子どもと地球の未来を育む、遊んで学べるプレイグラウンド/ちきゅうのにわ

▲「ちきゅうのにわ」イメージ

▲「ちきゅうのにわ」イメージ

2023年春、全面リニューアルする「東京ソラマチ®」5階フロアに、新業態のインドアプレイグラウンド「ちきゅうのにわ」がオープンします。


今回のリニューアルで、家庭用ゲーム機などは使用しない、いわゆるノーメディアの環境下で、公園など外遊びで汗をかきながら楽しく過ごす“アソビ”と、最先端の技術を駆使した“アソビ”が掛け合わさった、新しいフロアに生まれ変わります。


また、隣接する屋外スペースを活用して自然と触れあうことができる体験型イベントや、SDGs に興味を持つきっかけとなるようなワークショップなどが開催予定です。

フロアの右奥は、時間制子ども遊戯施設・メインエリアの「ちきゅうのにわ~キッズゾーン~」(①)。屋内施設にありながら、砂場や屋外の公園などにあるような大型遊具が設置されます。


「トイマスター」スタッフが、世界中から厳選された知的玩具で、子どもの遊びをサポートしてくれるそう。


またフロア中央には、木製内装や休憩スペースが配された「ちきゅうのにわ~クレーンゲームゾーン~」(②)が登場。親子で、孫と、カップル・友達同士、もちろん一人でも、誰もがリラックスして楽しめるスペースです。

0~3歳児を対象にした「ちきゅうのにわ~乳児ゾーン~」(③)には、授乳室も設置され、あらゆる世代の人がリラックスして楽しめます。


今までの商業施設にはなかった“新たなアソビバ”に、ぜひ訪れてみてくださいね。

ちきゅうのにわ

所在地:東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ® イーストヤード5F

最寄駅:とうきょうスカイツリー

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年10月10日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。