世田谷美術館分館 向井潤吉アトリエ館

  • 松陰神社前駅

施設概要

向井潤吉アトリエ館は、向井先生とそのご家族が昭和8年より住まわれてきた、世田谷区・弦巻の閑静な住宅地に位置しています。クヌギ・コナラ・ケヤキなど、武蔵野の面影を今に残す樹木に囲まれたアトリエ館は、まさに、向井先生の制作の息づかいを伝え、瀟洒な雰囲気を醸し出し、来館者にとって、潤いのある憩いの場となっています。建物は、昭和37年に建てられた、アトリエと住まいを兼ねた建築と、昭和44年に岩手県一関より移築された土蔵によって、構成されています。
アトリエ館では、年間3回の企画展を開催し、それぞれに向井潤吉先生の70年近くにわたる画業を、さまざまな視点から探り、ご紹介しております。

続きを読む
基本情報

※掲載内容が変更となっている場合があります。最新情報については、施設・店舗の公式サイト等でご確認ください。

お気に入りに保存しました

お気に入りから削除しました

お気に入りの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました