※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

徳富蘇峰記念館

  • 二宮駅

徳富蘇峰記念館は、蘇峰の晩年の秘書を務めた塩崎彦市が、蘇峰の13回忌にあたる昭和44年に二宮の塩崎邸内に建築したものです。

塩崎は早くより蘇峰を敬慕し、戦前・戦中・戦後を秘書として身辺に侍し、蘇峰の逝去に至るまで苦楽を共にしました。その誠意に対し蘇峰は、書簡・蔵書・揮毫・原稿・遺品の多数を塩崎に託しました。
塩崎は、蘇峰の遺業と精神が新しい時代の青年によって研究されることを念願し、蘇峰から託された多くの近代史の資料を公開する目的で、記念館を建設しました。
塩崎亡き後は、遺族が「財団法人徳富蘇峰記念塩崎財団」を設立し、神奈川県で17番目の博物館として、現在に至っています。

続きを読む
基本情報
  • 最寄駅

    二宮駅

  • 所在地

    〒259-0123

    神奈川県中郡 二宮町二宮605

  • アクセス

    電車の場合:JR東海道線二宮駅下車・徒歩12分
    車の場合:小田原ー厚木線二宮インターより7分・東名秦野インターより20分

  • 営業時間

    10:00~16:00

  • 定休日

    毎週月曜休館(月曜が祝日の場合は開館し、翌日休館)

  • 問い合わせ

    0463-71-0266
    tsoho@peach.ocn.ne.jp

  • 公式サイト

    徳富蘇峰記念館ホームページ

  • 諸状況により、掲載情報から変更されている場合があります。事前に施設・店舗までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました