「ビーバーのしっぽ」と名づけられたペイストリーには 「オバマのしっぽ」というアレンジもある。 オバマ...

Date2015/10/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ビーバーのしっぽ」と名づけられたペイストリーには 「オバマのしっぽ」というアレンジもある。 オバマ

「ビーバーのしっぽ」と名づけられたペイストリーには
「オバマのしっぽ」というアレンジもある。
オバマ大統領がカナダを訪問した際に、にこにこして食べたのだとか。

10月7日、カナダの人気ペイストリーショップ
BEAVERTAILS(ビーバーテイルズ)が自由が丘にオープン。

看板メニューは、注文を受けてからその場で揚げる
ナンのように平たいドーナツ。
その形がビーバーのしっぽに似ているのだという。
(画像検索して、ビーバーのしっぽが本当にこんな奇妙な形をしているのだと知った)

「粗挽き小麦粉を使っています」と制服のスタッフが説明してくれた。
彼女がすすめてくれたのは、基本の「シナモンシュガー」。
本当にシンプルな、コーヒーによく合うおやつだ。

「オバマテイル」はこのシナモンシュガーの上に
生クリームをアルファベットのOの字型(オバマのO)に絞り、
チョコレートソースをトッピングしたアレンジしたもの。


店内や小さなテラス席のテーブルや椅子は
赤と白でまとめられていて、カナダの国旗を思わせる。
下町のおやつのように、歩きながら食べるのも似合いそうな気安さが魅力。

今回紹介したスポット

BeaverTails 自由が丘店

  • 東京都世田谷区奥沢7-4-12 UPビル 1F

場所自由が丘

同じエリアの人気記事

川口葉子

川口葉子さん

東京在住

プロフィール

喫茶時間を愛するライター。カフェについての著書多数。様々なメディアでカフェやコーヒー特集の監修、執筆を手がける。

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える