるの?って思う人も多いと思うんですが、あるんですよ! 表参道駅から徒歩2分という好立地。日本で一番オシャレな場所にある銭湯だと思います。


バラエティ豊かなお風呂とリニューアルしたサウナを満喫♪

▲表参道で広~いジェットバスに浸かるなんてリッチな気分!


そんな場所にあるだけあって銭湯もとてもオシャレな作り。
お水は全て泡立ち最高の軟水を使用。お風呂の種類も豊富でさすがの充実ぶり。


▲460円なのに、さらに高濃度炭酸泉とシルク風呂って贅沢すぎ!!


▲シルク風呂はミクロの泡でこんなに真っ白!お肌もすべっすべ!


中でも高濃度炭酸泉とシルク風呂が最高です。
高濃度炭酸泉は炭酸が溶け込んでいるので身体の芯から温まり、より疲れを取ってくれるプロスポーツ選手も使っているお風呂。温度もぬるめなのでずっと入っていられます。
シルク風呂も毛穴の汚れまで取ってくれます。


▲サウナは1月に改装したばかり。ヒノキの香りで癒される~!


▲サウナー上等!の水風呂。キンキンに冷えてるぜ!!


これだけでも最高なんですがサウナも銭湯にしてはとても広く、水風呂の冷たさも都内随一。僕の入った水風呂は13度くらいでサウナー(※)の方にも満足してもらえる冷たさでした。


湯上がりに喉の渇きをビールで潤せる♪

▲風呂上がりに銭湯でベルギービールなんておしゃれすぎるでしょ!!


風呂上がりにはバーも完備しているので、美味しい生ビールやオシャレな外国のビールを飲む事が出来ます。さらにfreewifiだから風呂上がりにパソコンで仕事も出来ちゃいます。
お昼12時からやっているのもありがたいところ。


仕事帰りに居酒屋に飲みに行くくらいなら、清水湯でひと風呂浴びて、バーでビールを飲む方が何倍も美味しいし最高ですよ!僕もよくやってます。激オススメ!!


※編集部注:サウナー=サウナ愛好家の意味。ちなみに水風呂の温度は、その日の外気温によって変動するそうです。



今月の一風呂【南青山 清水湯】

▲青山通りから道を1本入った場所に建ってます


▲洗い場もシックでスタイリッシュ!!


▲女性用サウナはこんなにゴージャス!女性は行くしかないっしょ!!


▲女湯も男湯とお風呂の種類は同じ。買い物帰りに銭湯で女子会もいいかも!?


▲アパレル出身のオーナーがセレクトしたおしゃれ雑貨も売ってるよ!


南青山 清水湯
住所:東京都港区南青山3-12-3
営業時間:12:00~24:00(最終入場 23:30) ※土日祝12:00~23:00(最終入場 22:30)
定休日:金曜
※サウナ利用の場合は、入浴料込みで1,000円

やついいちろう
お笑い芸人「エレキコミック」のボケ担当。無類の銭湯、温泉、サウナ好きで、かつては週2回は通っていた。都内で訪れたことのある銭湯は100を越える。銭湯以外にも音楽好きで友人も多く、お笑い界一音楽業界に顔の広い(?)芸人とも言われている。NHK Eテレ「シャキーン!」、TBSラジオ「エレ片のコント太郎」出演中。エレキコミックと片桐仁(ラーメンズ)による、エレ片コントライブ「コントの人10」が2016年2月より全国7会場で開催決定。公式HP


文:やついいちろう(エレキコミック)

撮影:菊池さとる

※2016年2月時点の情報です。


連載一覧はこちら

同じエリアの人気記事

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える