写真映えバツグンの「抹茶ビール」や「日本茶モクテル」が飲み放題/抹茶ビアガーデン

夏の恒例「抹茶ビアガーデン」が今年も登場!ビールからスイーツまで“日本茶づくし”_915990

日本茶を“淹れる”“食べる”をコンセプトに、お茶ドリンクとお茶料理、お茶スイーツを提供する創作和食店「レストラン1899お茶の水」で、夏の人気企画「抹茶ビアガーデン」が9月30日(土)までオープンしています。


同ビアガーデンは、ビールやカクテルなどのアルコールから、ノンアルコールドリンク、料理、スイーツまで“日本茶づくし”。木目を基調とした落ち着きある店内と、開放的なテラス席のいずれかで楽しめます。

  • ▲左から「抹茶黒ビール」「抹茶ビール」「ほうじ茶黒ビール」

    ▲左から「抹茶黒ビール」「抹茶ビール」「ほうじ茶黒ビール」

  • ▲左から「抹茶ワイン」「紅茶グレイハウンド」「抹茶フィズ」「煎茶翠ジンソーダ」「抹茶ハイボール」

    ▲左から「抹茶ワイン」「紅茶グレイハウンド」「抹茶フィズ」「煎茶翠ジンソーダ」「抹茶ハイボール」

  • ▲左から「抹茶コーラ」「ほうじ茶アップ」「和紅茶ソルティドッグ」「六煎茶モヒート」

    ▲左から「抹茶コーラ」「ほうじ茶アップ」「和紅茶ソルティドッグ」「六煎茶モヒート」

抹茶ビアガーデンでは飲み放題を3,500円(120分制)で提供。


「抹茶ビール」や「ほうじ茶黒ビール」「抹茶ハイボール」などお茶を使ったアルコールドリンク8種とノンアルコールカクテルの日本茶モクテル4種に加え、通常のビールやワイン、ソフトドリンクも用意されています。


一番人気の「抹茶ビール」は、ビールに抹茶を合わせることで、独特のまろやかさとうま味を引き出しているのだそう。深い緑色の見た目は、写真映えもバツグンです。

  • ▲「鰹のレアカツ 抹茶タルタルソース添え」(1,280円)

    ▲「鰹のレアカツ 抹茶タルタルソース添え」(1,280円)

  • ▲「ラ茶トゥイユ」(980円)

    ▲「ラ茶トゥイユ」(980円)

  • ▲「鱚のエスカベッシュ」(800円)

    ▲「鱚のエスカベッシュ」(800円)

  • ▲「お茶パフェ」(1,400円)

    ▲「お茶パフェ」(1,400円)

また、お酒と一緒に楽しめる“お茶料理”は、アラカルトで好みにあわせて注文可能。


藁で燻したカツオを碾茶とおからの衣で揚げた「鰹のレアカツ 抹茶タルタルソース添え」(1,280円)、フランスの郷土料理を和風にアレンジし茶葉を加えた「ラ茶トゥイユ」(980円)、碾茶をまぶして揚げたキスとピクルスの「鱚のエスカベッシュ」(800円)など、ビアガーデン初登場の6品を含む、全17品が用意されています。


さらに、シメにぴったりな甘さ控えめの“お茶スイーツ”も要チェック!抹茶づくしの「お茶パフェ」(1,400円)など全4品が登場します。

夏の恒例「抹茶ビアガーデン」が今年も登場!ビールからスイーツまで“日本茶づくし”_915998

抹茶ビアガーデンの営業時間は、期間中の日祝を除く17時~22時。


公式サイトから予約すると飲み放題料金が500円割引となる嬉しいサービスもあるので、ぜひ利用してみて。

抹茶ビアガーデン
  • 開催場所

    RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU

  • 最寄駅

    新御茶ノ水

  • 開催期間

    2024/06/01(土) ~ 09/30(月)

  • 電話番号

    03-3251-1150

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2023年07月20日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。